News

2015年4月12日(日)

【速報】『モンハン』の3DS新作『モンスターハンター ストーリーズ』発表! ジャンルはRPG

文:ゴロー

 カプコンから、3DS用ソフト『モンスターハンター ストーリーズ』が発表された。発売時期は2016年。

『モンスターハンター ストーリーズ』
『モンスターハンター ストーリーズ』
▲ティザービジュアル。

■新作『モンスターハンター ストーリーズ』情報

 本作は、『モンスターハンター』の世界観を踏襲したRPGになり、広大な世界で奥深いストーリーが繰り広げられる。主人公はモンスターライダーとして、モンスター(オトモン)との絆を深めつつともに冒険する。

 辻本良三プロデューサーによると、本作はモンスターとライダーの絆が重要になるとのこと。公開された映像では、ハンターがリオレウスに乗って、ティガレックスに挑むシーンを確認できた。

 なお、先ほどオープンした公式サイトでは、辻本プロデューサーからのメッセージが掲載されている。


『モンスターハンター ストーリーズ』
『モンスターハンター ストーリーズ』
『モンスターハンター ストーリーズ』
『モンスターハンター ストーリーズ』
『モンスターハンター ストーリーズ』
『モンスターハンター ストーリーズ』
『モンスターハンター ストーリーズ』
『モンスターハンター ストーリーズ』
『モンスターハンター ストーリーズ』
『モンスターハンター ストーリーズ』

 この情報は、本日4月12日開催“モンスターハンターフェスタ’15”決勝大会のステージで公開されたもの。引き続き、『モンスターハンター4G』タイムアタック決勝大会の模様・結果なども掲載していく。

“モンスターハンターフェスタ’15”

■“モンスターハンターフェスタ’15”関連の情報をお届け

▽狩王決定戦

 決勝戦に進んだ18チームの中から、日本一の最速ハンター“狩王”を決める本大会。1回戦、準決勝、決勝と戦い、優勝したペアには、“狩王コート”をはじめとした豪華賞品が贈られる。

“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
▲決定戦開始前にはハンターたちの検討を祈る歌が披露された。
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
▲会場には実物の“狩王コート”が展示されていた。

【1回戦】混沌に呻くゴア・マガラの討伐

 乗り状態や罠などで拘束させつつ、頭部へ攻撃を集中させる場面が多く見られた。片手剣&スラッシュアックスという組み合わせが目立つ中、狩猟笛×2で挑むペアも。

“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”

 準決勝に進んだのは、名古屋代表“打倒T”、大阪代表“ここをキャンプ地とする!”、福岡代表“UNKNOWN”、東京代表“∞(インフィニティ)”の4チームだ。

“モンスターハンターフェスタ’15”

【準決勝戦】テオ・テスカトルの討伐

 ハンマー&ヘビィボウガンで挑む“∞(インフィニティ)”は、睡眠状態からの爆弾、そして気絶を決め、テオ・テスカトルをほぼ何もさせずに討伐。“打倒T”も、ハンマーで頭部、ランスで後脚を狙う作戦であっさりと討伐した。

“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”

 「勝てる気がしない」と言い続けながら、またしても“打倒T”が1位で通過。“∞(インフィニティ)”が僅差で2位に着ける結果となった。ここにきて「優勝したい」と本音でコメントした“打倒T”に軍配が上がるのか、それとも最後の最後で“∞(インフィニティ)”が優勝するのか……?

“モンスターハンターフェスタ’15”

【決勝戦】ジンオウガ極限状態&イビルジョー極限状態の討伐

 “打倒T”は双剣×2、対する“∞(インフィニティ)”は双剣&チャージアックスという組み合わせ。武器種こそ違うものの、どちらもほぼ同じ流れ&タイムで討伐していた。

“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”

 最初はどちらもイビルジョー狙い。乗りから落とし穴の連係で一気に仕留め、即座にモドリ玉を使ってジンオウガの討伐に向かう。ジンオウガに対し、“∞(インフィニティ)”は睡眠→爆破→気絶を決め、一方の“打倒T”は落とし穴後にひたすら頭部への攻撃を繰り返していた。そしてほぼ同時に席を立ち、どちらが先にクリアしたかがわからずにざわつく場内。

 結果は、東京代表“∞(インフィニティ)”が2分21秒83で優勝。名古屋代表“打倒T”とのタイム差はわずか2秒となり、両チームとも決勝戦にふさわしい狩りを見せてくれた。

“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
▲“∞(インフィニティ)”が見事“狩王”に輝いた。
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”

