News

2014年5月21日(水)

フロム・ソフトウェア社長に『アーマード・コア』シリーズや『ダークソウル』シリーズを手がけた宮崎英高氏が就任

文:megane

 フロム・ソフトウェアは、5月21日付けで宮崎英高氏を取締役社長とする役員人事を発表した。

 宮崎英高氏は、2004年にフロム・ソフトウェアに入社し、『アーマード・コア フォーアンサー』ディレクターや『ダークソウル』プロデューサーなどを担当していた。

 これまで、代表取締役社長を務めていた神 直利氏は相談役として就任する。

 フロム・ソフトウェアは、4月28日にKADOKAWAグループの子会社として参入し、角川ゲームスとともに事業を展開していくと報じられていた(関連記事)。今回の役員人事では、代表取締役会長に角川ゲームス社長の安田善巳氏が、取締役にKADOKAWA取締役相談役の佐藤辰男氏が就任するなど、KADOKAWAグループとしての色が入った人事となっている。

【役員体制】

代表取締役会長(新任):安田善巳
取締役社長(新任):宮崎英高
専務取締役:竹内将典
取締役:中島英一
取締役(新任):坂口城治
取締役(新任):佐々木憲太郎
取締役(新任):佐藤辰男
執行役員:鈴木健之
執行役員(新任):児島由三
監査役(新任):髙山康明
相談役(新任):神 直利

関連サイト

関連記事

注目記事

週間アクセスランキング

[集計期間2014年 10月24日~10月30日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。