News

2015年7月2日(木)

『MotoGP』シリーズが8年ぶりに日本上陸。最新作『MotoGP 2015』が4機種で9月17日に発売

文:キャナ☆メン

 インターグローは、PS4/PS3/Xbox One/Xbox 360用ソフト『MotoGP 2015』を9月17日に発売する。価格は、PS4/Xbox One版が7,800円+税、PS3/Xbox 360版が6,800円+税。

『MotoGP 2015』

 本作は、世界最高峰のバイクレース“MotoGP”を題材にした『MotoGP』シリーズの最新作。『MotoGP 2015』は、2015年シーズンの最新データを反映したゲーム内容の他、過去のGPチャンピオンたちと対戦できるのが特徴になっている。なお、『MotoGP』シリーズの日本語版が発売されるのは、2007年にPS2で発売された『MotoGP 07』以来、8年ぶりとなる。

『MotoGP 2015』
『MotoGP 2015』
『MotoGP 2015』

(C) 2015 Published and Developed by Milestone S.r.l. All rights reserved.
(C) 2015 Dorna Sports S.L. - All rights reserved.
Licensed and published in Japan by Intergrow Inc.

データ

▼『MotoGP 2015』
■メーカー:インターグロー
■対応機種:PS4
■ジャンル:スポーツ
■発売日:2015年9月17日
■希望小売価格:7,800円+税
▼『MotoGP 2015』
■メーカー:インターグロー
■対応機種:PS3
■ジャンル:スポーツ
■発売日:2015年9月17日
■希望小売価格:6,800円+税
▼『MotoGP 2015』
■メーカー:インターグロー
■対応機種:Xbox One
■ジャンル:スポーツ
■発売日:2015年9月17日
■希望小売価格:7,800円+税
▼『MotoGP 2015』
■メーカー:インターグロー
■対応機種:Xbox 360
■ジャンル:スポーツ
■発売日:2015年9月17日
■希望小売価格:6,800円+税

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。