News

2015年2月17日(火)

『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』のアクションパートを紹介。“封印の儀”や“満開”を再現した要素も

文:キャナ☆メン

 フリューは、2月26日に発売するPS Vita用ソフト『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』の公式サイトで、アクションパートの紹介ページを公開した。

『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』

 アクションパートでは、勇者部のメンバーを操作して、人類の敵“バーテックス”との戦いを体験できる。ストーリーやミッションからステージを選ぶと樹海での戦闘が始まり、ステージ中は、星屑(小型のバーテックス)と戦いながら先のエリアを目指していく。

『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』
▲先に進むためには、特定の星屑を倒したり、キーアイテムを探したりといった条件が必要になる。
『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』
▲□ボタンと△ボタンを組み合わせるだけで、簡単に連続攻撃ができ、間を空けずに敵を攻撃できればコンボとなる。
『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』
▲敵を倒して経験値をためるとレベルアップ。各ステータスが上昇する他、出撃時に装備できるアクセサリー数が増えることもある。
『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』
▲ステージ中の結晶を破壊すると、アクセサリーを入手。出撃時に装備してキャラクターを強化でき、アクセサリーを装備した状態で出撃すると、アクセサリーの経験値もためられる。

 決戦エリアと呼ばれる場所では、巨大なバーテックスが待ち受けており、この敵の体力をすべて奪うと、“封印の儀”が始まって、“御霊”との戦闘に移行する。御霊との戦いには制限時間があるため、カウントが尽きるまでに御霊を破壊しよう。

『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』
『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』
▲決戦エリアでは、巨大なバーテックスとのバトルが発生。体力を削りきれば、“封印の儀”により、御霊との戦いが始まる。

■ゲージを満タンにすると“満開”が発動!

 バトルで満開ゲージを満タンまでためた際、○ボタンを押すと“満開”が発動して周囲の敵にダメージを与える。原作アニメの満開とは異なり、満開状態を維持することはできないものの、ある理由により“散華”で身体機能に影響を受けることもないという。

『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』
▲なぜアニメとは違う設定なのか? その謎(なぞ)は、ゲームをプレイすると明らかにされるという。

(C)2014 Project 2H
(C)FURYU CORPORATION 2015

データ

▼『結城友奈は勇者である 樹海の記憶(限定版)』
■メーカー:フリュー
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2015年2月26日
■希望小売価格:9,480円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』
■メーカー:フリュー
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2015年2月26日
■希望小売価格:6,480円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『結城友奈は勇者である 樹海の記憶(ダウンロード版)』
■メーカー:フリュー
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■配信日:2015年2月26日
■価格:6,000円+税

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。