総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『Tokyo 7th シスターズ』の声優陣が1周年記念イラストコンテストを振り返る座談会!
2015-02-26 15:00

『Tokyo 7th シスターズ』の声優陣が1周年記念イラストコンテストを振り返る座談会!

文:ユート

 1月15日から2月10日にかけて電撃Appにて募集を行った『Tokyo 7th シスターズ』の1周年記念イラストコンテスト。今回は番外編として、前回お届けした各賞の発表に続き、惜しくも受賞を逃した作品の数々を座談会形式で紹介! 参加してくれたのは、神城スイ役の道井悠さん、臼田スミレ役の清水彩香さん、若王子ルイ役の川崎芽衣子さん、ナナシス総監督の茂木伸太郎さんです。

『Tokyo 7th シスターズ』
▲左から、スイ役の道井悠さん、茂木監督、スミレ役の清水彩香さん、ルイ役の川崎芽衣子さん。

■入賞作以外にも秀逸な作品が! 

――今回のイラストコンテストでは約300点の作品が寄せられ、「受賞作品の発表だけだともったいない!」というわけで、皆さんにお集まりいただきました。ざっくばらんに感想をお聞かせ願えればと思います。実際にすべての作品を目にしていかがですか?

道井悠さん(以下、道井):本当に上手な作品ばかりですよねー。

川崎芽衣子さん(以下、川崎):プロで活躍していらっしゃる方もいますよね、きっと。ストーリーがある絵を描いてくれたりとか、この中でいろいろと想像が膨らみます。

清水彩香さん(以下、清水):キャラの組み合わせや雰囲気から、ストーリーが感じられるというか、シーンが想像できるような作品もたくさんあって。皆さんの愛をすごく感じます。

『Tokyo 7th シスターズ』

茂木伸太郎(以下、茂木):イラストコンテストに寄せられた作品に限らず、ファンの方々が描いてくださっている絵はたくさん拝見させてもらってますが、イメージのズレが少なくて驚いてるんですよ。原作で見せていない部分を想像で描いているにもかかわらず、それがこちらの設定にあるキャラ性とそこまで大きく違わないんですよね。

道井:エピソードが出そろってきて、女の子たちの内面がだいぶわかるようになってきましたもんね。二次創作の意欲をかき立てられる環境になってきたというか。

清水:特徴をとらえてる作品が多いですよね。これぞ『ナナシス』って感じで、1周年にふさわしいイラストばっかりだし。ハルとニコルのツーショットのイラストを見ていると、これから新しい1年がスタートするんだなっていう風にも思わせてくれます。

道井:ニコルとハルのツーショットのイラスト、多かったよね。

川崎:あと集合絵も。

道井:ユニットだと“NI+CORA”のイラストもけっこうあったかも。

茂木:いろいろと工夫して描いてくれていますね。あらためて見ると、また追加で賞をあげたくなってしまう……。

『Tokyo 7th シスターズ』

――特徴的なものだと、ドット絵の作品が寄せられたんですが、これは手描きなんですかね?

道井:ニコニコ動画で『ナナシス』の楽曲をファミコン音源で投稿してくださってる方じゃないですか? 動画用に『ナナシス』のキャラや風景をドット絵で描いてくださっていて、タイトル画面も見たことあるような……。

『Tokyo 7th シスターズ』
▲やられ太さんの作品。

――いろいろとチェックしているんですね(笑)。

道井:完ぺきです(笑)。

――実は、道井さんご自身も応募してくださったとウワサで聞きましたが?

川崎:悠ちゃんのあった。

清水:けっこう前に描いてたやつだよね?

道井:『ナナシス』がリリースされた時だね。ゲームを広めようと思ってpixivにアップして、今はもう消してあるんですけど……。いろんなイラストが増えてきたので、私の役目はもう終わったなと(笑)。

『Tokyo 7th シスターズ』
▲道井悠さんの作品。ルイとマナ、クルトのスリーショット。

茂木:なんでこの3人なんですか?

道井:ルイ様とマナ様は、演じているのが所属事務所の先輩だから描こうと思って。ルイ様がお父さん、マナ様がお母さんで、クルトは子どもみたいなイメージです(笑)。

茂木:確かにそんな感じですね。セリフも自分で考えたんですか?

