News

2015年1月16日(金)

樋上いたる氏が手掛けた『HOLY BREAKER!』の続編が制作決定! 2月27日には1作目の一般販売も

文:ごえモン

 ビジュアルアーツの新ブランド“HINOUE ITARU design office.”から、12月28日に発売されたWindows PC用ADV『HOLY BREAKER! -THE WITCH BETRAYED BLUE MOON WICCA-』の最新情報が明らかとなった。

『HOLY BREAKER!』

 『HOLY BREAKER!』は、現代日本と“2つの月の世界”を行き来する少女たちの戦いを描いたアクション・ノベル。原画を手掛けるのは、数々のKey作品でイラストレーターを担当してきた樋上いたるさん。シナリオは、PCゲーム『Angel Beats!』を担当することが決定している樫田レオさんが執筆している。

 コミケ87で完売した本作だが、一般販売が2月27日より開始されることが公式サイトで公開された。価格は2,800円+税。さらに、続編の制作も決定しているという。コミケで手に入れられなかった人は、一般販売版で続編に備えよう。

(C)VisualArt’s

データ

▼『HOLY BREAKER! -THE WITCH BETRAYED BLUE MOON WICCA-』一般販売版
■メーカー:ビジュアルアーツ(HINOUE ITARU design office.)
■対応機種:PC
■ジャンル:ADV
■発売日:2015年2月27日
■希望小売価格:2,800円+税
※レーティング:15歳以上推奨

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。