News

2015年5月21日(木)

【週間ソフト販売ランキング TOP50】PS4『FFX/X-2 HDリマスター』が初登場2位を獲得(5月11日~17日)

文:電撃オンライン

 今週のソフト販売ランキング(集計期間:2015年5月11~17日 ※推定販売本数は、すべてダウンロード版を含まない)は、3DS用ソフト『パズル&ドラゴンズ スーパーマリオブラザーズ エディション』が3週連続の1位を獲得した。

※アスキー・メディアワークス事業局調べ

■週間ソフト販売ランキング TOP50(集計期間:2015年5月11~17日)

順位 前週 機種 タイトル名 メーカー 発売日 推定
販売数
累計
販売数
1 1 3DS パズル&ドラゴンズ スーパーマリオブラザーズ エディション ガンホー・オンライン・エンターテイメント 15/04/29 16,463 241,888
2 - PS4 ファイナルファンタジーX/X-2 HDリマスター スクウェア・エニックス 15/05/14 16,283 16,283
3 3 Vita マインクラフト: PlayStation Vita エディション SCE 15/03/19 10,385 165,956
4 2 3DS ガールズモード3 キラキラ☆コーデ 任天堂 15/04/16 7,844 138,861
5 - PS4 ボーダーランズ ダブルデラックス コレクション Take-Two Interactive Japan 15/05/14 5,345 5,345
6 5 3DS ブレイブリーセカンド スクウェア・エニックス 15/04/23 4,759 133,804
7 8 Wii U マリオカート8 任天堂 14/05/29 4,429 970,099
8 4 Wii U ゼノブレイドクロス 任天堂 15/04/29 4,381 103,587
9 12 PS4 ダイイングライト ワーナー エンターテイメント ジャパン 15/04/16 3,633 51,358
10 7 3DS 妖怪ウォッチ2 真打 レベルファイブ 14/12/13 3,444 2,640,874
11 6 Wii U マリオパーティ10 任天堂 15/03/12 2,972 146,167
12 9 3DS 大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS 任天堂 14/09/13 2,533 2,237,856
13 26 PS4 トロピコ5 スクウェア・エニックス 15/04/23 2,094 16,444
14 19 PS3 ワンピース 海賊無双3 バンダイナムコエンターテインメント 15/03/26 2,085 143,330
15 15 3DS とびだせ どうぶつの森 任天堂 12/11/08 2,035 3,846,980
16 21 Vita ソードアート・オンライン -ロスト・ソング- バンダイナムコエンターテインメント 15/03/26 1,911 184,422
17 14 Wii U 大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U 任天堂 14/12/06 1,894 648,539
18 10 Wii ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承 オンライン スクウェア・エニックス 15/04/30 1,861 87,138
19 22 PS3 プロ野球スピリッツ2015 KONAMI 15/03/26 1,850 93,135
20 - 3DS Code Name: S.T.E.A.M. リンカーンVSエイリアン 任天堂 15/05/14 1,827 1,827
21 30 Vita デジモンストーリー サイバースルゥース バンダイナムコエンターテインメント 15/03/12 1,811 135,642
22 11 Wii U ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承 オンライン スクウェア・エニックス 15/04/30 1,694 96,553
23 16 3DS ポケットモンスター アルファサファイア ポケモン 14/11/21 1,644 1,484,415
24 31 3DS ゼノブレイド 任天堂 15/04/02 1,628 74,693
25 27 Vita プロ野球スピリッツ2015 KONAMI 15/03/26 1,617 70,030
26 29 Vita ワンピース 海賊無双3 バンダイナムコエンターテインメント 15/03/26 1,533 86,511
27 53 Vita GOD EATER2 RAGE BURST バンダイナムコエンターテインメント 15/02/19 1,506 321,356
28 28 PS4 Bloodborne SCE 15/03/26 1,489 200,208
29 24 3DS マリオカート7 任天堂 11/12/01 1,459 2,401,748
30 13 3DS ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D 任天堂 15/02/14 1,444 437,009
31 17 3DS レゴ(R)シティ アンダーカバー チェイス ビギンズ 任天堂 15/03/05 1,417 47,620
32 39 PS4 バトルフィールド ハードライン エレクトロニック・アーツ 15/03/19 1,411 109,433
33 33 3DS モンスターハンター4G カプコン 14/10/11 1,411 2,552,713
34 38 Vita ToHeart2 ダンジョントラベラーズ アクアプラス 15/04/30 1,400 14,022
35 35 PS3 バイオハザード リベレーションズ2 カプコン 15/03/19 1,358 117,166
36 32 Vita 東京新世録 オペレーションバベル 5pb. 15/04/30 1,353 12,555
37 18 3DS ポケットモンスター オメガルビー ポケモン 14/11/21 1,289 1,293,558
38 40 PS3 ドラゴンボール ゼノバース バンダイナムコエンターテインメント 15/02/05 1,225 108,606
39 20 3DS フューチャーカード バディファイト 友情の爆熱ファイト! フリュー 15/04/16 1,189 37,948
40 59 PS4 ファイナルファンタジー零式 HD スクウェア・エニックス 15/03/19 1,144 119,196
41 68 3DS ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち(アルティメットヒッツ) スクウェア・エニックス 15/04/16 1,106 7,737
42 37 PS3 龍が如く0 誓いの場所 セガゲームス 15/03/12 1,075 219,746
43 41 PS3 バトルフィールド ハードライン エレクトロニック・アーツ 15/03/19 1,053 58,136
44 51 3DS シアトリズム ドラゴンクエスト スクウェア・エニックス 15/03/26 1,050 97,712
45 47 PS4 ダークソウル2 スカラー オブ ザ ファースト シン フロム・ソフトウェア 15/04/09 1,044 31,764
46 65 PS4 グランド・セフト・オートV ロックスター・ゲームス 14/12/11 1,044 172,248
47 71 3DS ドラゴンクエストX オンライン スクウェア・エニックス 14/09/04 1,033 153,041
48 43 PS3 ソードアート・オンライン -ロスト・ソング- バンダイナムコエンターテインメント 15/03/26 1,017 78,946
49 44 PS4 地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR ディースリー・パブリッシャー 15/04/02 994 38,982
50 69 Vita 第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇 バンダイナムコエンターテインメント 15/04/02 967 137,461

