News

2013年9月10日(火)

『ブレイブリーデフォルト FTS』浅野P&中原Dインタビュー! “限界突破”やイベントビューワ、新システムなどさまざまなキーワードに迫る

文:MAC佐藤

『ブレイブリーデフォルト フォーザ・シークウェル』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 スクウェア・エニックスより、2013年12月5日発売に発売が予定されている3DS用ソフト『ブレイブリーデフォルト フォーザ・シークウェル』。その開発者インタビューをお届けする。

『ブレイブリーデフォルト フォーザ・シークウェル』

 本作は、昨年10月に発売された『ブレイブリーデフォルト フライングフェアリー』に、さまざまな改善を施したうえで、続編に搭載される予定の新システムが採用されている。タイトルにある“For the Sequel=続編のための”の意味が示す通り、俗に言う廉価版や完全版の域にとどまらない、『ブレイブリーデフォルト2(仮)』に進むための第一歩を踏み出した作品なのである。

 というところで、『ブレイブリーデフォルト』を追いかけ続けてきた電撃オンラインとしては、『ブレイブリーデフォルト フォーザ・シークウェル』の最新情報を得るべく、開発者インタビューを敢行! インタビューに応じていただいたのは、本作のプロデューサーの浅野智也さん(スクウェア・エニックス)と、ディレクターの中原顕介さん(シリコンスタジオ)。開発の状況やシステムの改善点、新要素などについて詳しく聞いてみた。(※インタビュー内は敬称略)

■すべては続編のために! 制作決定までの道のりやサブタイトルの意味に迫る

『ブレイブリーデフォルト フォーザ・シークウェル』
▲左が浅野プロデューサー、右が中原ディレクター。

――まずはじめに、本作の制作が決まった経緯や、開発のコンセプトを教えてください。

浅野:『1』が発売された際、皆さんのおかげで大きな反響をいただきまして、かなり早いタイミングで続編である『2』の制作に着手しました。まず前提として、『1』のシステムをベースとして改善を行い『2』とするという方針を定めたのですが、であるならば、改善をほどこした『1』を改めてパッケージングしたらおもしろいのでは、という考えが浮かびました。

――そんなに早いタイミングで『2』が決まったんですね。完全オリジナルの新作なのに、そんなに早く続編が決まるというのは異例だったのでは?

浅野:本当にたくさんのファンの皆さんの応援をいただけたおかげだと思っています。本当にありがとうございます。

 元々『ブレイブリーデフォルト』は、体験版をユーザーの皆さんに遊んでいただき、ご意見を頂戴して、我々からユーザーの皆さんにフィードバックするという作り方をしまして、製品版発売後も積極的にアンケートをとらせていただきました。せっかく皆さんからいただいたご意見なので、『2』が出るのはまだ先の話ですが、改善したものはこういった形になっています、というものをいち早くお見せしたいという思いもありました。

――なかなか特殊なスタンスな作品だと思うのですが、制作はすぐに承認されたのでしょうか?

浅野:タイトルにもなっているのですが、“続編のための”という、『2』がないと存在しえない作品なんです。『2』の新機能を入れて、『2』のために改善してと、『2』の開発の途中だからこそ、出す意義があるというところです。

――『フォーザ・シークウェル』というタイトルはいつごろに決まったのでしょうか?

浅野:今年の5月か6月くらいですね。すんなりとは決まらず、かなり悩みました(笑)。“続編のための”という、コンセプトどおりのストレートなタイトルです。

――このタイトルには、『フライングフェアリー』のように、裏に何か意味が隠されていたりするのでしょうか?

浅野:今回はないです。そうはいっても、皆さん何かあるんじゃないかと勘ぐると思いますが(笑)。しいて言えば、サブタイトルに注目してくれるだろうから、“続編のための”ものだというのが伝わりやすいように置かせてもらったというところでしょうか。ちなみにタイトル画面では、セーブスロットを選んだ後に『フライングフェアリー』のロゴに切り替わるようになっています。ですので、前作と同じ体験ができるはずです。

――本作の開発ですが、中原さんや浅野さんはメインでガッツリかかわっている形なのでしょうか?

中原:そうですね、別ラインとかではないです。『2』へ向けて開発していく中で、シナリオやアートなどはどうしても準備するのに時間がかかるので、本格的に動き出すのは先になってしまうのですが、いただいたアンケートなどに対応して、ユーザーインターフェイスをブラッシュアップしたりとか、操作方法を変更したりとか、シナリオに関係しない部分で『2』へ向けてできる部分はどんどん進めていこうと。その過程で、システムだけでも先に改善できるので、物語は『1』のままで、改善したシステムを載せてお見せできればという形でやっています。自分だけでなく、メインのスタッフがバリバリかかわって開発していますね。

浅野:『2』に向けて制作しているものを、こういった形で先行してファンの皆さんにちゃんと遊んでいただける状態でご覧いただくというのは、緊張感があっていいのかなという気はしますね。

――『2』の新システムが搭載されているとのことですが、ここから変わっていく可能性はあるのでしょうか?

浅野:基本的にはこのままですね。『2』のために改善してよくなったはずのもので、このままであるべきだと考えていますので。ただ、発売させていただくからには、遊んでいただいた方のご意見を反映させてさらに改善することはあるかもしれません。自分としては、当然いいものになっているという確信はありますが。

→“100の改善案”アンケートの反映結果が本作でわかる!(2ページ目へ)

(C)2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
MAIN CHARACTER DESIGN:Akihiko Yoshida.

1 2 3 4

データ

イメージ
▼『ブレイブリーデフォルト フォーザ・シークウェル』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:3DS
■ジャンル:RPG
■発売日:2013年12月5日
■希望小売価格:4,752円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ブレイブリーデフォルト フォーザ・シークウェル』前作所持者向け優待DL版
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:3DS
■ジャンル:RPG
■配信日:2013年12月5日
■価格:2,900円(税込)

関連サイト

関連記事

この商品を買った人はこんな商品も買っています (Amazon.co.jpより)

Facebookコメント

注目記事

電撃オンラインch

電撃オンラインch(YouTube)

週間アクセスランキング

[集計期間2014年 04月09日~04月15日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。