News

2015年3月10日(火)

『頭文字D8』全国大会“銀河最強決定戦”出場者やタイムアタック世界1位が仙台に集結! イベントの模様をレポート

文:電撃ARCADEゲーム編集部

 セガが贈るアーケードドライブゲームの決定版『頭文字D ARCADE STAGE 8 インフィニティ』。その公式イベント“セガ公認 アーケードゲーム版『プロジェクトD』講習会(セミナー)”が、3月8日(日)宮城県仙台市の“THE 3RD PLANET BiVi仙台店”にて行われた。

『頭文字D ARCADE STAGE 8 インフィニティ』
『頭文字D ARCADE STAGE 8 インフィニティ』

 このイベントは、『頭文字D ARCADE STAGEシリーズ』の新井プロデューサーとセガ公認のエースドライバーが各地に赴き、店内トーナメントや交流戦を通して、ファンと交流することを主眼としたもの。

『頭文字D ARCADE STAGE 8 インフィニティ』
▲今回のイベント会場となった“THE 3RD PLANET BiVi仙台店”は、仙台駅に隣接しており、アクセスが非常に便利な店舗だ。
『頭文字D ARCADE STAGE 8 インフィニティ』 『頭文字D ARCADE STAGE 8 インフィニティ』
▲広大な店内スペースには、あらゆるアミューズメントマシンが設置されていた。
『頭文字D ARCADE STAGE 8 インフィニティ』
▲今回のイベントも大勢の『頭文字D8』プレイヤーが来場し大盛況! 東北はもちろん、近畿や山陰地方から参加してくれた方も!

 イベントは、『頭文字D ARCADE STAGE』の新井健二プロデューサーと、セガのナルシー深見さんの進行で行われた。

『頭文字D ARCADE STAGE 8 インフィニティ』
▲新井プロデューサー。今回のイベントでも、わかりやすいレース解説や軽妙なトークで会場を沸かせていた。
『頭文字D ARCADE STAGE 8 インフィニティ』
▲ナルシー深見さん。スムーズなイベント進行とともに、神がかった実況で会場を盛り上げてくれた。

 今回の会場に招かれたエースドライバーは九路司(くろし)さんとマッケぽん@さん。どちらも類まれなるドライビングテクニックを有する走り屋だ。このイベントでもエースドライバーとしての凄さを十分に発揮!

『頭文字D ARCADE STAGE 8 インフィニティ』
▲九路司さん。3月22日に行われる銀河最強決定戦の出場も決定し、抜群の存在感を示している走り屋だ。
『頭文字D ARCADE STAGE 8 インフィニティ』
▲マッケぽん@さん。「今回のイベントはレベルの高い走り屋が今までで最も多く、緊張している」とのコメントをしていたが、緊張を感じさせない素晴らしい走りを見せてくれた。

 まず最初に行われたイベントは、新井プロデューサーの抽選によって選ばれた参加者による“店内トーナメント大会”。∞(インフィニティ)クラスのプレイヤーも選ばれたこのトーナメントは、白熱する試合が目白押しだった!

『頭文字D ARCADE STAGE 8 インフィニティ』
▲トーナメント1回戦第1試合に選ばれたAsさん(画像手前)は、第1回から皆勤でイベントに参加している走り屋。抽選で選ばれた際は、喜びの声をあげていた。
『頭文字D ARCADE STAGE 8 インフィニティ』
▲トーナメント1回戦第2試合に選ばれた綾Rйららら(画像中央左)さんは、銀河最強決定戦にも出場が決まっている∞クラスの走り屋。「決勝まで進出して九路司を倒します!」と意気込みを語ってくれていたが、なんとこの試合の勝者はA1クラスの藤原翔太(画像中央右)さん。1発勝負の試合では何が起こるかわからない。
『頭文字D ARCADE STAGE 8 インフィニティ』
▲トーナメント1回戦第4試合は、EcoさんとKLRYU?さんの試合。2人はこれまで直接会ったことがなく、全国対戦ではライバルの関係だったとのこと。しかし、このイベントで会い、意気投合。まさにイベントのだいご味といったところだろうか。
『頭文字D ARCADE STAGE 8 インフィニティ』
▲準決勝第1試合は、エースドライバーの九路司さんと青森から参加してくれた∞クラスのまるたん?さんによる試合。「第2セクションのミスが痛かった」との新井プロデューサーの解説のとおり、九路司さんのミスを見逃さなかったまるたん?さんが勝者となった。
『頭文字D ARCADE STAGE 8 インフィニティ』
▲準決勝第2試合は、友達同士というエースドライバーのマッケぽん@さんとKLRYU?さんとの試合。先行したマッケぽん@さんが終始落ち着いたドライビングで勝利を手にした。

 店内トーナメント決勝戦は、エースドライバーのマッケぽん@さんとまるたん?さんによって行われた。マッケぽん@さんは終盤までほぼ前に出れない苦しい展開だったが、第4セクションのワンポイントで抜きさることに成功! そのまま逃げ切り優勝の栄冠に輝いた。

『頭文字D ARCADE STAGE 8 インフィニティ』
▲店内トーナメント決勝戦。マッケぽん@さんがわずかなスキを逃さず、勝利をたぐり寄せた!
『頭文字D ARCADE STAGE 8 インフィニティ』
▲店内トーナメントの結果。

 次に行われたのは、本イベント恒例の“頭文字Dクイズ”。クイズの内容は簡単なものから難しいものまでさまざま。クイズに正解できれば非売品の『頭文字D ARCADE STAGE』Tシャツをもらえるので、大いに盛り上がっていた!

