News

2015年3月24日(火)

『Bloodborne(ブラッドボーン)』武器紹介動画! 変形システムやモーションなど特徴的な要素を解説

文:る~ぱ

 SCEから3月26日に発売されるPS4用ソフト『Bloodborne(ブラッドボーン)』の特集企画として、使用する武器の解説やモーションを動画を交えつつ紹介する。

『Bloodborne(ブラッドボーン)』

 本作は、アクションRPGの金字塔『Demon’s Souls(デモンズソウル)』を生んだフロム・ソフトウェアとSCE JAPANスタジオが再びタッグを組んで送り出す完全新作アクションRPG。風土病である“獣の病”が蔓延する古都ヤーナムを舞台に、死闘感あふれるバトルと壮大な物語が展開する。

 獣狩りの狩人と“もはや人ではない獣”との死闘が繰り広げられる本作。ここからはプレイヤーである狩人が扱う武器について紹介していく。

■近接武器にはそれぞれ2種類の形態が!

 本作に登場する近接武器には変形機能が備わっており、それぞれ威力やリーチ、攻撃範囲などが異なる。そのため、個々の特徴を把握し、状況に応じて使い分けることが重要なポイントとなる。以下では、序盤に登場する3種類の武器について解説する。

■ノコギリ鉈:オーソドックスな性能を持つ使い勝手に優れる武器

『Bloodborne(ブラッドボーン)』

●ノコギリ鉈 攻撃モーション動画


【攻撃モーションの紹介順番】

(01)通常攻撃→(02)強攻撃(ため攻撃可能)→(03)ローリング>通常攻撃→(04)ステップ>通常攻撃→(05)ステップ>強攻撃→(06)変形攻撃→(07)変形時の通常攻撃→(08)変形時の強攻撃(ため攻撃可能)→(09)変形時のローリング>通常攻撃→(10)変形時のステップ>通常攻撃→(11)変形時のステップ>強攻撃→(12)変形時の変形攻撃

●通常時

『Bloodborne(ブラッドボーン)』 『Bloodborne(ブラッドボーン)』

 ノコギリ鉈の大きな特徴は素早い攻撃モーション。特に通常形態は攻撃時のスキが少ないため、どんな人にもオススメの武器だ。扱いやすさに優れる反面、リーチは短めなので、戦闘時は敵との間合いの取り方が重要。また、攻撃範囲が狭いため複数の敵と同時に戦わないように気をつけよう。

・通常攻撃
 踏み込みながら攻撃を行う。スキが少なく使いやすい。

・強攻撃(ため攻撃可能)
 振りかぶって前方に攻撃する。スキが大きく、スタミナ消費も多いため、通常攻撃を当ててから使おう。

・ローリング>通常攻撃
 中段を左から右に切り払う。モーションは素早いが、ローリング分のスタミナ消費があるので注意しよう。

・ステップ>通常攻撃
 大きく踏み込みながら右から左に振り払う。ステップで回避してから反撃を狙う際に有効。

・ステップ>強攻撃
 大きく踏み込みながら斬り上げる。全体的な性能はステップ>通常攻撃と近い。

・変形攻撃
 各種攻撃から、武器を変形させつつリーチに優れる攻撃をくり出す。直前のモーションによって切り払う方向が異なる。

●変形時

『Bloodborne(ブラッドボーン)』 『Bloodborne(ブラッドボーン)』

 変形すると刃が展開し、攻撃のリーチが延長。敵の攻撃が届かない距離から反撃できたり、なぎ払いで複数の敵を同時に斬ったりという芸当も可能だ。ただし、攻撃後のスキが多くなっているので、敵の反撃に注意すること。

