News

2013年8月29日(木)

北米およびヨーロッパにて3D機能を省いた一体型の『ニンテンドー2DS』が発表! 発売日は現地時間の10月12日――日本展開は現時点ではなし

文:megane

 北米および欧州地域の任天堂は、ニンテンドー3DSシリーズの新たな機種『ニンテンドー2DS』を10月12日に発売すると発表した。価格は129.99ドル。

ニンテンドー2DS

 ニンテンドー2DSは、3DSから3D裸眼立体視機能と折りたたみ機能を省いて、価格を下げた廉価版モデル。カラーバリエーションは表面を黒、裏面を青にしたモデルと、表面を黒、裏面を赤にしたモデルの2種類となる。

 なお、あわせて北米地域にて32GBメモリを搭載するWii U Deluxeが50ドル値下げされた299.99ドルにて、現地時間9月20日より販売されることも明らかになった。同日には『ゼルダの伝説 風のタクト HD』を同梱する『The Legend of Zelda: The Wind Waker HD Deluxe Set』の販売も予定されており、こちらも299.99ドルとなっている。

【8月29日13:25 任天堂広報部からのコメントを追記】

 任天堂広報部によると、現時点では日本における2DSの展開は予定されていないとのこと。なお、2DSが販売される各地においては従来の3DSおよび3DS XL(日本では3DS LL)とともに販売していくという。

(C)2013 Nintendo.

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。