News

2014年4月22日(火)

加藤英美里さんや伊藤かな恵さんが出演するPS Vita『インフィニタ・ストラーダ』が配信開始。基本プレイ無料のデッキ構築型カードゲーム

文:電撃オンライン

 おふぃす5656は、PS Vita用ダウンロードソフト『インフィニタ・ストラーダ』を4月22日より配信する。“創世の秘蹟”をめぐって戦うデッキ構築型カードバトルで、基本プレイ無料で楽しめる。ついに配信が始まる本作の魅力を紹介していこう!!

『インフィニタ・ストラーダ』

 本作の舞台は、突如ケルズ、デモンズと呼ばれる勢力が出現した近未来の地球。ケルズは天使や精霊を中心とした勢力で、自然を破壊した人類を嫌悪し、デモンズとも犬猿の仲。一方、デモンズは悪魔を中心とした勢力で、地上に混沌とした世界を創り出そうとしている。人類は科学の粋を集めたサイバーズという勢力を形成し、これらの勢力に対抗している。

『インフィニタ・ストラーダ』
▲左から、ケルズ、サイバーズ、デモンズ。地上ではこれらの勢力が三つ巴の戦いを繰り広げている。

 3勢力が入り乱れる世界で、プレイヤーは3勢力のどこにも属さないエージェント事務局に所属し、手に入れたものは世界を自由に改変できるという“創世の秘蹟”を探索していく。

 プレイヤーは各地に存在する遺跡へと向かい、“創世の秘蹟”を探索。遺跡では各勢力のライバルたちと出会い、白熱のカードバトルを繰り広げることに! 

『インフィニタ・ストラーダ』
▲加藤英美里さん演じるエージェントリリス。3勢力の争いに巻き込まれた人たちを助けるため、プレイヤーと同じエージェントとして活動していく。
『インフィニタ・ストラーダ』
▲アドベンチャーパートでは遺跡を探索。各勢力のキャラクターたちと遭遇し、カードバトルがスタートする!

 本作に登場するカードはなんと総数約500種類! 多彩なカードを組み合わせてデッキを構築し、カードバトルを楽しむことができる。それぞれがスキルを持っており、それを使うことによって戦況を変えられる点も注目だ!!

 また、バトルシステムの戦略性が非常に高いのも本作の魅力。配置済みのカードに手札を重ねると手札のAT値が配置済みのカードに加算される“支援”や、配置済みのカードに同じカードを重ねるとカードが“進化”するといった、使用タイミングが重要になる要素があり、読み合いが熱いカードバトルを楽しめる!

『インフィニタ・ストラーダ』
▲デッキ編集も本作の醍醐味。あれこれ考えてデッキを組むのはすごく楽しい!
『インフィニタ・ストラーダ』
▲全カードに付いているアニメーション演出もバトルを盛り上げてくれる!!

 なお、本作の詳細な情報は4月24日発売の『電撃PlayStation Vol.565』に掲載している。電撃PS限定カード『ポリタンとお姉さん』が手に入るコード付録も付いてくるので、こちらもぜひチェックしてみて欲しい!

『インフィニタ・ストラーダ』
▲ビキニ姿のお姉さんと麦わら帽子をかぶったポリタン。イラストが可愛いだけではなく、ステータスも超強力となっている!

(C)2014 AMGエンタテインメント
(C)おふぃす5656

データ

▼『インフィニタ・ストラーダ』
■メーカー:おふぃす5656
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:デッキ構築型カードバトル
■配信日:2014年4月22日
■価格:基本プレイ無料(アイテム課金制)
▼『電撃PlayStation Vol.565』
■プロデュース:アスキー・メディアワークス
■発行:株式会社KADOKAWA
■発売日:2014年4月24日
■定価:648円+税
 
■『電撃PlayStation Vol.565』の購入はこちら
Amazon.co.jp

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/17~04/23)

  1. 1

    【MHW】壊れ性能の新防具と鑑定武器の強さと仕様「マム・タロト」は最高の神アップデート【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】落石利用で「マム・タロト」を達成度MAXで攻略、調査前と調査後の比較【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】歴戦個体に閃光弾が一部無効に!?ツタの葉の増殖や調査クエストのソートが可能に「第二弾大型アップデート」に伴う仕様変更【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】驚愕!アップデートで有料ダウンロードコンテンツがサイレント修正「乱れ桜は春爛漫」の詳細【モンハンワールド】

  6. 6

    【MHW】アステラ祭No.1の神クエスト!HR、痕跡、装飾品、竜玉、紅玉、宝玉が同時に収集できる「丘の上の雪見桜」【モンハンワールド】

  7. 7

    【MHW】大幅下方修正!最強のコンテスト大剣「竜熱機関式【鋼翼】改」がサイレント調整、影響は少なそう?【モンハンワールド】

  8. 8

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  9. 9

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器狙いで「マム・タロト」をしばくモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】

  10. 10

    【MHW】発掘武器復活か?「鑑定武器」やマム・タロトの武器や防具、重ね着が生産可能に【モンハンワールド】