・通常攻撃
 振り下ろしと振り上げ攻撃。リーチはあるが攻撃範囲が狭い。

・強攻撃(ため攻撃可能)
 左右になぎ払うアクション。リーチ&攻撃範囲に優れており、複数戦で有効。ため攻撃は派生する。

・ローリング>通常攻撃
 コンパクトなモーションでなぎ払うスキの少ない攻撃。

・ステップ>通常攻撃
 踏み込みつつコンパクトになぎ払う。スキは少なめだ。

・ステップ>強攻撃
 踏み込みながら叩きつける攻撃。移動しつつ攻撃を行う。

・変形攻撃
 各種攻撃から武器を変形させつつ攻撃。直前のモーションで異なるが、右か左に切り払う。

■獣狩りの斧:破壊力に特化したパワフルなアクションが魅力

『Bloodborne(ブラッドボーン)』

●獣狩りの斧 攻撃モーション動画


【攻撃モーションの紹介順番】

(01)通常攻撃→(02)強攻撃(ため攻撃可能)→(03)ローリング>通常攻撃→(04)ステップ>通常攻撃→(05)ステップ>強攻撃→(06)変形攻撃→(07)変形時の通常攻撃→(08)変形時の強攻撃(ため攻撃可能)→(09)変形時のローリング>通常攻撃→(10)変形時のステップ>通常攻撃→(11)変形時のステップ>強攻撃→(12)変形時の変形攻撃

●通常時

『Bloodborne(ブラッドボーン)』 『Bloodborne(ブラッドボーン)』

 バランス型のノコギリ鉈に対して、獣狩りの斧は一撃の威力に特化した武器。中でもため攻撃の威力は非常に高く、体力の多い敵との戦闘では非常に頼りになる。威力に優れる反面、攻撃モーションがやや緩慢で、スタミナ消費量も多くなっているため、一発一発の攻撃をキチンと当てていく必要がある。

・通常攻撃
 左右に振り下ろす攻撃で、4段目が叩きつけとなっている。

・強攻撃
 大きく振りかぶった後に振り下ろす。ため攻撃時は威力が増加するが消費スタミナも多くなっているので注意。

・ローリング>通常攻撃
 素早く振り上げるスキの少ない攻撃。

・ステップ>通常攻撃
 踏み込みながら正面を突く。攻撃のリーチが長く、カウンター狙いに有効。

・ステップ>強攻撃
 踏み込みながら叩きつける。ステップ>R1によりリーチは短いが、威力は高め。

・変形攻撃
 変形させながら正面を突く攻撃で、リーチに優れている。

●変形時

『Bloodborne(ブラッドボーン)』 『Bloodborne(ブラッドボーン)』

 変形時は獣狩りの斧の特徴がより強調された性能へと変化。威力とリーチが強化されている他、リゲインの回復量も多くなっているのが特徴だ。ただし、攻撃時のスキやスタミナ消費量が多くなっている。また、両手で武器を持つため、銃を使えなくなってしまう。

・通常攻撃
 なぎ払い⇒叩きつけ⇒突き⇒なぎ払いの連続攻撃。モーションのリーチも長い。

・強攻撃
 叩きつけ攻撃で、通常攻撃へと派生可能。ため攻撃は回転しながら攻撃する豪快なアクションに。

・ローリング>通常攻撃
 素早い突き攻撃で、R1の叩きつけに派生可能。

・ステップ>通常攻撃
 踏み込みながら振り下ろす攻撃。

・ステップ>強攻撃
 踏み込んで振り下ろす攻撃を行う。

・変形攻撃
 変形させて叩きつける攻撃。リーチが短いコンパクトなモーション。

■仕込み杖:特殊なアクションが多いテクニカルな武器カテゴリー

『Bloodborne(ブラッドボーン)』

●仕込み杖 攻撃モーション動画


【攻撃モーションの紹介順番】

(01)通常攻撃→(02)強攻撃(ため攻撃可能)→(03)ローリング>通常攻撃→(04)ステップ>通常攻撃→(05)ステップ>強攻撃→(06)変形攻撃→(07)変形時の通常攻撃→(08)変形時の強攻撃→(09)変形時のローリング>通常攻撃→(10)変形時のステップ>通常攻撃→(11)変形時のステップ>強攻撃→(12)変形時の変形攻撃

