総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『ワーネバ』のアプリ最新作『エルネア王国の日々』はシリーズ初の3Dグラフィック!
2015-05-23 00:00

『ワーネバ』のアプリ最新作『エルネア王国の日々』はシリーズ初の3Dグラフィック!

文:まり蔵

 コアゲームスとアルティが共同開発する、5月下旬~6月初旬配信予定のiOS/Android用アプリ『ワールドネバーランド エルネア王国の日々』。本作の概要と新要素を紹介する。

『ワーネバ』
『ワーネバ』

 自由度の高い箱庭ゲームとして高い人気を誇る、架空世界SLG『ワーネバ』シリーズ。最新作となる今作では、グラフィックが2Dから3Dに変更され、シリーズ最大の国土と国民数を実現している。

 現在は、公式サイトで事前登録を受付中。登録を行うと、正式サービス時にゲーム内アイテムの“ジェム(課金コイン)”100個と、武器“ゲイルソード”を受け取れるシリアルコードが発行される。詳細は、公式サイトにアクセスして確認しよう。

『ワーネバ』
▲本作は、スマートフォンを片手で縦に持ちながら操作できる仕様になっている。

■舞台となる“エルネア王国”とは?

 本作の舞台は、広大な国土にたくさんの人々が住む王国エルネア。王様が住む城を中心に、神殿、学校、市場、広場、農場、牧場、闘技場などが建てられ、大きな川を渡ると旧市街が広がる平和な国だ。プレイヤーは旅人としてこの国を訪れ、住人たちとさまざまな体験をしながら王国民になっていく。

『ワーネバ』

 王国の1年は30日で、四季が存在する。季節の変化は、雨や雪などの天候や作物の成長、川の魚の釣れる時期などに影響を及ぼす。大河で魚釣りをしたり、畑で野菜を栽培したり、洞窟で鉱石などを発掘したりと、体験できる仕事は多種多様。3つある武術組織のいずれかに属して、王国一の勇者を目指すこともできる。

『ワーネバ』

 王国民とは誰とでも友だちになれ、未婚の異性とは恋人同士になれる。結婚すると子どもを作って子育てを楽しむことも可能だ。プレイヤーキャラを子どもに引き継ぐことで、世代を超えて遊び続けることができる。

■チュートリアルはわかりやすいミッション形式

 ゲームを起動するとチュートリアルがスタート。ここでは、酒場の女主人“ウィアラ”と図書館の司書“ミアラ”が、王国で暮らしていくために必要な知識をミッション形式で教えてくれる。

 国民になると自宅と自分の畑が手に入り、それまで住んでいた宿屋の部屋から引っ越すことに。武術や農場の組織への参加もできるようになり、他の国民と結婚も可能となる。

『ワーネバ』
『ワーネバ』

■武術組織に所属して己の腕を磨こう!

●近衛騎士隊

 近衛騎士隊は、王様や王国の人々を護るために勇者“ローゼル”によって作られた組織。騎士隊の仲間同士で試合をして腕を磨いたり、北の森を巡回して魔獣や魔人を討伐している。また、北の森に住んでいる“モフ”という生き物の毛を刈って、城の地下の機械で毛織物も作っている。拠点は王家の居室もある“エルネア城”。

『ワーネバ』
『ワーネバ』

 人数の多い近衛騎士隊では、来年の順位や新騎兵を選ぶのに“トーナメント戦”を行っている。一般の国民から近衛兵になるには、練兵場で行われる“近衛騎士選抜トーナメント”で上位に入らなければならない。正式な試合以外にも、友人を誘って練兵場で練習試合を行うこともできる。

『ワーネバ』

●山岳兵団

 山岳兵団は、ドルム山でさまざまな鉱石を掘り出して、鉄や鋼、工芸品を作っている組織。山岳兵の祖先はもともとこの土地で戦っていた巨人族で、特に山岳での戦いを得意としていた。石で砦や攻城兵器を作る工兵としての働きもしていたことから、戦いが終わった後は、資源が豊かなドルム山で工芸の仕事や人々の復興の手助けをしていたという。

