News

2014年4月26日(土)

名城を美少女化する“城姫クエスト”がゲーム化決定! 『電撃大王』の擬人化企画が新たなステージへ進軍!!

文:電撃オンライン

 『月刊コミック電撃大王』にて展開されている誌上企画“城姫クエスト”のゲーム化が決定した。モバイル端末を対象として提供される。

『城姫クエスト』

 “城姫クエスト”は、全日本的に“擬人化”ジャンルが流行する中、『月刊コミック電撃大王』が提唱するプロジェクト。2013年10月より始動し、これまでに人気イラストレーターたちによって数々の名城を美少女化してきた。

 本日4月26日より、公式ティザーサイトがオープンしている。また、公式Twitterアカウントも活動を始めているので、興味のある人はフォローしてほしい。

『城姫クエスト』

■城姫とは?

 日本の戦いの歴史において、欠かせないのが防衛拠点となる“城”の存在。そんな“城”を擬人化し、美少女の姿にしたのが“城姫”だ。“城”なので、激しく攻められると“開城”してしまう。

『城姫クエスト』
▲『電撃大王』6月号における松前城と弘前城の紹介ページ。このように、美少女化された名城が毎月掲載されている。気になる“開城”は、どのようなシステムとしてゲームに実装されるのだろうか?

(C)KADOKAWA CORPORATION 2014

データ

▼『城姫クエスト』
■プラットフォーム:GREE
■対応端末:iOS/Android
■ジャンル:SLG
■サービス開始日:2014年8月15日
■事前登録開始日:2014年5月27日
■事前登録終了日:2014年8月14日
■料金:基本無料/アイテム課金
■企画:KADOKAWA/GREE developed by AZITO

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。