道井:そうです。でもリリースされたばかりの頃で“セブンスシスターズ”のシナリオも読んでなくって。

茂木:呼称違いますもんね(笑)。

一同:(爆笑)。

――道井さんのイラストもそうですけれど、アイドルとしての姿と日常の姿のどちらかで描かれている作品が多いと思います。皆さんはどちらのほうが好きですか?

川崎:どっちもいいー! けど、日常も見たいなぁって。ゲーム内ではあまり見えない部分だから、知りたいところではありますね。

清水:学生だから登校しているところとか、何気ない会話をしているところとか。そういう1つの場面から想像をかき立てられるというか。

『Tokyo 7th シスターズ』

――私生活とか、見えないところがありますもんね。

茂木:これからいろんなところで出していきますよ(意味深)。“777☆SISTERS”がデビューしたことで世代交代感が出てきて、ようやく彼女たちもスタートって感じじゃないですか。だから、例えばですけど、CDジャケットだったりポスターだったりのイラストに彼女たちの私生活を、ということも想定してるんです。ただ、それをファンの方々に先にやられてしまって、「くそぅ」と思います(笑)。

道井:最近だと、ファーブちゃんのバレンタイン公式イラストがステキでした。チョコを後ろに隠して持っているとか、男の人がグッと来るようなシチュエーションじゃないですか? 渡すようなキャラじゃないのに、「ホントは持ってるんだ!」っていう。

茂木:ファーブのシチュエーションは僕のアイデアですね。イラスト制作指示書制作前のラフも僕が描いていたりします。彼女ってストレートに渡させちゃダメなんだろうな、でも最後には渡すんだろうなって。そういうポイントを分かってくださってうれしい!!

――アイデア賞的な作品はありましたか?

茂木:これとかアイデアですよね。豆腐とか。

『Tokyo 7th シスターズ』
▲きゅうさんの作品。

茂木:あと、サヲリが転んでるイラストも好きですね。マンガの1コマみたいで。キャラの顔が出ていないのに、誰だかわかるんですよ。

『Tokyo 7th シスターズ』
▲ざつさんの作品。

川崎:他の方の作品で、トモエちゃんがサボテンを愛でてるのがあったんですよ。このイラストの続きかなって思いました(笑)。

『Tokyo 7th シスターズ』
▲晴さんの作品。

道井:本編のエピソードで絡んでないキャラが一緒に描かれていると、ファンの方はその2人の絡みが見たいのかなって思ったりしますよね。

茂木:ぶっちゃけると、ファンの方のイラストを見ると意識しちゃいます。実際に影響されちゃったこともありますし(笑)。

――私なんかは、“セブンスシスターズ”のメンバーのエピソードをもっと見たいなって思います。

茂木:セブンスのメモリーエピソードは、リリース当初にまとめて6本作る必要があったんですけれど、そのうちの3本はフルスクラッチで僕が担当だったんですよ。単純に、月光さんと一緒にやるとなるとスケジュールの関係上間に合わなかったからなんですけど(笑)。わりと無理矢理詰め込んだエピソードなんですが、あんなに人気が出るとは思ってなくて。セブンスに関しては本当はマジメな話がいっぱいあるので、そっちをやろうと思いましたが、時間がなくて全部コミカルテイストにしたっていう。

川崎:私も、オーディションを受けた時はあんなキャラだと思ってませんでした。台本には王子様らしくしているところしかなかったので(笑)。

――ちなみに、皆さんは推しキャラっているんですか?

清水:います。Twitterでもけっこう愛を叫んでいるんですけど、ホノカ推しです。全部かわいい♪ 新しいバレンタインカードもホノカちゃんだったじゃないですか。彼女のためにチケットも使ってガチャも回したんですけれど、出なかったんですよ(笑)

川崎:私はスミレちゃんが好きですね。エピソードを見てすごくときめいちゃって。それからは、ずっとスミレちゃん推しです。支配人との絡みがすごく好きなんですよ。

道井:私はファーブちゃん。Twitterでよく言っているんですけれど、“ファーブと道井の劇場”みたいな(笑)。

清水:ファーブちゃんは、道井ちゃんの妄想の中で自分の幼なじみらしいですよ(笑)。Twitterを見てたらいきなり妄想が始まるから、「大丈夫か?」って(笑)。

川崎:でも、やっと全キャラのボイスが発表されて、それぞれのエピソードもひと通り終わって新たな魅力が出てきたので、推しキャラを変えそうになったことはあります(笑)。

茂木:声がイメージと違ったキャラっていますか?

