News

2014年1月27日(月)

3DS『ラジルギでごじゃる!』のゲームシステムが公開――ショットやソード、ボムなどを駆使して体育倉庫を守ろう

文:電撃オンライン

 クロンは、2月19日より配信する3DSダウンロード用ソフト『ラジルギでごじゃる!』のゲームシステムを公開した。

※以下、メーカー様からの情報をもとに記事を掲載しております。

■製品概要

 『ラジルギでごじゃる!』は、迫り来る敵から体育倉庫を守る、防衛型シューティングゲームです。ルールは単純明快。敵や弾を画面下まで到達させないことのみです。体育倉庫をできるだけ長く守り、得点倍率が上がる電波アンテナを立て、スコアを稼ぐことが目的です。一定の条件を満たすと壁紙が解禁します。

※自機は何度弾に当たってもゲームオーバーにはなりません。

■システム

●攻撃の種類

 ショット、ソード、ボム(アブゾネットといいます)、シールドがあります。

・ショット

『ラジルギでごじゃる!』 『ラジルギでごじゃる!』 『ラジルギでごじゃる!』
▲3種類ショットがあります。出現する敵に応じてショットを切り替えることができます。

・ソード

『ラジルギでごじゃる!』 『ラジルギでごじゃる!』
▲ソードが2種類あります。強化ソード使用中は前方にのみショットが発射されます。

・シールド

 ショット、シールド、アブゾネットを使わないでいると、弾を吸収するシールドを張ります。

・アブゾネット

『ラジルギでごじゃる!』 『ラジルギでごじゃる!』
▲無敵のボム(アブゾネット)です。左上の電池残量がボムゲージです。アブゾネットの範囲内に敵や弾がある場合、電池残量(下画面左上、電池マーク)が増え、電波アンテナが増えます。▲アブゾネットは、重ねがけができます。何重に使うと、ここまで大きくなります。

・バリサンとは

『ラジルギでごじゃる!』
▲電波アンテナが5本(下画面左上のアイコン)になると、得点に倍率がかかります。電波アンテナが1本も立っていないと、”圏外”表示になります。

■おまけ要素

・壁紙選択画面

『ラジルギでごじゃる!』
▲ゲームを進めると、下画面の壁紙が手に入ります。

・『Karous -The Beast Of Re:Eden-』

『ラジルギでごじゃる!』
▲すれちがい通信をニンテンドー3DS本体に登録していると…!?

(C)2014 Klon Co.,Ltd.

データ

▼『ラジルギでごじゃる!』
■メーカー:クロン
■対応機種:3DS(ダウンロード専用)
■ジャンル:STG
■配信日:2014年2月19日
■価格:800円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

週間アクセスランキング

[集計期間2018年 10月13日~10月19日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。