●通常時

『Bloodborne(ブラッドボーン)』 『Bloodborne(ブラッドボーン)』

 携帯しやすいよう軽量に作られており、素早い攻撃が可能となっている仕込み杖。反面、一撃の威力は控えめになっているので、手数で押していく必要がある。

・通常攻撃
 杖を左右に振って攻撃する。オーソドックスな性能で使いやすい。

・強攻撃
 リーチが長めの突き攻撃。ため攻撃で威力を上げることができる。

・ローリング>通常攻撃
 杖を振り払うモーション。スキが少なく、回避から素早く反撃が可能だ。

・ステップ>通常攻撃
 踏み込みながら振り払う攻撃。

・ステップ>強攻撃
 踏み込みながら鋭く突き攻撃を行う。

・変形攻撃
 武器をムチ状変形して攻撃。モーションが叩きつけになっているため、攻撃範囲はあまり広くない。

●変形時

『Bloodborne(ブラッドボーン)』 『Bloodborne(ブラッドボーン)』
▲左が通常時で、右が変形時。持っている方向が異なるうえに、変形時には刃が光を放っている。
『Bloodborne(ブラッドボーン)』 『Bloodborne(ブラッドボーン)』

 杖をムチ状の蛇腹剣に変形させて攻撃を行う。攻撃範囲が非常に広く、複数の敵と戦う局面ではとても頼りになる。しかし、モーションが緩慢でスキも大きくなっており、使いこなすには慣れが必要。

・通常攻撃
 蛇腹剣で左右に振り払う攻撃。この形態の中ではスキが少なめで使いやすい。

・強攻撃
 蛇腹剣でなぎ払うモーション。他の武器と異なり、この形態ではため攻撃は不可。

・ローリング>通常攻撃
 素早く右から左へ振り上げて攻撃。

・ステップ>通常攻撃
 踏み込みながらムチで突く。リーチが長く、カウンター狙いに最適。

・ステップ>強攻撃
 踏み込みながらムチを鋭く突く。発生が遅いがステップ>通常攻撃よりリーチが長い。

・変形攻撃
 突き攻撃をしながら武器を杖に変形させる。

■獣狩りの銃器:獣との戦いをサポートする遠距離武器

『Bloodborne(ブラッドボーン)』

 左手に装備できる銃器は、遠距離から敵を狙い撃つことが可能。また、敵の攻撃に合わせて撃つことで、よろけを誘発し、一撃必殺の内臓攻撃をくり出すこともできる。銃弾は敵を倒して入手する他、自分の体力を消費することで弾を補充することが可能だ。

●獣狩りの銃器 攻撃モーション動画


【攻撃モーションの紹介順番】

(01)短銃 通常攻撃→(02)短銃 ローリング>通常攻撃→(03)散弾銃 通常攻撃→(04)散弾銃 ローリング>通常攻撃

●獣狩りの短銃

『Bloodborne(ブラッドボーン)』

 オーソドックスな銃。遠距離から攻撃できるため、敵をおびき出すのにも有効だ。

●獣狩りの散弾銃

『Bloodborne(ブラッドボーン)』

 有効射程は短いが、一度に複数の弾を放つ。複数の敵を相手にする際や動きの素早い敵と戦う際に効果的。

(C)Sony Computer Entertainment Inc. Developed by FromSoftware, Inc.

データ

▼『Bloodborne(ブラッドボーン)(初回限定版)』
■メーカー:SCE
■開発:フロム・ソフトウェア
■対応機種:PS4
■ジャンル:ARPG
■発売日:2015年3月26日
■希望小売価格:6,900円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『Bloodborne(ブラッドボーン)』
■メーカー:SCE
■開発:フロム・ソフトウェア
■対応機種:PS4
■ジャンル:ARPG
■発売日:2015年3月26日
■希望小売価格:6,900円+税
▼『Bloodborne(ブラッドボーン)(ダウンロード版)』
■メーカー:SCE
■開発:フロム・ソフトウェア
■対応機種:PS4
■ジャンル:ARPG
■配信日:2015年3月26日
■価格:5,900円+税

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。