川崎:私はジェダですね。

清水:私もー!

茂木:あれ、そんなに!?

道井:イメージだと洋画の人というか、声が低いイメージだったけど、すっごいかわいくて。「あ、こっちもあり!」って思いましたね。

茂木:洋画の吹き替えのようなイメージというよりは、お姉さん的な小ギレイな感じを出したかったんですよね。逆に、洋画の吹き替えっぽい感じになったのはムラサキだと思っていて。演じてくださっている野村麻衣子さんはまだ若くて新人さんなんですが、すごく吹き替えっぽいなって思います。

清水:ぴったりって思ったのはチャチャさん。

川崎:あ、私もチャチャさん。

道井:チャチャさんヤバイです。もうこれしかないって思った。

川崎:言葉の収めがすごくキレイなんですよね。

『Tokyo 7th シスターズ』

――では、話を戻してイラストのほうに。作品をいくつかまとめた中からお気に入りを挙げていってもらって、コメントをひと言ずつお願いします。

『Tokyo 7th シスターズ』
『Tokyo 7th シスターズ』
▲シマさんの作品。

茂木:これとか好きですね。『ナナシス』では変身という要素を意識しているので、こういう風にビジュアル的に二面性をとらえてもらえるのはいいなって思います。

『Tokyo 7th シスターズ』
▲アーチボルドさんの作品。

道井:この作品! トモエちゃんはハルちゃんに影響されているところがあるじゃないですか。それがすごい出ていて好きですね。

川崎:トモエちゃんの表情がたまらない(笑)。かわいいです。

茂木:本当は、トモエはすごくキレイなんですよね。それをちゃんとわかってくれてるのがうれしいです。

『Tokyo 7th シスターズ』
▲みうらさんの作品。

清水:次はこれ! 三姉妹が好きなんですよ。三姉妹らしさと、かわいらしさが出ていて好きですね。

茂木:アニメっぽい塗りが目に留まりました。こういう風にカラーリングされるのはキレイだなって思います。

『Tokyo 7th シスターズ』
▲へくとさんの作品。

道井:この作品、カヅミが好きなんだなって、すごく感じます。いろんなカヅミがいてステキです。

茂木:カヅミのよさ、変身具合をわかってくれている感がいいですよね。

『Tokyo 7th シスターズ』
▲ほっぺげさんの作品。

川崎:これはユメノさんそのもの!(笑)

清水:これぞユメノちゃんっていうくらい、ユメノちゃん感があふれてると思います。

『Tokyo 7th シスターズ』
▲ハロさんの作品。

清水:この作品は自分のTwitterでも紹介させていただいたのですが、絵の感じや背景とかが独特なんですよね。独特だけれど、スミレのよさがすごく出ていると思います。

茂木:全部言われちゃいました(笑)。カメラレンズを意識して描かれていて、なおかつ、この柔らかいタッチで色彩で……。わりと珍しいというか、個性が強くていいですね。

『Tokyo 7th シスターズ』
▲蓼田さんの作品。

道井:これは“4U”の日常って感じがすごくします。

清水:エモコちゃんとウメちゃんのことを、ヒナちゃんが見守ってるような雰囲気がカワイイよですね。

 今配信されている“4U”の収録現場を見学させていただいたんですけれど、そのうえでこのイラストを見ると余計に感慨深いです。エピソードを実際に見て泣きそうになりましたし。

茂木:ふふふ! やった! で、宣伝になりますが、“4U”のエピソードは渾身の出来なので、続きにも期待していてください!

『Tokyo 7th シスターズ』
▲やぬをさんの作品。

川崎:これはポスターみたいでカッコイイですね。大きな会場でこの絵を見てみたいです。無限の可能性を感じます。

清水:変身というか、彼女たちってアイドルとしての面と普通の女の子としての面の、両方を持っているんですよね。それが実物と影で表現されていて、色もキレイで、いろいろ想像できるのがステキだと思います。

『Tokyo 7th シスターズ』
▲袖乃牡丹さんの作品。

川崎:実は、このイラストをカード風にしたものを、ご本人からチョコと一緒にいただきまして……。ルイ様への愛がすごい方で、Gカードにして作ってくださったんですよ。クオリティやキラキラ感がすごくて、お気に入りです。

道井:カードとしてありそうなデザインだよね、本当に。

清水:スカートをはいて、チョコ作りをして……。ゲーム内では出ていない日常が見えるというか。ルイ様が女の子らしくしている面ってまだ見たことないけど、それをうまく表現してるなって思います。