『頭文字D ARCADE STAGE 8 インフィニティ』 『頭文字D ARCADE STAGE 8 インフィニティ』
▲今回も参加者を悩ませる問題が多数出題。
『頭文字D ARCADE STAGE 8 インフィニティ』
▲答えがわかっていても回答権を得る必要がある。手を上げ、アピールすることも必要だ。
『頭文字D ARCADE STAGE 8 インフィニティ』 『頭文字D ARCADE STAGE 8 インフィニティ』

 クイズのなかには“銀河最強決定戦”の情報も。気になる人は本作のオフィシャルウェブサイトをチェック!

 次に、エースドライバーによる“タイムトライアル”を実施。このイベントは、あらかじめエースドライバーが挑戦するコースが指定されており、そのコースの店舗最速タイムを更新できなければ、参加者にイベント限定称号“車と峠に愛されしもの”が進呈されるというもの。称号をもらうためには、指定コースの店舗記録をエースドライバーにぬりかえられないタイムにしておくことが重要だ。

 今回エースドライバーが挑戦するコースは、いろは坂/下りともみじライン/上り。エースドライバーの結果はいかに……!

『頭文字D ARCADE STAGE 8 インフィニティ』 『頭文字D ARCADE STAGE 8 インフィニティ』
▲果敢に店舗記録に挑戦するエースドライバーの2人。

 結果は両者とも記録更新はならず、イベント限定称号は参加者に配布されることになった! 今回の店舗最速タイムは、いろは坂/下りを更新していたのが、そのコースの世界最速タイムを持つはげこじーたさん。もみじライン/上りを更新していたのが、そのコースの世界最速タイムを持つ@APEXさんという、2名の走り屋によるもの。さすがのエースドライバーでも1回の挑戦でその記録を抜くのは厳しいようだった。

 最後に行われたのは、エースドライバーと参加者による”交流戦”だ。今回の交流戦では、エースドライバー同士でタッグを組んだ、店内タッグ対戦によって行われた。タッグパートナーが隣にいることにより作戦を立てやすく、また、パートナーの状況を確認しやすいなど、店内タッグ対戦の楽しさを認識できる試合がたくさんあった。

 交流戦の結果は、九路司&マッケぽん@チームの強さは凄まじく、最初に行われた12戦の成績は11勝1敗という素晴らしいものだった。

『頭文字D ARCADE STAGE 8 インフィニティ』
▲交流戦で初めて行われたタッグバトル。協力プレイという、これまでとは違った楽しみを参加者に伝えていた。
『頭文字D ARCADE STAGE 8 インフィニティ』
▲全員が∞クラスのタッグ対戦も!
『頭文字D ARCADE STAGE 8 インフィニティ』
▲銀河最強決定戦に近畿代表として出場する、佐倉 綾音さん(画像奥)も交流戦に参加。銀河最強決定戦での九路司さんとの前哨戦ともいえる戦いが行われた!?

 13、14戦目はエースドライバー2人による指名によって行われた。13試合目は、タイムアタックの世界記録を持っている2人、はげこじーたさんと@APEXさんの世界最速コンビと対戦! 14戦目は東北出身の走り屋ということで、まるたん?さんとNsLansさんという∞クラスのコンビをとの対戦で交流戦を締めくくった!

『頭文字D ARCADE STAGE 8 インフィニティ』
▲はげこじーたさん(画像中央)と@APEXさん(画像奥)の世界最速コンビがエースドライバーに襲いかかる! 結果は世界最速コンビの勝利! エースドライバーチームに本日2度目の土をつけた。
『頭文字D ARCADE STAGE 8 インフィニティ』
▲14戦目のまるたん?さん(画像左)とNsLansさん(画像右)。結果はエースドライバーチームの勝利となった。

 これまで4回に渡って開催された本イベントのなかでも、屈指のレベルを誇った仙台でのイベントは、大盛況のうちに幕を閉じた。次なる大きなイベントは3月22日に行われる“銀河最強決定戦”!! 予選大会『走劇1』『走劇2』にて地方代表に選出された16名で行われる公式全国大会だ。気になる人はチェックを忘れずに!

『頭文字D ARCADE STAGE 8 インフィニティ』

(C)しげの秀一/講談社 (C)SEGA
All manufacturers,cars,names,brands and associated imagery featured in this game are trademarks and/or copyrighted materials of their respective owners. All rights reserved.

データ

▼『頭文字D ARCADE STAGE 8 インフィニティ』
■メーカー:セガ
■対応機種:AC
■ジャンル:RCG
■稼動日:稼動中

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。