※カラーが付いているものは、今週の新作タイトル。
※本データに関するお問い合わせはアスキー・メディアワークス事業局まで。

【週間ソフト販売ランキング TOP50】

 ゴールデンウィーク明けの今週は目立った新作もなく、ハードが前週比34.5%減の4.8万台、ソフトが同45.5%減の22.6万本と、両市場とも大きく落ち込んだ。ちなみに、ここ数年のデータを振り返ってもハードが5万台、ソフトが30万本を下回ったのは初めてのことであり、非常に厳しい市場環境となった。

 今週のランキングは3DS『パズル&ドラゴンズ スーパーマリオブラザーズ エディション』が推定1.6万本を売り上げ、3週連続で1位を獲得。発売からの累計販売数を24.2万本まで伸ばしたが、2週目、3週目の落ち込みが大きいのは気になるところだ。

 続く2位には、全世界で1,400万本以上の出荷実績を誇る『ファイナルファンタジーX』『ファイナルファンタジーX-2』のHDリマスター版PS4『ファイナルファンタジーX/X-2 HDリマスター』がランクインしてきた。メインキャラクターをはじめ、モンスターや背景などがHD化して美麗に生まれ変わった本作。販売実績は推定1.6万本、店頭消化率は55%前後となった。

 この他、新作では『ボーダーランズ ダブルデラックス コレクション』(PS4/0.5万本)がトップ10内に顔を並べたが、それ以外は目立った動きもなく、『マインクラフト: PlayStation Vita エディション』(Vita/今週1.0万本/累計16.6万本)や『GIRLS MODE 3 キラキラ☆コーデ』(3DS/今週0.8万本/累計13.9万本)といった旧作が上位に顔を並べた。

■ハード別 ソフト販売本数(集計期間:2015年5月11~17日)

機種 5月11日週推定販売数 5月11日週構成比(%) 2015年度推定販売数 2015年度構成比(%)
PS4 43,025 19.4% 469,740 13.9%
PS3 29,260 13.2% 545,844 16.2%
Vita 39,009 17.6% 620,633 18.4%
PSP 2,667 1.2% 31,233 0.9%
Wii U 21,965 9.9% 384,784 11.4%
3DS 85,415 38.5% 1,317,543 39.0%
X One 652 0.3% 6,970 0.2%
合計 221,993 100.0% 3,376,747 100.0%

■週間ハード販売数(集計期間:2015年5月11~17日)

機種 5月11日週推定販売数 5月11日週構成比(%) 2015年度推定販売数 2015年度構成比(%)
PS4 13,227 27.5% 127,751 25.8%
PS3 2,493 5.2% 27,691 5.6%
Vita 9,866 20.5% 101,403 20.5%
Wii U 6,412 13.3% 62,283 12.6%
3DS 15,930 33.1% 174,464 35.2%
X One 232 0.5% 1,599 0.3%
合計 48,160 100.0% 495,191 100.0%

 2015年度がスタートして約1か月半が経過し、今週末時点のゲーム市場はハードが前年同期比1.8%減の49.5万台、ソフトが5.6%減の338.1万本。両市場とも前年を下回る厳しい状況となっている。

 機種別構成比を見ると携帯機が数字を落とす一方で、据置機がシェアを伸ばしてきている。まずこれまで市場の牽引役だった3DSは、ハードが41.4%から35.2%、ソフトが41.1%から39.0%へダウン。PS Vitaはハードが24.9%から20.5%、ソフトが21.0%から18.4%へと数字を落としている。

 一方、据置機はPS4がハードで5.4%から25.6%、ソフトで3.6%から14.0%へ大きく伸長。またWii Uも『ゼノブレイドクロス』などの活躍でハードが8.2%から12.6%、ソフトが6.4%から11.4%へ数字を伸ばしている。

 ビッグタイトルの出現でこの数字は一気に変化する可能性もあるが、今の流れがこれからどう変化してゆくか気になるところだ。

(C)2001-2004,2013-2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。