News

2013年8月29日(木)

北米およびヨーロッパにて3D機能を省いた一体型の『ニンテンドー2DS』が発表! 発売日は現地時間の10月12日――日本展開は現時点ではなし

文:megane

 北米および欧州地域の任天堂は、ニンテンドー3DSシリーズの新たな機種『ニンテンドー2DS』を10月12日に発売すると発表した。価格は129.99ドル。

ニンテンドー2DS

 ニンテンドー2DSは、3DSから3D裸眼立体視機能と折りたたみ機能を省いて、価格を下げた廉価版モデル。カラーバリエーションは表面を黒、裏面を青にしたモデルと、表面を黒、裏面を赤にしたモデルの2種類となる。

 なお、あわせて北米地域にて32GBメモリを搭載するWii U Deluxeが50ドル値下げされた299.99ドルにて、現地時間9月20日より販売されることも明らかになった。同日には『ゼルダの伝説 風のタクト HD』を同梱する『The Legend of Zelda: The Wind Waker HD Deluxe Set』の販売も予定されており、こちらも299.99ドルとなっている。

【8月29日13:25 任天堂広報部からのコメントを追記】

 任天堂広報部によると、現時点では日本における2DSの展開は予定されていないとのこと。なお、2DSが販売される各地においては従来の3DSおよび3DS XL(日本では3DS LL)とともに販売していくという。

(C)2013 Nintendo.

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/16~04/22)

  1. 1

    【MHW】壊れ性能の新防具と鑑定武器の強さと仕様「マム・タロト」は最高の神アップデート【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】落石利用で「マム・タロト」を達成度MAXで攻略、調査前と調査後の比較【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】歴戦個体に閃光弾が一部無効に!?ツタの葉の増殖や調査クエストのソートが可能に「第二弾大型アップデート」に伴う仕様変更【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】アステラ祭No.1の神クエスト!HR、痕跡、装飾品、竜玉、紅玉、宝玉が同時に収集できる「丘の上の雪見桜」【モンハンワールド】

  6. 6

    【MHW】先取情報!期間限定で竜玉救済イベントクエスト登場か?「暴動とは斯くの如し」と第二弾大型アップデート実装内容アンケート結果【モンハンワールド】

  7. 7

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  8. 8

    【MHW】発掘武器復活か?「鑑定武器」やマム・タロトの武器や防具、重ね着が生産可能に【モンハンワールド】

  9. 9

    【モンスト】もう引き際が分からない!再びラミエル狙いでガチャ!

  10. 10

    【モンスト】出るか出ないかはある種50%!新限定ラミエル狙いでガチャ!