News

2015年4月7日(火)

3DS『妖怪ウォッチ3』ではケータが海外(USA)に引っ越し。アニメの新主人公イナホも登場

文:電撃オンライン

 レベルファイブは3DS用RPG『妖怪ウォッチ3』を発売することを発表しました。

●動画:『妖怪ウォッチ3』(LEVEL5 VISION 2015 Ver.)

 主な発表内容は以下の通り。

・コンセプトは見知らぬ場所での冒険。

・ケータの父が転勤で海外(USA)に引っ越し。

・舞台はUSAのセントピーナッツバーグ。

・新しい主人公イナホやUSAピョンも登場。

・発売後も無料の大幅アップデートで“2.0”や“4.0”に更新。

『妖怪ウォッチ3』
▲ロゴ。
『妖怪ウォッチ3』
▲全体イメージイラスト。

■『妖怪ウォッチ』ネクストシーズン開幕! 冒険の舞台はUSA!

 『妖怪ウォッチ』はこの夏より、ネクストシーズンとして、大きく進化をとげていきます。

 『妖怪ウォッチ3』の世界は大きく変わり、ケータたちの冒険の舞台は日本を飛び出し、海外USAへと移ります。

『妖怪ウォッチ3』 『妖怪ウォッチ3』
▲セントピーナッツバーグのイラスト。
『妖怪ウォッチ3』 『妖怪ウォッチ3』
▲セントピーナッツバーグのイラストと画面写真。
『妖怪ウォッチ3』

 ケータが暮らすことになる町、USA“セントピーナッツバーグ”にも妖怪がたくさん潜んでいます。おなじみのジバニャンやウィスパーに加え、新たに出会う妖怪たちと、不祥事案件を解決していきます。

■新妖怪のUSAピョンや、もう1人の主人公となるイナホが登場!

 ケータ編に加え、本作では、ジバニャン、コマさんに次ぐ新妖怪“USAピョン(うさぴょん)”や、もう1人の主人公となるイナホが新たに登場します。

『妖怪ウォッチ3』
▲イナホ編のイメージイラスト。
『妖怪ウォッチ3』
▲USAピョンとイナホ。

 宇宙人によく似た妖怪USAピョンが、自称“ちょいオタ”のイナホと、テンポよく掛け合いをしながら、さくらニュータウンを舞台に、妖怪を探していく探偵団的なストーリーを展開していきます。

『妖怪ウォッチ3』 『妖怪ウォッチ3』
『妖怪ウォッチ3』

 USAピョンはジバニャン、コマさん級の主役妖怪。声は重本ことりさんが担当。そして、自称“ちょいオタ”の少女・未空(みそら)イナホの声は悠木碧さんが担当します。

『妖怪ウォッチ3』
▲新キャラクター。

■新たなウォッチ“妖怪ウォッチU プロトタイプ”は進化する!

 本作では、主人公は新たなウォッチを手に入れます。“妖怪ウォッチU プロトタイプ”と呼ばれるこの新型ウォッチは、進化するウォッチです。このウォッチを使いイナホとケータは、さまざまな妖怪とともだちになっていきます。

 驚きの機能や、秘密が隠されていますので、続報をお楽しみに! また、新たなメダル“メリケンメダル”も登場します。

『妖怪ウォッチ3』 『妖怪ウォッチ3』
▲妖怪ウォッチU-プロトタイプとメリケンメダル。

■『妖怪ウォッチ3』は更新型のゲーム!

 本作は更新型のゲームになるとのこと。発売後も数回にわたり無料の大型アップデートが予定されています。


 この情報は、本日4月7日開催のレベルファイブ新作発表会“LEVEL5 VISION 2015 -THE BEGINNING-”で公開されたもの。

“LEVEL5 VISION 2015 -THE BEGINNING-”

■レベルファイブ新作発表会“LEVEL5 VISION 2015 -THE BEGINNING-”の概要
【開催日時】4月7日18:00~19:30
【会場】東京ドームシティホール

(C)LEVEL-5 Inc.

データ

▼『妖怪ウォッチ3 スシ』
■メーカー:レベルファイブ
■対応機種:3DS
■ジャンル:RPG
■発売日:2016年7月16日
■希望小売価格:5,184円(税込)

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。