News

2014年8月14日(木)

師匠や筆頭ハンターなど『モンスターハンター4G』物語のキーマンとは!? G級に進化したオトモ合体技の詳細も

文:電撃オンライン

 カプコンは、10月11日に発売する3DS用ACT『モンスターハンター4G』の新情報を公開した。

 『MH4G』は、人気のハンティングアクションゲーム『モンスターハンター』シリーズの最新作。400万本以上の出荷を記録している『モンスターハンター4』のセーブデータをほぼ引き継げる。新モンスターや復活モンスターの登場に加えて、武器種のアクションにも調整が行われている。

『モンスターハンター4G』 『モンスターハンター4G』

 今回は、筆頭ハンターや師匠、歌姫など新たな冒険で出会う人物に加えて、ドンドルマで生活する住民たちを紹介。さらに、大改造されるオトモ合体技の情報も掲載していく。

■『MH4G』で追加される新たなストーリーとは!?

『モンスターハンター4G』
『モンスターハンター4G』 『モンスターハンター4G』

 バルバレにいる我らの団メンバーは、普段着のラフな格好で過ごしていた。ポポの世話をする加工担当のところに、団長の鷹が手紙を運んでくる。その内容は団長からの集合の合図で、我らの団メンバーたちは準備を整え、やがてドンドルマに到着するのであった……。

 筆頭リーダーを中心とする筆頭ハンターたちの今回の任務は、ドンドルマの復興と防衛。さまざまな準備や困難にも対応していかなければならない緊急を要する任務のため、ギルドや筆頭リーダーより信頼を得ている我らの団ハンターにドンドルマ復興のための協力があおがれる。さらに、筆頭リーダーの師でも“防衛の専門家”を呼び寄せていた……。

■狩猟生活を彩る個性的なキャラクターたち

●筆頭ハンター

『モンスターハンター4G』

 通常のハンターには公開されない、ギルドの特殊な任務を専門に請け負うハンター。ハンターとしての能力の他、何らかの専門知識や技術に秀でる者が多い。時にモンスター討伐、時に生態調査、要人の守護や防衛戦など、任務の内容はさまざま。これらの任務遂行のために、筆頭ハンターたちは常時世界中を飛び回っている。

『モンスターハンター4G』 『モンスターハンター4G』
『モンスターハンター4G』 『モンスターハンター4G』 『モンスターハンター4G』
『モンスターハンター4G』 『モンスターハンター4G』
▲前作でプレイヤーが属するキャラバン“我らの団”が冒険の途中で出会った筆頭ハンターたち。本作ではさらに困難な冒険に、筆頭ハンターたちと一緒に立ち向かう!
筆頭リーダー
『モンスターハンター4G』

 双剣を使用する青年ハンター。まだ若いながらも、今回の任務のリーダーを務めている。誇り高く、信念を重んじて己を律するなど、自他にかかわらず厳しく接する。無口でぶっきらぼう、ややとっつきにくい面があり、他人とはなかなかなじまないようだ。

筆頭ランサー
『モンスターハンター4G』

 筆頭ハンターの中でも実績のあるベテランハンター。ギルドや各機関からの信頼も厚く、顔も広い。筆頭リーダーをはじめ、数多くのハンターから尊敬される心技体ともに優れた人物。団長やキャラバンメンバーとも昔なじみのようだが……。

筆頭ガンナー
『モンスターハンター4G』

 知的で冷静な女性の筆頭ハンター。筆頭リーダーの気質をよく知ったまとめ役。状況判断が的確で、リーダーの補佐や軍師的役割をはたすことが多い。冷静に判断しながらも広く他者を気づかうなど、女性らしい細やかな一面も持つ。彼女のカンのよさは馬鹿にならず、その確実性は戦術の1つに組み込まれるほど。

筆頭ルーキー
『モンスターハンター4G』

 陽気でお調子者の筆頭ハンター。人懐っこさで周囲を和ますムードメーカー。適応力と応用力は群を抜いており、どんな武器やアイテムもすぐに使いこなす。筆頭ハンターとしての経験は浅いながらも今回の任務に抜擢されたのは、こうした才能を評価されてのこと。趣味は買い物。