▽女子ハンター日本一決定戦

 討伐対象は極限状態のラージャン1頭。奇しくも、出場した全チームが大剣&弓のペアで挑むという状況に。どのチームも、麻痺、睡眠、落とし穴で立て続けに拘束し、頭部に攻撃を集中させる作戦に出たようだ。

“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”

 結果は、名古屋代表“ザザミソ★食べ放題”が1分21秒60で優勝、福岡代表“もっちんたま。”が準優勝となった。

“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
▲優勝した“ザザミソ★食べ放題”には、オリジナルゴールドメダルが贈呈された。

▽親子ハンター日本一決定戦

 ザボアザギル亜種1頭の討伐がクリア条件。大剣&チャージアックスで挑む東京代表の“クロネコニャンターズ”は、アイテムを駆使してザボアザギル亜種の膨張状態を維持し、圧倒的な速さで討伐に成功。当日の最終予選を突破した““アスナフル”も、火力に特化した大剣×2のペアで早々に討伐していた。

“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”

 結果は、1分28秒60で“クロネコニャンターズ”が優勝。準優勝の“アスナフル”とは約3秒差だった。

“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
▲優勝した“クロネコニャンターズ”に贈呈されたオリジナルメダル。

▽スペシャルステージ

 井上さんと後藤さんは、イベント参加者2人を加えて闘技場でのジンオウガの討伐に向かうことに。井上さんはハンマー、後藤さんはランスで華麗なアクションを披露して、観客をうならせた。制限時間10分で挑戦したが、熟練ハンターが多くいたため、簡単にクリアしていた。

“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
参加したハンターには、参加賞のオリジナルグッズセットが手渡された。

▽“モンスターハンター ハンターの集い 2015”の特典

 5月31日には、東京国際フォーラム ホールCにてイベント“モンスターハンター ハンターの集い 2015”が開催される。“モンスターハンター ハンターの集い 2015”に来場した人に、特典として“モンスターハンターPremium Disc”をプレゼント。80分を超える歴代タイトルのオープニングCG映像やPV映像を楽しめるという。

“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”

▽“モンハンフェスタ”の3DS用ご当地テーマが4月13日配信開始

 “モンスターハンターフェスタ”各会場で先行配信されていたご当地テーマが明日4月13日より一般配信される。価格は200円(税込)だ。

“モンスターハンターフェスタ’15” “モンスターハンターフェスタ’15”
▲『MH4Gご当地テーマ[東京]“ちょ~うまく焼けてんじゃん”』▲『MH4Gご当地テーマ[名古屋]“うみゃ~こと焼けたがね”』
“モンスターハンターフェスタ’15” “モンスターハンターフェスタ’15”
▲『MH4Gご当地テーマ[札幌]“なんまら上手に焼けたべさ”』▲『MH4Gご当地テーマ[大阪]“めっちゃうまいこと焼けたわ”』
“モンスターハンターフェスタ’15”
▲『MH4Gご当地テーマ[福岡]“上手に焼けたっちゃん”』

▽“すれちがいMii広場”にパネルが登場

 3DS内蔵ソフト“すれちがいMii広場”に『モンスターハンター4G』のパネルが登場。本日より配信されるので集めてみては?

“モンスターハンターフェスタ’15”
▲ピースを集めて完成させると、3Dで動くアニメーションを楽しめる。

▽イラストコンテスト結果発表

・『モンスターハンター4G』部門

“モンスターハンターフェスタ’15”決勝大会
▲最優秀賞
“モンスターハンターフェスタ’15”決勝大会
▲優秀賞

・モンスターハンター10周年部門

“モンスターハンターフェスタ’15”決勝大会
▲最優秀賞
“モンスターハンターフェスタ’15”決勝大会
▲優秀賞

・開発者特別賞

“モンスターハンターフェスタ’15”決勝大会
▲小嶋プロデューサー賞
“モンスターハンターフェスタ’15”決勝大会
▲徳田プランナー賞
“モンスターハンターフェスタ’15”決勝大会
▲藤岡ディレクター賞
“モンスターハンターフェスタ’15”決勝大会
▲辻本プロデューサー賞

▽物販コーナー

“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”

▽展示物など

“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”
“モンスターハンターフェスタ’15”

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
(C)CAPCOM CO., LTD. 2013, 2014 ALL RIGHTS RESERVED.
※画面は開発中のもの。

データ

イメージ
▼『モンスターハンター4G』
■メーカー:カプコン
■対応機種:3DS
■ジャンル:アクション
■発売日:2014年10月11日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『モンスターハンター4G(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:3DS
■ジャンル:アクション
■配信日:2014年10月11日
■価格:5,546円+税

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。