News

2015年3月30日(月)

麻枝准氏が原作・脚本を担当するアニメ『Charlotte』は7月放送開始。キービジュ・スタッフも公開

文:喜一

 麻枝准氏が原作・脚本を担当するTVアニメ『Charlotte』の放送時期が2015年7月に決定した。

『Charlotte』
▲新たにアニメキービジュアルも公開された。

 本作は、Keyの麻枝 准氏が原作と全話の脚本を手掛けるオリジナルアニメ第2弾。2010年に放送されたTVアニメ『Angel Beats!』と同じく、Key、アニプレックス、『電撃G’sマガジン』、P.A.WORKSの合同企画となり、キャラクター原案をNa-Ga氏が担当する。

 また、本作の制作スタッフも新たに発表された。監督は『Angel Beats!』の絵コンテなどを担当した浅井義之氏、キャラクターデザインは『SHIROBAKO』のキャラデザを担当した関口可奈味氏、美術監督と音響監督はともに『Angel Beats!』でも美術・音響監督を務めた東地和生氏と飯田里樹氏。

 なお、4月2日の深夜には新しいアニメプロモーション動画も公開されるとのこと。

【イントロダクション】

 思春期の少年少女のごく一部に発症する特殊能力。人知れず能力を駆使し、順風満帆な学園生活を送る乙坂有宇。

 そんな彼の前に突如現れる少女・友利奈緒。彼女との出会いにより、暴かれる特殊能力者の宿命。

 それは麻枝准が描く、青春を駆け巡る能力者たちの物語――。

(C)VisualArt's/Key/Charlotte Project

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。