News

2013年6月19日(水)

『ドラッグ オン ドラグーン(DOD)』シリーズの裏話を柴プロデューサーが暴露!? 『DOD3』の使徒のデザイン秘話も掲載

文:TDB

『ドラッグ オン ドラグーン3』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 スクウェア・エニックスが2013年に発売するPS3用ダークファンタジーARPG『ドラッグ オン ドラグーン3』。その発売を待ちきれないファンを代表し、シリーズの開発スタッフをお迎えして座談会を行いました。

 ヨコオタロウさんをお招きして大反響を集めた前回の居酒屋座談会に対して、今回お呼びしたのはシリーズのキーマンである柴貴正プロデューサーと、キャラクターデザインを担当した藤坂公彦さん。電撃オンラインで行ったキャラクター人気投票の結果を振り返りつつ、『ドラッグ オン ドラグーン』や『ドラッグ オン ドラグーン2』の開発秘話、各キャラクターへの想いなどをお聞きしました。

『ドラッグ オン ドラグーン』シリーズ

 今回の記事では、10位から4位までのキャラについてクローズアップ。また、『ドラッグ オン ドラグーン3』の開発に至るまでの経緯といった、新作のこぼれ話も飛び出しました。

→20~11位のキャラの裏話が読める座談会Part1はこちら!


【『DOD』シリーズ座談会参加メンバー】

・柴貴正 スクウェア・エニックスに所属する『ドラッグ オン ドラグーン3』のプロデューサー。『ドラッグ オン ドラグーン』『ドラッグ オン ドラグーン2』のプロデュースも手掛けた。

・藤坂公彦 ミストウォーカーに所属するイラストレーター/デザイナー。『ドラッグ オン ドラグーン』シリーズすべてに、キャラクターデザインとしてかかわっている。

・染谷行人 電撃オンラインの『ドラッグ オン ドラグーン3』の担当編集。今回の座談会では、基本的に写真撮影と料理の取り分け役として参加。

・松下忠嗣 ライター名はTDB。電撃オンライン、および『電撃PlayStation』の『ドラッグ オン ドラグーン』シリーズ記事担当。過去のインタビューを通じて、柴さんや藤坂さんとも交流あり。

『ドラッグ オン ドラグーン』シリーズ
▲ベスト10ともなると、どのキャラも総じて個性的。お酒が進んだ2人は、より饒舌に思い出トークを語ってくれることに!

→ハンチの声は有名AV女優が演じるはずだった!?(2ページ目へ)

(C)SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Character Design : Kimihiko Fujisaka.
(C)2003 cavia/SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
(C)2005 cavia/SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

1 2 3 4 5

データ

▼『ドラッグ オン ドラグーン3』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS3
■ジャンル:ARPG
■発売日:2013年12月19日
■希望小売価格:7,600円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ドラッグ オン ドラグーン2 -封印の紅、背徳の黒-(アルティメットヒッツ)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS2
■ジャンル:ARPG
■発売日:2008年9月4日
■希望小売価格:2,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ドラッグ オン ドラグーン(アルティメットヒッツ)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS2
■ジャンル:ARPG
■発売日:2008年9月4日
■希望小売価格:2,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。