News

2013年10月11日(金)

【速報】『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』の開発はエコール/フランスパン! 本日のロケテインタビューで寺田貴治ディレクターが発表

文:てけおん

 セガは、本日10月11日よりスタートした2D対戦格闘ゲーム『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX(ファイティング クライマックス)』のロケテストにて、本作の開発がエコール/フランスパンであることを明らかにした。

『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX(ファイティングクライマックス)』

 本作は、電撃文庫創刊20周年を記念して行われている“電撃文庫vsSEGA”プロジェクトのコラボ第4弾となるタイトル。開発はエコールソフトウェア/フランスパン(『MELTY BLOOD』『UNDER NIGHT IN-BIRTH(アンダーナイト インヴァース)』など)が手掛けており、『ソードアート・オンライン』のアスナや『灼眼のシャナ』のシャナなど、電撃文庫作品に登場するキャラクターたちが火花を散らす。

 エコール/フランスパンが開発していることは、本日のロケテストに際して行われたインタビューで明らかにされた。インタビューの詳しい内容や平和島静雄&黒雪姫のロケテ版レビューは、後ほど記載する。シャナ、アスナ、美琴、桐乃のロケテ版レビューはすでに公開しているので、興味がある人はぜひ読んでもらいたい。

(C)SEGA (C)ASCII MEDIA WORKS

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。