News

2015年7月10日(金)

『ぎゃるがん だぶるぴーす』発売記念!? 8bitテイスト2Dアクション『ぎゃるガンヴォルト』がPS4/Vitaで配信

文:kbj

 インティ・クリエイツは、PS4/PS Vita用ダウンロードソフト『ぎゃるガンヴォルト』を8月6日からPlayStation Storeで配信する。価格は500円(税込)。

『ぎゃるガンヴォルト』

 『ぎゃるガンヴォルト』は3DSで配信中の『マイティガンヴォルト Ver2.0.0』を、PS4/PS Vita向けに最適化した2D横スクロールアクション。『マイティガンヴォルト』のダウンロードコンテンツ『追加ステージ(工場、バイオラボ、ハイウェイ、体育館)』を含んでいる。見た目、ゲーム内容ともに80年代の王道スタイルを踏襲し、シンプルながら繰り返し遊びたくなる要素を盛り込んだタイトルだ。

『ぎゃるガンヴォルト』

 『ぎゃる☆がん だぶるぴーす』の見習い天使・えころに加えて、『蒼き雷霆(アームドブルー) ガンヴォルト』の主人公であるガンヴォルト、『Mighty No. 9』のベックという、同社が開発するキャラクターを使用可能。各キャラには専用のアクションがあり、全9ステージ、ボス9体の攻略方法も三種三様に楽しめる。

プレイアブルキャラクター

『ぎゃるガンヴォルト』
『ぎゃるガンヴォルト』
▲えころ

 『きゃる☆がん だぶるぴーす』の見習い天使。滞空できることが特徴。ロックオンショット(チャージショット)を敵に当てるとメロメロになり、後ろについて一緒に攻撃してくれる。

『ぎゃるガンヴォルト』
『ぎゃるガンヴォルト』
▲ガンヴォルト

 『蒼き雷霆(アームドブルー) ガンヴォルト』の主人公。2段ジャンプが特徴。チャージショットで強力な電撃のレーザーを放つことができる。

『ぎゃるガンヴォルト』
『ぎゃるガンヴォルト』
▲ベック

 『MIGHTY No.9』の主人公。地面の狭い隙間を通ることができるヘッドスライディングが特徴。チャージ攻撃は空中で敵に体当たりができる。

PS4版スクリーンショット

『ぎゃるガンヴォルト』
『ぎゃるガンヴォルト』 『ぎゃるガンヴォルト』
『ぎゃるガンヴォルト』 『ぎゃるガンヴォルト』

PS Vita版スクリーンショット

『ぎゃるガンヴォルト』
『ぎゃるガンヴォルト』 『ぎゃるガンヴォルト』
『ぎゃるガンヴォルト』 『ぎゃるガンヴォルト』

“BitSummit 2015”で『ぎゃるガンヴォルト』がプレイ可能

 7月11日・12日に京都の“みやこめっせ”で開催される“BitSummit 2015”にて、『ぎゃるガンヴォルト』の試遊台が出展される。インティ・クリエイツのブース(Red-19)では、その他に『Mighty No. 9』と『ぎゃる☆がん だぶるぴーす』もプレイできるとのことだ。

(C)INTI CREATES CO., LTD. 2014, 2015 ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『ぎゃるガンヴォルト(ダウンロード専用)』
■メーカー:インティ・クリエイツ
■対応機種:PS4/PS Vita
■ジャンル:アクション
■配信日:2015年8月6日
■価格:500円(税込)

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。