『Tokyo 7th シスターズ』
▲袖乃牡丹さんの作品。

――もう1つ、先ほども出た袖乃牡丹さんの作品ですね。

川崎:この美しさ、この絵になる感じはなんなんだろうなって(笑)。美しいとしか言いようがないですね。すごく好きです。

茂木:ミトのセーラー服姿は公式同人誌で出ていたりするんですけど、まさかルイのセーラー服がこんなに似合うとは! 新しい可能性が感じられる作品でした。

『Tokyo 7th シスターズ』
▲かしわさんの作品。

川崎:いい意味で脱力してる感じのシィちゃんがカワイクて好きです。

道井:三姉妹の朝の風景が見えるよね。こんな感じだろうなっていうのが。

『Tokyo 7th シスターズ』

――すごくたくさんの作品を見ていただいて、ありがとうございます。

茂木:本当にいい作品が多いです。ファンというか、支配人の皆さんの愛を感じます。あー、いろいろ頑張っててよかったー(笑)。こういうファンの皆さんの声が制作の力になりますので、これからもぜひよろしくお願いします!

――ではせっかくですし、最後に道井さん、川崎さん、清水さんに気に入った作品をそれぞれ選んでいただいて、特別賞を作っちゃいましょう!

■3人の声優陣から特別賞をプレゼント!

 ということで、道井さん、川崎さん、清水さんの皆さんから特別賞をいただきましたので、ご紹介します! 皆さんの愛が詰まったイラストの数々、本当にご応募ありがとうございました!

『Tokyo 7th シスターズ』

●道井悠賞:SYさん

『Tokyo 7th シスターズ』

・副賞……道井悠さんのサイン入りプリントアウト

『Tokyo 7th シスターズ』

●川崎芽衣子賞:れんにゅうきすけさん

『Tokyo 7th シスターズ』

・副賞……川崎さんのサイン入りプリントアウト

『Tokyo 7th シスターズ』

●清水彩香賞:GBmahさん

『Tokyo 7th シスターズ』

・副賞……清水さんのサイン入りプリントアウト

『Tokyo 7th シスターズ』

■ナナシス1周年 スミレ&スイ&ルイ特別賞:なちみやさん

『Tokyo 7th シスターズ』

・副賞……道井さん、川崎さん、清水さんの寄せ書きサイン色紙

『Tokyo 7th シスターズ』

※追加賞の入賞者の方には副賞の発送に関するメールをお送りしますので、ご確認ください。

データ

▼『Tokyo 7th シスターズ』
■メーカー:Donuts
■対応端末:iOS
■ジャンル:リズム/ADV
■配信日:2014年2月19日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『Tokyo 7th シスターズ』のダウンロードはこちら
▼『Tokyo 7th シスターズ』
■メーカー:Donuts
■対応端末:Android
■ジャンル:リズム/ADV
■配信日:2014年11月13日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『Tokyo 7th シスターズ』のダウンロードはこちら

関連サイト

関連記事

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『モンスト』悪代官の小判に続いて“キン”が盗まれる被害続出!? 商品名や社名に変化が

  2. 2

    『SAO』新作VRアプリ『ソードアート・オンライン Lovely Honey Days』が発表

  3. 3

    『ダンジョンメーカー』レビュー! シンプルなのに奥深い戦略のダンジョンビルドにハマる

  4. 4

    『PSO2』5月23日配信予定のアップデート内容を紹介。“四天”の一角として“孤独のリナ”が姿を見せる

  5. 5

    『ハリー・ポッター』実写LINEスタンプが登場。ハリーなど人気キャラが勢ぞろい

  6. 6

    【スパクロ】『コードギアス』『フルメタ』イベントの裏話&データ(オオチP情報局#22)

  7. 7

    『FGO』リアル脱出ゲームのOP映像の一部が公開。セリフは撮りおろしのフルボイス

  8. 8

    『SOA』第2部が2018年夏スタート。ウェディングイベントやラジオーシャンコラボも

  9. 9

    TVアニメ『BEATLESS』と『PSO2』のコラボが決定。略式複合テクニック3種や星14ペットが実装

  10. 10

    アプリ『ソードアート・オンライン』重大発表ありの生放送を5月21日20時から配信。ゲストは日高里菜さん

[集計期間:05月21日~05月27日]

ページ
トップへ