News

2013年8月10日(土)

『モンスターハンター4』全武器レビュー・狩猟笛編! “連音攻撃”が攻撃と演奏に大活躍!!

文:カネキング

『モンスターハンター4』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 カプコンから9月14日に発売される3DS用ソフト『モンスターハンター4』の先行体験会“夏の狩試”が、本日8月10日に開催されました。そこでプレイした武器種・狩猟笛についてのレビューを、カネキングがお届けします。

『モンスターハンター4』

■攻撃にも演奏にも役に立つ“連音攻撃”

 旋律を奏でて強化しつつ攻撃する狩猟笛。基本的な動作は『モンスターハンター3(トライ)G』と同じですが、新アクションとして“連音攻撃”が追加されています。

『モンスターハンター4』

 “連音攻撃”は、連続で2回狩猟笛を振り回す攻撃です。“右ぶん回し”を2回当てるようなモーションですね。具体的な操作は、スライドパッド入力+Aボタン後、攻撃発生後に追加でボタンを入力すると、ボタンに応じた音色が出る仕組みです。

 最初の音はAボタンの音色で固定されてしまいますが、素早く2つの音色をためられるので、立ち回りの中で音色を揃えやすくなりました。

『モンスターハンター4』

 狩猟笛では、まずテツカブラに挑戦することに。カエルのようなモンスターですが、最大の特徴は大きな牙でしょう。たまに大岩を地面から掘り起こしてきて、それを砕いたりして攻撃してきます。

 が、狩猟笛は弾かれない効果をつけられるので、固そうな岩を構えられてもお構いなし。ゴリゴリ攻撃して、無事に狩猟を終えることができました(笑)。“連音攻撃”は、音色をそろえる以外にも、素早く2回攻撃が出るので、ぶん回し→連音攻撃と出すことで、安定して頭を攻撃し続けられるようになったのも大きいですね。

『モンスターハンター4』

 ただ1つ不安に思ったのが、高低差への対処です。今作では、小さな段差なら武器出し状態でも登ることができるのですが、それを超える段差になると納刀する必要があります。狩猟笛は武器出し状態で立ち回ることが多いので、高低差が激しいマップでの狩りは他の武器より苦労するかもしれません。

 気をよくした取材班は、そのままゴア・マガラにも挑んだのですが、惨敗……。狩猟笛は頭を攻撃するのがメインになるのですが、このゴア・マガラは前方への攻撃が非常に強烈で、回避しきれませんでした……。

次のページでゴア・マガラに全力全開で挑みます!

(C)CAPCOM CO., LTD. 2013 ALL RIGHTS RESERVED.

1 2

データ

▼『モンスターハンター4』
■メーカー:カプコン
■対応機種:3DS
■ジャンル:アクション
■発売日:2013年9月14日
■希望小売価格:5,705円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『モンスターハンター4』ダウンロード版
■メーカー:カプコン
■対応機種:3DS
■ジャンル:ACT
■配信日:2013年9月14日
■価格:5,990円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。