News

2015年5月21日(木)

『シュヴァルツェスマーケン』のアニメ化企画が始動! 今秋と今冬にゲームも発売予定

文:ごえモン

 4月21日にPCゲーム化が発表された小説『シュヴァルツェスマーケン』のアニメ化企画が始動したことが本日5月21日に明らかとなった。

『シュヴァルツェスマーケン』
▲画像はゲームの公式サイトをキャプチャーしたもの。

 『シュヴァルツェスマーケン』は、アージュの人気ゲーム『マブラヴ オルタネイティヴ』のスピンオフ作品。1983年のヨーロッパを舞台に、東ドイツ軍の戦術機部隊“第666戦術機中隊”(通称:黒の宣告(シュヴァルツェスマーケン))に所属する青年・テオドールの物語が描かれる。

 ゲームは2作品発売される予定で、『シュヴァルツェスマーケン 紅血の紋章(仮)』が2015年秋に、『シュヴァルツェスマーケン 殉教者たち(仮)』が2015年冬に発売予定だ。シナリオは非公開で、キャラクター原案はCARNELIANさんが、イラストは木菟あうるさんが担当する。

(C)ixtl All rights reserved.

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。