News

2015年4月22日(水)

『ハロー!!きんいろモザイク』声優&ファンの笑いが絶えなかったイベント“パレードからコンニチハ!”最終日レポ

文:てけおん

 4月12日に千葉県市川市で行われたTVアニメ『ハロー!!きんいろモザイク』のイベント“パレードからコンニチハ! in 千葉”の模様をお届けする。

『ハロー!!きんいろモザイク』
▲壇上左から西明日香さん、田中真奈美さん、種田梨沙さん、内山夕実さん、東山奈央さん。
『ハロー!!きんいろモザイク』

 『ハロー!!きんいろモザイク』は、純和風女子高生・大宮忍と、忍の家にホームステイする金髪碧眼の英国少女・アリスを中心に、クラスメートの小路綾&猪熊陽子、アリスのライバル幼なじみにしてもう1人のイギリスっ子・九条カレンたちとの日々を描いた日英美少女ゆるふわ学園コメディ。2013年7月に放送されたTVアニメ『きんいろモザイク』の第2期に当たる作品だ。

 イベントには、西明日香さん(大宮忍役)、田中真奈美さん(アリス・カータレット役)、種田梨沙さん(小路綾役)、内山夕実さん(猪熊陽子役)、東山奈央さん(九条カレン役)の5人が出演。第1・2話の上映に加えて、5人によるトークが行われた。イベント冒頭では、声優陣がそれぞれ演じているキャラクターの紹介に続いて「ハロー!!」とあいさつ。客席からは「コンニチハ!」とこたえるコール&レスポンス。西さんたちが「本日はパレードの最終日だから盛り上がっていきましょう!」と言うと、客席からは大きな歓声と拍手が上がっていた。

 西さんたち5人が演じるキャラクターの紹介に続いては、このイベントに来ていないキャストが演じているキャラクターについてトークしていくことに。ここで西さんが、別会場で行われたイベントで田中さんが久世橋朱里(くぜはし あかり)先生のことを“くぜはし しゅり”と呼んでいたと暴露。すると田中さんは即興で作った“ごめんねダンス”を披露! それを見た声優陣と会場は大爆笑。西さんは笑いすぎて膝から崩れ落ちていた。

『ハロー!!きんいろモザイク』
▲“ごめんねダンス”を披露する田中さん。
『ハロー!!きんいろモザイク』
▲そして崩れ落ちる西さん。

 第1・2話上映の前には、西さんたちが考える第1・2話の注目ポイントを上げていくことに。西さんは第2話の「忍と烏丸先生のやり取りや、忍の家に集まってお茶会の準備をしているところ」がよかったとのこと。田中さんの注目ポイントは、随所に盛り込まれている第1期をほうふつとさせるシーンや会話。途中で田中さんは「いい声にも注目……あ、自分でいい声って言っちゃった!」とセルフツッコミすると、すかさず4人が低い声で「まーなーみぃ……」と、このパレードでおなじみとなったやり取りを見せ、観客を喜ばせていた。

『ハロー!!きんいろモザイク』

 種田さんは「第2話は久世橋先生がとにかくカワイイです!」と久世橋先生推し。他会場ではアリスと綾の後頭部がいかに丸いか注目してほしいとコメントしていたそうだ。内山さんは第2話で初披露となるエンディングについて「あるキャラクターの行動をよく見ていてください『えっ!? まさか……』って驚くと思います」とコメント。すると4人も「ああ~!」と言いつつ大きくうなずいていた。東山さんの注目ポイントは、2年生に進級して同じクラスになった忍・綾・カレンとの関係や、久世橋先生の登場によって見えてくるカレンの新たな一面とのこと。

『ハロー!!きんいろモザイク』 『ハロー!!きんいろモザイク』
『ハロー!!きんいろモザイク』

 第1・2話の上映をはさんで、再び5人が壇上へ。まず最初の話題は、西さんのバースデーサプライズについて。久世橋先生役の大西沙織さんが鼻歌の収録で3回目のリテイク時に『お誕生日の歌(※アニメ第1期で歌われていたもの)』を歌うというサプライズだったのだが、大西さんがなかなか歌い出さずに6回も鼻歌のリテイクを繰り返したエピソードなどが飛び出した。

『ハロー!!きんいろモザイク』

 主題歌についての話題では、ミュージックビデオ撮影時に参加してもらったエキストラの方の演技がとてもうまくて驚いた話や、エンディングは曲、映像ともに1期のものの続きというコンセプトで制作されているのであわせて見てもらいたいこと、エンディング曲で歌うのが難しい部分があることなどがトークで明かされていた。

 トークが一段落したところで、全国各地で行われた“パレードからコンニチハ!”の感想をあいうえお作文で発表していくミニコーナーへ。最初のお題は“きんモザ”。5人の答えは以下の通り。

●東山さん

「き」きらめく週末、思い残すことは何もない
「ん」んっとね、でもね
「モ」もう終わりなんてホントは嫌だ
「ザ」ザッツライト! 神イベとはこのことデース!

●種田さん

「き」きれいなRhodanthe*(ローダンセ)
「ん」んー
「モ」ものたりない
「ザ」雑にやろう(・▽・)

●内山さん

「き」きたきたきたーっ!!
「ん」んー!
「モ」もう我慢できない!
「ザ」ザ・ひつまぶし!

『ハロー!!きんいろモザイク』

●田中さん

「き」Kinpatsu-okeke!?(金髪お毛々!?)
「ん」mmm... Is it yummy(ん~、それっておいしいの?)
「モ」More? You want more?(もっとほしいんですか?)
「ザ」that's the way it is!(そういうもんだよねー!)

●西さん

「き」金髪! 金髪!
「ん」んあああああ~!
「モ」もうたまらん!!
「ザ」ザビエルより

 東山さんだけとてもキレイなあいうえお作文になっており、だんだんとひどくなる結果に終わっていた。もうひとつの“パレー(イ)ド”というお題では、トリになった西さんが“あいうえお作文に歌とダンスを盛り込む”という荒ワザを見せ、種田さんたちに「パレード関係ない!!」とツッコまれつつ、大きな笑いを巻き起こしていた。ちなみに西さんのあいうえお作文は以下の通り。

●西さん

「パ」パーパーパーパーパッパッ パーパーパーパーパ パーパーパーパーパッパッ パーパーパーパーパ
「レ」レロレロレロレロレロ……
「イ」いっき(一期)のエンディングだね
「ド」どう? いい曲だろ?

『ハロー!!きんいろモザイク』
『ハロー!!きんいろモザイク』
▲こちらのお題でも、東山さんはまるでお手本のようにキレイなあいうえお作文を作っていた。

 この他にも、種田さんが同姓の元プロ野球選手の“ガニマタ打法”をまねして笑いを誘ったり、仙台でお土産を買う際に「声優ですか?」とたずねられた内山さんが普段よりもかわいらしい声で答えたりといったエピソードも披露されるなど見どころたくさんだった“パレードからコンニチハ! in 千葉”。最後は来場者してくれたファンへのメッセージで締めくくった。

 『ハロー!!きんいろモザイク』公式サイトでは、全国各地で行われた“パレードからコンニチハ!”のトークの一部が映像として配信されているので、イベントに参加できなかった人や、イベントを思い出して楽しみたいという人は、ぜひチェックしてもらいたい。

『ハロー!!きんいろモザイク』

(C)原悠衣・芳文社/ハロー!!きんいろモザイク製作委員会

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。