総合 > 電撃App > 記事一覧 > あの城姫の声優は誰だ? 『城姫クエスト』の10城姫のボイスを発表! 新城姫もあわせて紹介!!
2014-08-19 19:19:53

あの城姫の声優は誰だ? 『城姫クエスト』の10城姫のボイスを発表! 新城姫もあわせて紹介!!

文:電撃App

 GREEプラットフォームでリリースされ、そのイラストが話題を集めるスマートフォン向けゲーム『城姫クエスト』。本作の出演声優第3弾と、担当した城姫も発表! さらに新しい城姫・山形城、箕輪城、一乗谷城、駿府城、吉田郡山城、高知城も公開された。

⇒『城姫クエスト』攻略wikiはこちら

『城姫クエスト』

■6名の参加声優と、城姫たちの声を発表!

 今回は、発表済みの早見沙織さん、浅倉杏美さん、金元寿子さん、加隈亜衣さんの4人に加え、一気に6名の声優が発表された。また、各担当城姫も一挙に公開! ぜひとも好きな声優の担当している城姫を“築城”してほしい!

担当声優名

城姫名

阿久津加菜

名古屋城

浅倉杏美

松前城

小澤亜李

小田原城

加隈亜衣

会津若松城

金元寿子

内城

高橋あみか

大和郡山城

長縄まりあ

弘前城

早見沙織

熊本城

松嵜 麗

清洲城

佳村はるか

仙台城

『城姫クエスト』 『城姫クエスト』 『城姫クエスト』
▲名古屋城(声:阿久津加菜) ▲松前城(声:浅倉杏美) ▲小田原城(声:小澤亜李)
『城姫クエスト』 『城姫クエスト』 『城姫クエスト』
▲会津若松城(声:加隈亜衣) ▲内城(声:金元寿子) ▲大和郡山城(声:高橋あみか)
『城姫クエスト』 『城姫クエスト』 『城姫クエスト』 『城姫クエスト』
▲弘前城(声:長縄まりあ) ▲熊本城(声:早見沙織) ▲清州城(声:松嵜 麗) ▲仙台城(声:佳村はるか)

※声優名50音順。敬称略。

■自信家の山形城やおっとりな箕輪城など新たに6城姫を公開!

 新たに公開された山形城、箕輪城、一乗谷城、駿府城、吉田郡山城、高知城を、セリフや担当イラストレーターとともに紹介する。

■自信家ながらも忠誠心の高さが魅力の山形城

~山形城(やまがたじょう)~

「ふぅん……あんたがボスかァ。ま、なかよくやろうよ。って霞がかって見えないとかいうなぁーーーっ」

『城姫クエスト』
▲イラスト:れこ太

「へぇ。この輪刀の錆になりたいんだァ? いいよ。その願い、かなえてあげる」


■おっとりながらも武田の進行を食い止めた自負を持つ箕輪城

~箕輪城(みのわじょう)~

「……箕輪です。ご命令をどうぞ」

『城姫クエスト』
▲イラスト:La-na

「……はい。ご命令通りに」


■戦国大名の朝倉氏によって一世を風靡した一乗谷城

~一乗谷城(いちじょうだにじょう)~

「わたくしの自慢は地の利を生かした守りで、敵を攻め入れさせませんの!! え、えっと、だから……精一杯城主様をお守りしますので……捨てないでくださいですの……」

『城姫クエスト』
▲イラスト:みそに

「この弓の一撃で必ず敵を射止めてみせますの!!
……でも……もし……失敗しちゃったら、ごめんなさいですの」


■なかなかデレない!? 押しが強い駿府城

~駿府城(すんぷじょう)~

「何? アンタ。私の城主になったからって、勘違いしてない? 私、駿府城は天下普請で作られた、由緒正しい城なわけ。だから、アナタごときが調子に乗らないでくれる?」

『城姫クエスト』
▲イラスト:悠久ポン酢

「私に盾突こうなんて、いい度胸じゃない。格式の差ってやつを見せてあげる」


■智略に長けた吉田郡山城

~吉田郡山城(よしだこおりやまじょう)~

「はじめまして。私、吉田郡山城と申します。守っては三万の軍を押し返し、攻めては五倍の敵を打ち破ります。あら。別に奇跡ではありませんわ。謀をちゃんと巡らしておけば、勝利というものは熟れた果物のように手の中に落ちてくるものですの」

『城姫クエスト』
▲イラスト:酉

「では戦いに行きましょう。
すでに内応の約束はできておりますから、無人の野をいくようなものですわ」


■テンション高めのいたずらっ娘、高知城

~高知城(こうちじょう)~

「ういっす! 高知城だ! 見ろよー、この本丸。こんなに綺麗に現存してるなんて、オレくらいだよー。いやいや、まじで。ねぇ、ちゃんと見てるかー?」

『城姫クエスト』
▲イラスト:山田マコ

「おっと、オレの本丸に傷が付くじゃないか。勇んでるねー。
嫌いじゃないよ、そういうの」


 新しい城姫は8月下旬に改めて公開するので楽しみにしておいてほしい。

データ

▼『城姫クエスト』
■プラットフォーム:GREE
■対応端末:iOS/Android
■ジャンル:SLG
■サービス開始日:2014年8月15日
■料金:基本無料/アイテム課金
■企画:KADOKAWA/GREE developed by AZITO

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    【10月19日のまとめ記事】『モンハンワールド』コーディネート集や『リゼロ MS』とハローキティのコラボ

  2. 2

    『フォートナイト』登場する“武器”の性能&使い方を一挙紹介。使いこなして目指せビクトリーロイヤル!

  3. 3

    『コードギアス ロススト』RTキャンペーン第2弾が開始。ゼロのコスチュームをイメージしたバックが当たる

  4. 4

    『千銃士』ハロウィンイベント第2弾にシャルルヴィル&ケンタッキーらアメリカ独立戦争メンバーが揃い踏み!

  5. 5

    『FGO』新イベント“神秘の国のONILAND!!”で活躍するサーヴァントが発表

  6. 6

    【スパクロ】サイバスター(精霊憑依Ver.)とザムジードを評価(#380)

  7. 7

    舞台『FGO』ギルガメッシュとエルキドゥのビジュアルが解禁。チケットのオフィシャル先行販売がスタート

  8. 8

    【スパクロ】主要ユニットのアリーナ火力比較。その3(#379)

  9. 9

    【スパクロ】コスト1の有能SRユニットを紹介(#378)

  10. 10

    『グラブル』エウロペがリミテッドシリーズに登場。グランデフェスが10月17日19:00より開催

[集計期間:10月16日~10月22日]

ページ
トップへ