●師匠

『モンスターハンター4G』

 ドンドルマを中心に活動する防衛の専門家。つねに堅実な一打で、1つ1つ実績を積み上げてきた。派手な功績は少ないながらも、さまざまな場所で地に生きる人々を守ってきた。住人たちからは親しみを込めて“お師匠さん”と呼ばれている。

『モンスターハンター4G』 『モンスターハンター4G』
『モンスターハンター4G』 『モンスターハンター4G』
『モンスターハンター4G』 『モンスターハンター4G』 『モンスターハンター4G』
▲筆頭リーダーの師でもあるが、ハンター業は引退しているようだ。愛用の品は、手製の傘と使い込まれたナイフ。時折見せる鋭い目つきが印象的だ。

●歌姫

『モンスターハンター4G』
『モンスターハンター4G』 『モンスターハンター4G』
『モンスターハンター4G』 『モンスターハンター4G』

 多くのハンターたちをその美しい歌声で癒す竜人族の女性。唄と生きる希少民族の末裔である彼女の歌声には、不思議な響きが宿っている。

●カリスマ美容師ネコ

『モンスターハンター4G』
『モンスターハンター4G』 『モンスターハンター4G』

 ドンドルマのマイハウスに突如現れる、イカしたヘアースタイルが特徴のアイル―。神出鬼没、自由気ままなカリスマ美容師の彼が、ハンターのもとを訪れた目的とは……?

●我らの団

『モンスターハンター4G』 『モンスターハンター4G』
『モンスターハンター4G』 『モンスターハンター4G』
『モンスターハンター4G』 『モンスターハンター4G』

 ドンドルマに降り立った我らの団も中央広場に施設を構え、ハンターをサポートしていく。

■ドンドルマには多くのキャラクターたちが登場

『モンスターハンター4G』
▲道具屋の主人:ドンドルマの道具屋の主人。好物のリンゴを頬張り、陽気な笑顔でハンターを出迎える。
『モンスターハンター4G』
▲武具屋お手伝い:中央広場にて武具の販売を行っている武具屋お手伝いの少女。持ち前の明るさは、ハンターや街の人々の支えとなっている。
『モンスターハンター4G』
▲街の守護兵:街のはるか上方へと続く階段に許可なく立ち入ろうとする者を取り締まる街の守護兵。固く守られた階段の先に進むためには、相応の実力を示す必要がありそうだ。

■新たなオトモスキル

 オトモスキル“合体技大改造の術”でパワーアップするオトモ合体技を解説していく。

●ネコ式応援楽団・改

『モンスターハンター4G』
『モンスターハンター4G』 『モンスターハンター4G』
『モンスターハンター4G』 『モンスターハンター4G』

 ハンターの体力とスタミナの上限をアップさせる応援楽団がパワーアップ! 新たに追加されたちょっぴりブヨブヨ(?)なピンクの笛による癒しの音色が、ハンターの体力を徐々に回復してくれる。

●ネコ式突撃隊・改

『モンスターハンター4G』
『モンスターハンター4G』 『モンスターハンター4G』
『モンスターハンター4G』 『モンスターハンター4G』

 オトモ愛用のどんぐり素材が、“豪山龍”顔負けのドリル形状に大改造! 一心不乱にモンスターに突撃するオトモたちの一撃は、モンスターを転倒させるほどの威力を誇る。

●ネコ式火竜車・改

『モンスターハンター4G』
『モンスターハンター4G』 『モンスターハンター4G』
『モンスターハンター4G』 『モンスターハンター4G』

 炎王龍テオ・テスカトルを模した外装に大改造されたネコ式火竜車。最新鋭のオトモアイル―技術から繰り出される強力な砲撃は、大型モンスターに大ダメージを与える。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2013, 2014 ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『モンスターハンター4G』
■メーカー:カプコン
■対応機種:3DS
■ジャンル:アクション
■発売日:2014年10月11日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『モンスターハンター4G(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:3DS
■ジャンル:アクション
■配信日:2014年10月11日
■価格:5,546円+税

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。