『ワーネバ』
『ワーネバ』

 近衛騎士隊が“トーナメント戦”をしているように、山岳兵団は来年の団長を決めるために“リーグ戦”を開催している。

『ワーネバ』

●魔銃師会

 魔銃師会は、古い時代の遺跡を調べて失われた技術や魔法を研究し、その成果を人々の暮らしに役立てようとする組織。かつては呪文や手続きが必要だった魔法を、小さなカートリッジに詰め込んで簡単に扱えるようにした“魔銃”をはじめ、さまざまな薬や色とりどりの染料など、魔銃師会は多数の成果を上げている。

『ワーネバ』
『ワーネバ』

 魔銃師会は、近衛騎士隊や山岳兵団のような試合を行わないが、4年に1度開催される“勇者決定戦”には参加する。この大会には、近衛騎士隊、山岳兵団、魔銃師会からそれぞれ4名の選手が参加。優勝すると勇者の称号や賞品・賞金がもらえ、白夜の日に龍と戦う権利が与えられる。武術の道を目指す人にとって、龍に勝つことは究極の目標の1つとなっている。

『ワーネバ』

■シリーズ初となる新要素も多数!

 本作から、グラフィックが既存シリーズの2Dドット絵から3Dポリゴンに変更。キャラクターやマップも3Dモデルで描かれる。会話時にさまざまなリアクションが楽しめる他、所属別の衣装も後ろ姿まで確認できる。

『ワーネバ』
『ワーネバ』
『ワーネバ』

 また、王国の随所にダンジョンが用意され、モンスターとのバトルで武術の鍛錬ができるように。最大3人のパーティを組んで一緒に探索することができるので、武器を強化する素材など貴重なアイテムをゲットしよう!

『ワーネバ』
『ワーネバ』

データ

▼『ワールドネバーランド エルネア王国の日々』
■メーカー:コアゲームス
■企画制作:アルティ
■対応機種:iOS
■ジャンル:RPG/SLG
■配信日:2015年5月下旬~6月初旬
■価格:基本無料/アイテム課金
▼『ワールドネバーランド エルネア王国の日々』
■メーカー:コアゲームス
■企画制作:アルティ
■対応機種:Android
■ジャンル:RPG/SLG
■配信日:2015年5月下旬~6月初旬
■価格:基本無料/アイテム課金

関連記事

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『ポケモンGO』通常とは異なる出現と進化方法を総まとめ! 幻のポケモン“メルタン”の入手&進化方法も

  2. 2

    RPG『ラストイデア』は育成とアイテム収集がめちゃくちゃ“重い”からこそおもしろい!

  3. 3

    『バンドリ! ガルパ』×『ごちうさ』コラボで“ポピパ”、“ハロハピ”、“パスパレ”が楽曲をカバー!

  4. 4

    進化型おしゃべりアプリ『ISEKAI』のAndroid版が配信。第1弾キャラは『このすば』のめぐみん

  5. 5

    『カスタムキャスト』×『リゼロ 氷結の絆』レム、ラムになりきれるセットアイテムが登場

  6. 6

    『ますますマンガで分かる! FGO』第88話ではセイバー(ライダー)と主人公(所長)が宝具カードを解説する

  7. 7

    『ドラガリアロスト』×『FE ヒーローズ』コラボは4月26日よりスタート。召喚の仕様が変更予定

  8. 8

    『グラブル』SSRリリィ最終上限解放の詳細発表。Lv90で“氷晶結界”が強化

  9. 9

    『D×2 真・女神転生』キャラクター人気投票の結果を発表! 意外なあのキャラに大量のメッセージが!?

  10. 10

    『ドールズフロントライン』新戦術人形・星5AR“Zas M21”、SMG“79式”を紹介

[集計期間:04月12日~04月18日]

ページ
トップへ