News

2013年7月16日(火)

『ガンダムブレイカー』で最強を目指すやり込みプレイヤーに贈る! 電撃攻略本の編集スタッフがカスタマイズした強力な機体を紹介!!

文:電撃攻略本

『ガンダムブレイカー』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 バンダイナムコゲームスから6月27日に発売されたPS3用創壊共闘アクション『ガンダムブレイカー』(※PS Vita版は2013年内発売予定)。発売から半月以上が経過した今、最強を求めて日々やり込んでいるプレイヤーはどのような機体を作り上げているのだろうか?

『ガンダムブレイカー』

 そんな最強の機体を追い求めているプレイヤーに対抗すべく、電撃攻略本編集部のスタッフが知恵と時間と運を総動員して集めたパーツでカスタマイズした自慢のガンプラを5機紹介。最強のガンプラへの道のりはまだまだ遠いが、目指すべき方向性だけでも示すことができれば幸いである。なお、7月27日発売予定の攻略本には、使用する武器の種類や機体の役割に応じて理想のパーツを組み合わせた“究極のガンプラ”を多数紹介しているので、発売を楽しみにお待ちいただきたい。

『ガンダムブレイカー』 『ガンダムブレイカー』
▲カスタマイズした機体の情報は、最大20種類まで設計図として保存できる。筆者の設計図には、使用武器に応じて最適なカスタマイズを施した機体が並んでおります。

 “俺のガンプラがこんなに強いのはワケがある!(ムリヤリ感)”というわけで、まずは主力として活用しているメイン機体を紹介しよう。これはハッキリいって自信アリ!

【機体1】近接戦用のメイン機体としてサーベル特化型にカスタマイズ!

 まず最初に紹介するのは、メイン機体として愛用しているサーベル特化型機体。射撃攻撃は一切使わず、ガンガン突っ込んで敵を斬り刻むアグレッシブな戦闘スタイルを得意とする。攻撃スピードと手数に優れるダブルサーベルと、チャージ時間が短い2種類のEXアクションの組み合わせにより、総合的な攻撃力はかなりのもの。

 ミッションのクリアスピードにも優れるお気に入りの機体である。もっと攻撃力の高いダブルサーベルがあればよかったのだが、それは今後の課題としておきたい。特にこだわったポイントは下で画面写真とともに紹介しているので、カスタマイズの参考にしてほしい。

『ガンダムブレイカー』 『ガンダムブレイカー』
▲サーベル適性によって威力が上がるEXアクション“タクティカルアームズ・ソードフォーム”が軸となるため、バックパックはMGのアストレイブルーフレームセカンドリバイで決まり! このパーツ自体はサーベル適性が低いため、強化モジュールの“サーベルマスタリ”をセットして補っている。
『ガンダムブレイカー』 『ガンダムブレイカー』
▲ダブルサーベル使用時にオススメの連続技は、“□□→ジャンプ→□□△(着地)→□□→~以後繰り返し”というもの。敵をダウンさせずに攻撃を続けられるため、特に1対1の時に役立つ。攻撃をガードされたり、複数の敵に囲まれたりしたら、EXアクションの“クロススラッシュ”を使うなどして切り返そう。
『ガンダムブレイカー』
▲敵に大ダメージを与えたい時は、絶大な威力を誇る“タクティカルアームズ・ソードフォーム”の出番。攻撃の発生は遅いが、□□や△△などのコンボを当てた直後に使えばかわされにくい。

【強化モジュールの選択と効果】

 機体にセットする強化モジュールについては、【機体1】~【機体5】まで基本的に同じなので、ここでまとめて解説しよう。筆者が所持している強化モジュールのなかでも最優先でセットしたいのは、機体の動きを高速化させる“バイオセンサー”と、敵の攻撃を受けた時の吹き飛びやのけぞりを無効化する“フィードフォワード制御装置”だ。

 ステップの距離が大幅に伸びる“追加大型スラスター”などもぜひセットしたかったが、運悪く持っていないため断念。残りの枠には、耐物理装甲&耐ビーム装甲を+1200できるうえ、敵に与えたダメージの5%ぶんの機体耐久値を回復できる“リアクティブアブソーバー”など、防御重視のものをセット。終盤のミッションで出現する敵は非常に攻撃力が高いので、一瞬で撃破されないようにこれらを選択している。

『ガンダムブレイカー』 『ガンダムブレイカー』
▲“フィードフォワード制御装置”をセットしていれば、敵からの攻撃を受けても吹き飛んだりのけぞったりしなくなる。こちらの攻撃が妨害されないので非常に役立つが、攻撃を受けていることに気づきにくいので、“いつのまにか撃破されていた”ということがないよう注意したい。

→機体2と3は、ミッション攻略や
パーツ収集に特化した機体に!(2ページ目へ)

(C)創通・サンライズ (C)創通・サンライズ・MBS

1 2 3

データ

▼『ガンダムブレイカー プレイヤーズ ナビゲーター』
■発行:アスキー・メディアワークス
■発売日:2013年6月15日
■定価:980円(税込)
 
■『ガンダムブレイカー プレイヤーズ ナビゲーター』の購入はこちら
Amazon.co.jp
▼『ガンダムブレイカー ザ・コンプリートガイド』
■発行:アスキー・メディアワークス
■発売日:2013年7月27日
■定価:1,785円(税込)
 
■『ガンダムブレイカー ザ・コンプリートガイド』の購入はこちら
Amazon.co.jp
▼『ガンダムブレイカー』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクション
■発売日:2013年6月27日
■希望小売価格:7,600円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ガンダムブレイカー』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2013年10月31日
■希望小売価格:6,648円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ガンダムブレイカー』(ダウンロード版)
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:ACT
■配信日:2013年6月27日
■価格:7,980円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。