News

2013年7月12日(金)

『スプリンターセル ブラックリスト』の情報を総まとめ! 多彩なモードと新たなアクションで任務遂行のスリルが味わえる!!

文:イトヤン

『スプリンターセル ブラックリスト』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 ユービーアイソフトが9月5日に発売するPS3/Wii U/Xbox 360/PC用ソフト『スプリンターセル ブラックリスト』。ステルスアクションゲーム『スプリンターセル』シリーズの最新作である本作は、“法律にさえ縛られない自由”を得た主人公“サム・フィッシャー”が活躍するシングルプレイのストーリーモードはもちろん、協力プレイやマルチプレイ対戦など、多彩なモードが用意されたボリュームたっぷりの内容となっている。

『スプリンターセル ブラックリスト』

 そこで今回は、それぞれのモードでどのようなキャラクターが登場し、どんなプレイを楽しむことができるのかといった点を、整理してお伝えしよう。これまでのシリーズタイトルをプレイしたことがない人にも、この『スプリンターセル ブラックリスト』の魅力を感じてもらいたい。

■シングルプレイ――伝説のエージェント、サム・フィッシャーが新組織のリーダーに!

 シングルプレイでは、プレイヤーはシリーズの主人公としておなじみのサム・フィッシャーを操作して、敵地への単独潜入ミッションに挑むことになる。

【サム・フィッシャー】(声優:玄田哲章)

『スプリンターセル ブラックリスト』

 アメリカ合衆国の伝説的なエージェント。これまでにも多くの敵地に単独で潜入し、不可能と思われた任務を実行してきた。アメリカ大統領より“第5の自由”を与えられ、今作では秘密組織“フォース・エシュロン”のリーダーとなって、テロリスト集団の陰謀を阻止するために世界各地を転戦する。

 第5の自由とは、民主主義の根幹となる4つの自由(言論と表現の自由/神を崇拝する自由/欠乏からの自由/恐怖からの自由)を超えて、アメリカ大統領からサムにのみ与えられた、もう1つの自由。国家を守るためなら、殺人も含めたあらゆる超法規的行為が許される。

『スプリンターセル ブラックリスト』
▲ケブラー繊維で作られた戦闘スーツと、3つのカメラが特徴的な暗視ゴーグルが、サム・フィッシャーのトレードマークだ。

 シリーズ第6作目となる本作では、新たに“フォースエ・シュロン”と呼ばれる大統領直属の秘密組織が結成され、サムはそのリーダーに任命される。元CIAやスゴ腕のハッカーなどが所属するフォース・エシュロンは、ステルス航空機“パラディン”を拠点としている。世界各地に素早く移動可能なパラディンの機内で、単独潜入を行うサムの支援や、各種情報の分析などを行う。

『スプリンターセル ブラックリスト』
▲ステルス航空機“パラディン”は、秘密組織であるフォース・エシュロンの動く拠点となっている。

【アンナ・グリムスドッティア】(声優:田中敦子)

『スプリンターセル ブラックリスト』

 通称グリム。フォース・エシュロンのテクニカル・オペレーション・マネージャーとして、情報収集や作戦立案、サムのテクニカルサポートなどを行う。

【チャーリー・コール】(声優:西健亮)

『スプリンターセル ブラックリスト』

 スゴ腕のハッカー。その実力が認められて、フォース・エシュロンのテクニカル・オペレーターに抜擢された。すぐ動揺する小心者で、いつも軽口を叩いているため、その態度をグリムにたしなめられている。

●ストーリー

 アメリカ空軍基地を襲撃したテロリスト集団“エンジニア”は、世界各国に駐留するアメリカ軍の即時撤退を要求。この要求が受け入れられない場合は、“ブラックリスト”と呼ばれる大規模テロ計画を実行に移すと予告してきた。アメリカ大統領のパトリシア・コールドウェルは、対抗措置として秘密組織“フォース・エシュロン”を設置。伝説のエージェントであるサム・フィッシャーによる“ブラックリスト”の追跡が開始される!

 
『スプリンターセル ブラックリスト』
『スプリンターセル ブラックリスト』 『スプリンターセル ブラックリスト』
▲テロリスト集団“エンジニア”は、複数の反米国家から資金や技術の援助を受けているとの情報がある。サムは“ブラックリスト”の手がかりを求めて、危険な敵地に潜入する!

→3つのプレイスタイルをチェック! 新たな要素もたっぷり(2ページ目へ)

(C)2013 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Tom Clancy's Splinter Cell, Blacklist, Sam Fisher, the Soldier Icon, Ubisoft and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the U.S. and/or other countries.

1 2 3

データ

▼『スプリンターセル ブラックリスト』
■メーカー:ユービーアイソフト
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクション
■発売日:2013年9月5日
■希望小売価格:7,400円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『スプリンターセル ブラックリスト』
■メーカー:ユービーアイソフト
■対応機種:Wii U
■ジャンル:アクション
■発売日:2013年9月5日
■希望小売価格:7,400円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『スプリンターセル ブラックリスト』
■メーカー:ユービーアイソフト
■対応機種:Xbox 360
■ジャンル:アクション
■発売日:2013年9月5日
■希望小売価格:7,400円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。