News

2014年7月2日(水)

『ソニプロ』は女神さま(声:中島沙樹)がプロデュース業をサポート! 墓場、戦場、宇宙を舞台にしたライブやグラビア撮影も

文:ゴロー

『ソニプロ』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 イメージエポックは、7月31日に発売する3DS用ソフト『ソニプロ』の新情報を公開した。

『ソニプロ』

 『ソニプロ』は、ニトロプラスのライブマスコットガールとしてマルチメディアに活躍する“すーぱーそに子(以下、そに子)”を題材にしたゲーム。プレイヤーは、そに子をアイドルとしてプロデュースし、彼女のスケジュールを管理しながら、夏の音楽の祭典“東京湾フェスティバル”へ出場させることを目指していく。ゲームの企画監修はニトロプラスが行い、開発はタムソフトが担当している。

 公開されたのは、女神“ミューズ”と彼女にまつわる各種システムについてだ。

■女神さまがプロデュース業をあらゆる面からサポート

 音楽を司る女神“ミューズ”は、物語のカギを握る重要なキャラクターとして登場する。夢の中や街中など意外なところで主人公と出会い、プロデュース活動をいろいろとサポートしてくれるそうだ。彼女には姉妹がいるらしいが……。

ミューズ(声:中島沙樹)

『ソニプロ』

~運命の出会い~

主人公(プレイヤー)は、夢の中で音楽の女神“ミューズ”と出会う。
ミューズ曰く、自分にはまもなく運命の出会いが訪れるらしい。

夢の中で託された“運命のチケット”は目が覚めても手の中にあった。

「自分の直感と、音楽を愛する心を信じなさい」

ミューズのセリフに、音楽の道を断念した主人公の気持ちは揺れる。

ある日、勤め先の音楽事務所にいると、
ポケットに入れていたチケットが熱をもって輝き始めた。
これがミューズの言っていた“運命の出会い”だろうか?

チケットから目を上げた先にいたのは、
公園で歌っていた名前も知らない少女だった。

『ソニプロ』 『ソニプロ』

●ミューズショップ

 ミューズが経営するお店。そに子の好きな食べ物や仕事用の衣装に使うアクセサリー類、カラータイプに影響するアイテムなどが売られている。ここではお仕事やすれ違い通信のごほうびとしてもらえる“ミューズゴールド”を使って買い物ができる。

『ソニプロ』 『ソニプロ』
▲ミューズショップはプロデュースメニューの“買い物”を選ぶと利用できる。
『ソニプロ』 『ソニプロ』
▲購入したアイテムはそに子にプレゼントできる。贈ったものによっては特別な反応が返ってきたり、タッチイベントに発展したりすることも!?

●ミューズチケット

『ソニプロ』

 ミューズショップで購入できる“ミューズチケット”を使うと、いつもと違ったステージでライブやグラビア撮影が行える。なお、一度使った場所はフリーモードで選べるようになる。

『ソニプロ』 『ソニプロ』 『ソニプロ』
▲墓場▲戦場▲宇宙
『ソニプロ』 『ソニプロ』

(C)Nitroplus (C)Nitroplus/Imageepoch/GSC

データ

▼『ソニプロ』
■メーカー:イメージエポック
■対応機種:3DS
■ジャンル:その他
■発売日:2014年7月31日
■希望小売価格:5,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ソニプロ(ダウンロード版)』
■メーカー:イメージエポック
■対応機種:3DS
■ジャンル:その他
■配信日:2014年7月31日
■価格:5,333円+税

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。