News

2014年1月18日(土)

【藍井エイルのゲームは遊びじゃない。】第17回『ゴッドイーター2』Ver.1.20先行プレイ~初見ソロでハンニバル神速種!編~(動画あり)

文:藍井エイル

『ゴッドイーター2』の購入はこちらから

Amazon.co.jp
『藍井エイルのゲームは遊びじゃない。』

 新年明けましておめでとうございます! 藍井エイルです。この『藍井エイルのゲームは遊びじゃない。』というコーナーは、ゲームが大好きな私が個人的に興味のあるゲームを遊んで、感想を語っていくコーナーです。「軽い気持ちで遊んだら火傷してしまう!」、そんなハードな世界観でガッツリ遊べるゲームをプレイしたいと思います。

 2014年の最初にプレイするゲームは、バンダイナムコゲームスさんの『ゴッドイーター2』です!!! 発売時期はあまり時間がとれなくて、『GE2』は体験版しかプレイできていなかったんですよね。今回は初めてマルチプレイができて、しかも“無料アップデートVer.1.20”の新イベント&ミッションも体験させてもらえるそうなので、すごく楽しみです!!!

■プレイの様子を収録した動画もぜひご覧ください!!
藍井エイル『ゴッドイーター2』Ver.1.20プレイ動画⇒[その1][その2][その3]


●『ゴッドイーター2』とは?

 謎の生命体“アラガミ”によって人類が滅亡の危機を迎える近未来を舞台にした、ドラマティック討伐アクションゲーム『ゴッドイーター』シリーズのPS Vita/PSP最新作。アラガミに唯一対抗できる兵器“神機”を操るゴッドイーターたちの戦いが描かれる。

 最大4人で共闘するマルチプレイを楽しめるだけでなく、NPC(ノンプレイアブルキャラクター)を連れ添い1人でもマルチプレイのような感覚を味わうことが可能。必殺技アクション“ブラッドアーツ”などの新システムが盛り込まれている他、主人公のストーリー以外にNPCの“キャラクターエピソード”も用意されており、物語のボリュームも充実している。

『藍井エイルのゲームは遊びじゃない。』
『藍井エイルのゲームは遊びじゃない。』

■とっておきのスペシャルネームでキャラメイクに挑戦!

 今回は、『ゴッドイーター』シリーズのプロデューサーを務めている富澤祐介さんのアドバイスを受けながら、PS Vita版でのプレイにチャレンジします!

『藍井エイルのゲームは遊びじゃない。』

 まずは主人公のキャラクターメイキングから。私がキャラクターを作ると、現場で笑いと悲鳴が挙がるんですけど、『GE2』のキャラクターは男性も女性も美形なので安心(?)ですね!

▼藍井エイル『ゴッドイーター2』Ver.1.20プレイ動画01

 早速キャラクターを作成するわけですが、今回はいつもの“えいるん”じゃなくて、とっておきの名前を用意してあるんですよ。じゃじゃーん!!!

『藍井エイルのゲームは遊びじゃない。』

 この“夜明けのメシア”っていうのは、私のファンクラブのグッズの商品名として、自分で考えたものなんです! お湯を注ぐと色が黒→白に変わるマグカップという案で、夜明けをイメージして“夜明けのメシア”。マグカップの名前なのに中二病っぽいところが、ポイントなんですよー。マネージャーさんから「意味がわからない」って却下されちゃいましたけどね!!!

 それはさておき、メイキングの続きです。なにしろ名前が“夜明けのメシア”ですから、“メシア感(救世主らしさ)”を意識して顔や髪型を選んでみました。通常のパーツ以外にウサ耳や猫耳といったアクセサリが充実していて、これがまたカワイイんですよねー。ちょうど天使の羽根と悪魔の羽根があったので、今回は堕天使っぽい色の羽根をつけてみました。

『藍井エイルのゲームは遊びじゃない。』 『藍井エイルのゲームは遊びじゃない。』
▲完成したキャラクターがこちらです! クールなお姉さんっぽい雰囲気で、かなりの“メシア感”じゃないですか? 富澤さんからは「そのメシア感っていうのがわからない」って言われちゃいましたが(笑)。

 この私が作ってもカワイイ姿になっているのは、すごいですよねー。ゲーム本編のイベントムービーでも、ちゃんとこの姿で活躍してくれるんですよ! ただ1つ、撮影機材の都合でキャラクターボイスが確認できなかったのは残念でした。普段はすべてのボイスを聴いて、イメージに合った声を選ぶようにしているのですが、今回はあえてカンで“ボイス4”を選んでみました(笑)。動画には収録されているので、どんな声だったのかチェックしてみてくださいね♪

『藍井エイルのゲームは遊びじゃない。』 『藍井エイルのゲームは遊びじゃない。』
▲ゲームの冒頭では、主人公が対アラガミ兵器“神機”の適合者として選ばれる様子が描かれています。富澤プロデューサーは「この時の主人公の痛そうな声が、いいんですよねぇ」って言っていましたけど、富澤さんも聴こえていません(笑)。

→楽勝だった!? 初の4人協力マルチプレイにトライ!(2ページ目へ)

(C)NAMCO BANDAI Games Inc.

1 2 3

データ

▼『Playstation Vita×GOD EATER 2 Fenrir Edition(プレイステーション ヴィータ×ゴッドイーター2 フェンリルエディション)』
■メーカー:SCE
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:ACT
■発売日:2013年11月14日
■希望小売価格:25,960円(税込)
 
■『Playstation Vita×GOD EATER 2 Fenrir Edition(プレイステーション ヴィータ×ゴッドイーター2 フェンリルエディション)』の購入はこちら
Amazon.co.jp
▼『ゴッドイーター2』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2013年11月14日
■希望小売価格:5,695円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ゴッドイーター2』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PSP
■ジャンル:アクション
■発売日:2013年11月14日
■希望小売価格:5,695円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ゴッドイーター2』(ダウンロード版)
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:ACT
■配信日:2013年11月14日
■価格:5,980円(税込)
▼『ゴッドイーター2』(ダウンロード版)
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PSP
■ジャンル:ACT
■配信日:2013年11月14日
■価格:5,980円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/14~04/20)

  1. 1

    【MHW】神修正!歴戦イビルジョーが超楽に狩れる!龍結晶の地へマップ変更した「脈打て、本能」【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】歴戦個体に閃光弾が一部無効に!?ツタの葉の増殖や調査クエストのソートが可能に「第二弾大型アップデート」に伴う仕様変更【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】新DLCは「ティウンティウン」優秀なロックマンのコラボ装備は色変更可能「ラッシュ大騒動!!?」【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】アステラ祭No.1の神クエスト!HR、痕跡、装飾品、竜玉、紅玉、宝玉が同時に収集できる「丘の上の雪見桜」【モンハンワールド】

  6. 6

    【MHW】先取情報!期間限定で竜玉救済イベントクエスト登場か?「暴動とは斯くの如し」と第二弾大型アップデート実装内容アンケート結果【モンハンワールド】

  7. 7

    【Minecraft】青鬼でコラボしてみた#4【らっだぁ×我々だ!】

  8. 8

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  9. 9

    【MHW】発掘武器復活か?「鑑定武器」やマム・タロトの武器や防具、重ね着が生産可能に【モンハンワールド】

  10. 10

    【アルネの事件簿】お嬢様と怪事件の謎にせまってみた!#1