総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『アイドルマスター SideM』イベントレポ&攻略“スーパーライブフェス2015”編!
2015-04-02 15:00

『アイドルマスター SideM』イベントレポ&攻略“スーパーライブフェス2015”編!

文:リプトン熊田

 バンダイナムコエンターテインメントがMobageで配信中の『アイドルマスター SideM』。電撃オンラインでは、本作の特集企画を展開中です。その一環として、続々展開中のゲーム内イベントのプレイレポをお届け! 今回は3月31日から開催中の“スーパーライブフェス2015”です!

『アイドルマスター SideM』

 『アイドルマスター SideM』は、315(サイコー!)プロダクションのプロデューサーとなり、個性豊かな男性アイドルたちを育てていくドラマチックアイドル育成カードゲームです。TVアニメや家庭用ゲーム『アイドルマスター』シリーズに登場した男性ユニット“Jupiter”をはじめ、総勢40人ものアイドルたちが登場します。あなた好みのアイドルを、見つけて育ててプロデュースしましょう!

『アイドルマスター SideM』
『アイドルマスター SideM』

■“スーパーライブポイント”を集めて豪華報酬を手に入れよう!

 今回紹介する“スーパーライブフェス2015”は、昨年11月に行われた“第1回315プロダクション総選挙”においてトップ5に輝いた5人のアイドルをフィーチャーしたイベント。顔ぶれは秋山 隼人、山下 次郎、天ヶ瀬 冬馬、伊瀬谷 四季、榊 夏来。彼ら5人が、315プロダクションにとって過去最大級のライブフェスに挑むことになります。ちなみに総選挙の結果は、電撃オンラインの記事をご確認ください!

 さて、今回はライブを成功させることで“スーパーライブポイント”を獲得でき、そのポイント合計値でランキングが表示され、順位によって豪華報酬が入手できます。そして今回もランキング報酬の他にポイント報酬が用意されていまして、イベントを進めていくだけで“R【スーパーライブ】榊 夏来”や各種回復アイテムなど数々の報酬が入手可能。始めたばかりの方でも気軽に参加できますので、ぜひともチャレンジしてみてください!

『アイドルマスター SideM』
▲ランキング報酬の“SR+【新しい一歩】秋山 隼人”。総選挙で見事1位に輝いた隼人くん。王子様のような華麗な衣装をまとった姿はかなり新鮮ですね! 普段の普通っぽさと、ステージで弾けるときのギャップが隼人くんの魅力。
『アイドルマスター SideM』
▲同じくランキング報酬の“R+【スーパーライブ】伊瀬谷 四季”。四季くんは4位にランクイン。格好よくもあり、かわいくもある四季くんは、アイドルとしてのパンチ力がホント強いと思うのです。
『アイドルマスター SideM』
▲ポイント報酬の“R+【スーパーライブ】榊 夏来”。夏来くんは5位。どこか陰のある夏来くんですが、それだけに彼の笑顔は強烈に刺さります。この表情とポーズ、個人的にすごくお気に入り!

●総選挙のトップ5が合同レッスンに集結! 一番のやる気を見せたのは……?

 High×Jokerの3人がスタジオに入ると、すでにJupiterの天ヶ瀬冬馬が練習中。アイドルとしては一番の先輩でありながら、誰よりも早く来て練習をする冬馬の姿に3人は衝撃を受けます。一方、S.E.Mの山下次郎はいつも通りのテンションで登場しますが、彼もまた冬馬の言葉でやる気を見せることに。合流初日から全力モードの5人は、どんな想いでライブ当日を迎えるのでしょうか。

『アイドルマスター SideM』
▲合同レッスンのためにスタジオに入ると、そこにはすでに練習を始めている冬馬くんの姿が。先輩アイドルの真摯な姿勢に、隼人くんも大きな感銘を受けたようで。
『アイドルマスター SideM』
▲そして夏来くんも、冬馬くんのダンスに圧倒されます。練習とはいえ、ここまで実力の差を感じさせるとは……Jupiterというユニットのすごさを改めて感じますね。
『アイドルマスター SideM』
▲四季くんは元教師の次郎さんに宿題の協力をお願いしますが、あえなく撃沈(笑)。でもアドバイスだけはしてくれるそうで。なんだかんだで優しい次郎さんでした。
『アイドルマスター SideM』
▲そんな次郎さんは相変わらず昼行灯な感じですが、今回の総選挙の結果は内心ものすごくうれしいのではないでしょうか。発言にもなんとなく気合いが感じられます。
『アイドルマスター SideM』
▲冬馬くんは先輩として、そしてみんなのリーダー役としても大活躍! 特にHigh×Jokerの3人にとっては、頼れるお兄さんのような存在かもしれませんね。
『アイドルマスター SideM』
▲そして本番直前。気合いの声かけをあえて隼人くんに譲る冬馬くんが格好よすぎです。さて、この5人はどんなステージを見せてくれるのでしょうか?

●他のプロデューサーと協力し合いながら、ライブを成功させよう!

 というわけで、イベントに参加したらまずはイベント営業。ライブが始まったら、会場のボルテージに合わせてアピールを行いましょう。最初は小会場から始まり、段階ごとに会場が大きくなって目標ボルテージも高くなっていきます。なお、時折発生する“シークレットライブ”は目標ボルテージがとても低いわりに、得られるポイントが高いので超お得。発生したらラッキーですよ♪

『アイドルマスター SideM』
『アイドルマスター SideM』
▲冬馬くんと夏来くんの組み合わせ、なんかいいですよね。自分でも理由はわかりませんがキュンキュンします(笑)。

 そしてもう1つ、“スーパーライブプレミアムパス”を使うことで、プレミアムライブを開催できます。目標ボルテージがものすごく高い分、得られるポイントも大きいのですが、これを1人だけで成功させるのは大変。回復アイテムがいくつあっても足りません。ということで、ここは他のプロデューサーにライブの参加要請を送り、手助けしてもらいましょう。ちなみに、他のプロデューサーからの参加要請を受けるとテンションが上がり、ゲージがMAXになるとボーナスタイムが発生。ボーナスタイム中は手に入るスーパーライブポイントがなんと2倍になるので、参加要請が来たら積極的に参加しましょう!

『アイドルマスター SideM』
『アイドルマスター SideM』
▲プレミアムライブは目標ボルテージが絶望的な高さ。アイテム山盛りで1人で達成することも可能ですが、効率を考えるとあまり現実的ではありません。

■イベント連動“最高のステージガシャ”も開催中!

 今回のイベント連動で用意されている“最高のステージガシャ”。目玉は“スーパーライブフェス2015”でアピールがMAX3倍となる“R+【スーパーライブ】天ヶ瀬 冬馬”、そしてMAX5倍の“SR+【秘めた情熱】山下 次郎”。煌びやかな衣装に身を包んだ2人の姿は“格好いい”の一言です!

『アイドルマスター SideM』
▲“R+【スーパーライブ】天ヶ瀬 冬馬”。熱血系の冬馬くんに、胸の赤いバラが似合いすぎ! 今回のライブはいつも以上に気合い入ってそうですね!
『アイドルマスター SideM』
▲“SR+【秘めた情熱】山下 次郎”。冬馬くんとは対照的に、クールにキメる次郎さん。いつもの飄々とした感じもいいですが、こんな凜々しい次郎さんも新鮮でいい! 新たな魅力発見です!

 なお、この最高のステージガシャは“BOXガシャ”となっています。これは6人スカウトで1枚、12人で2枚、18人で3枚の“限定BOXスカウトガシャ券”を入手でき、これを使うことで限定BOX内のアイドルを確定スカウトすることができるというもの。つまりイベント限定のSRアイドルもゲットしやすいのです。ぜひみなさんもイベント限定アイドルを手に入れてください!

データ

▼『アイドルマスター SideM』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■プラットフォーム:Mobage
■対応端末:スマートフォン/フィーチャーフォン
■ジャンル:カード
■サービス開始日:2014年7月17日
■料金:基本無料/アイテム課金

関連記事

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『DQモンスターズ テリーのワンダーランドSP』『ドラゴンクエストV』が期間限定でセール!

  2. 2

    『FGO』メルトリリスのピックアップ召喚開催。ネロ(セイバー)の強化クエストが追加

  3. 3

    【ぶくスタ第37回】素顔の3年生アイドルたちに胸キュン☆ 新たな臨時ユニットも登場

  4. 4

    『FGO』×『Fate/EXTRA CCC』コラボイベントが復刻決定。マナプリ交換に概念礼装“ベラ・リザ”が追加

  5. 5

    『シャドバ』第11弾アディショナルカード“舞い踊る刃・ディオネ”、“アンネローゼ”を独占先行公開

  6. 6

    『にゃんこ大戦争』と『Fate/stay night HF』コラボが開始。超激レアキャラ“間桐桜”ら計4体が登場

  7. 7

    『モンスト』アヌビスが獣神化。新友情“超強防御ダウンブラスト”を所持

  8. 8

    『グラブル』5周年記念前夜祭キャンペーン開催。限定クエストの追加や1日1回レジェガチャ無料を実施

  9. 9

    【おすすめDLゲーム】残酷で絶望的なのに止められないストーリーが展開する『最悪なる災厄人間に捧ぐ』

  10. 10

    『パズドラ』新フェス限・エキドナ、ヘラらのステータスが判明。新降臨モンスター“チィリン”の情報も

[集計期間:02月17日~02月23日]

ページ
トップへ