News

2015年7月30日(木)

『クリミナルガールズ2』はエッチな“おしおき”がより過激に! しかもヒロインの中に本物の罪人がいる?

文:キャナ☆メン

 日本一ソフトウェアが11月26日に発売するPS Vita用ソフト『クリミナルガールズ2』について、世界観や登場キャラクター、ゲームの概要を紹介する。

『クリミナルガールズ2』

●動画:『クリミナルガールズ2』ティザーPV

 本作は、2010年にPSPで発売されたRPG『クリミナルガールズ』の続編。プレイヤーは、地獄の塔に集められた“半罪人”と呼ばれる少女たちの教官となり、彼女たちを更生するため指導していく物語を体験できる。しかし、今作では少女たちの中にホンモノの罪人が1人いて、その状況がストーリーに波乱をもたらすことになるようだ。

 また、ワガママな少女たちを“おしおき”することで、彼女たちのエッチな姿を楽しんだり、ゲームを有利に進められるようになったりする独自のゲームシステムは健在で、今作では“おしおき”シーンがさらに過激になるという。バトルシステムについても、前作より奥深いものになるとのことだ。

『クリミナルガールズ2』

『クリミナルガールズ2』のストーリーあらすじ

『クリミナルガールズ2』

 未来に罪を犯すはずが若くして命を落としてしまったために、今は罪人ではない“半罪人”と呼ばれる存在。 そんな半罪人に更生の機会を与える為に生み出されたのが――

 更生プログラム、“ヨミガエリ”。

 それは、指導教官が“半罪人”たちを引き連れて、さまざまな試練が待ち受ける塔を登っていくというもの。あなたは、そんな半罪人である7人の少女たちを引率することになる。

 しかしその少女たちは、手を焼くような個性的な性格ばかり!?
 さらに、あなたの前に現れた塔の所属教官は少女たちに告げる。

「記録では、今回のヨミガエリ候補は6人よ。それなのに……」
「どうして7人もいるのかしら?」

 少女たちの中に、ホンモノの罪人が1人。
 果たして、少女たちのヨミガエリの運命は――。

■世界観とキーワード■

●地獄の塔……地獄にある、天高くそびえる塔。“半罪人”を更生するプログラム“ヨミガエリ”の舞台となる。

●半罪人……将来何らかの“罪”を犯すはずが、命を落としてしまい、地獄へと堕ちた“犯罪因子”となりうる存在。

●更生プログラム“ヨミガエリ”……“半罪人”を更生するため、地獄の塔で実施されているプログラム。さまざまな試練を乗り越えることで、罪が償われ、現世へとよみがえることができる。

ホンモノの罪人は誰? 7人の少女たちを紹介

 プレイヤーが教官として指導する7人の少女たちを紹介する。おしおきしたら、どんな反応をしてくれるのか? 彼女たちの中で、ホンモノの罪人は誰なのか? プロフィールを読んで、いろいろと想像してみてほしい。

『クリミナルガールズ2』 『クリミナルガールズ2』
『クリミナルガールズ2』 『クリミナルガールズ2』
▲ヒロインたちの会話シーン。ホンモノの罪人が1人紛れている、ということでやはり揉めるようだ。罪人をどのように突き止めていくのか、そのストーリーも気になるところ。

 なお、本作のキャラクターデザインは、日本一ソフトウェアで多数のタイトルに携わり、ライトノベルなどにもイラストを提供する同社所属の堀愛里さんが担当している。

シノア 声優:阿久津加菜

『クリミナルガールズ2』

「どこまでできるか分かりませんが、先生を信じて戦ってみます」

 いつも笑顔で、まわりを気遣う優等生。指導教官である主人公を常にフォローする頼りになる存在。

リリ 声優:中恵光城

『クリミナルガールズ2』

「私はね、教職者という人種が大嫌いなの。近づかれるだけでも吐き気がするわ」

 気が強く、プライドが高いお嬢様。直情的な性格で、納得のいかないことがあると、すぐに口に出さずにはいられない。

クロエ 声優:加隈亜衣

『クリミナルガールズ2』

「1人が、いい……話すのも、ヨミガエリするのも嫌……」

 人付き合いが得意ではない内気な少女。ぬいぐるみを介した腹話術で会話をする。

ミズキ 声優:辻あゆみ

『クリミナルガールズ2』

「ミズキね、お肩をトントンするのが得意なんだー。センセーにしてあげる」

 元気が取り柄の少女。メンバーのムードメーカーだが、時折、ドジな一面も見せる。

スイ 声優:五十嵐裕美

『クリミナルガールズ2』

「ここは天国ではないのです。これすらも、私たちに与えられた罰とは考えられませんか?」

 知的な話し方をする毒舌少女。冷静に現状分析をするが、歯に衣着せぬ言い方のため、口論になることも。

ユリネ 声優:中村桜

『クリミナルガールズ2』

「まさにザ・試練ですねー。わたし、ワクワクしてきちゃいましたー」

 おっとりとした癒し系少女。いつも笑顔で場を和ませる、マイペースで楽観的な性格。

ツカサ 声優:吉田聖子

『クリミナルガールズ2』

「紳士ぶらなくたっていいんだぜー。ほらほら、好きなだけたっぷり見てみろよ」

 自由奔放な少女。セクハラが好きで、主人公を困らせることも。

主題歌は7人のヒロインが担当

 本作の主題歌は、ヒロイン7名が歌う『罪深き少女達のsept luminarie』に決定している。作詞はあまつかゆうゆさん、作曲はadstlaxyさんが担当し、7人の少女たちの思いや決意が込められた熱い曲になるとのことだ。

少女たちを率いて塔の最上階を目指そう

 本来死ぬべき時よりも、若くして死んでしまった少女たち。しかし、彼女たちは未来に罪を犯す“半罪人”であり、更生させて現世によみがえらせる必要がある。そのために、プレイヤーは少女たちを引率し、時におしおきしながら、塔の最上階を目指すことになる。

『クリミナルガールズ2』
▲塔の探索画面。行く先々で、さまざまな試練が待ち受ける。
『クリミナルガールズ2』
▲時には、過酷な環境を進まなければならないこともある。
『クリミナルガールズ2』
▲戦闘は、少女たちの提案を選択して進めていく。
『クリミナルガールズ2』
▲少女たちと協力し、地獄の塔に巣くう“クリミナル”を倒していこう。
『クリミナルガールズ2』
▲少女たちが持つスキルを駆使すれば、強敵に立ち向かうこともできる。
『クリミナルガールズ2』
▲ワガママな少女たちにスキルを覚えさせるためには、おしおきが必要だ。スキル名の左に見えるSとMとは……?

おしおきの画像をちょっとだけ掲載!

 教官であるプレイヤーにとって、少女たちを“おしおき”することは大事な仕事のひとつ。未来に罪を犯すはずった“半罪人”の少女たちを更生させるため、少女たちのことはきっちり“おしおき”しよう!

『クリミナルガールズ2』
▲頭からスライムまみれの少女たち。夢の2人同時おしおきも実現できる。
『クリミナルガールズ2』
▲さらに今作では、おしおき画面が縦にも対応!
『クリミナルガールズ2』
▲両手を縛り上げてのおしおき。Live2Dによる表現で、少女たちがぬるぬる動く!

初回特典で妹におしおきできちゃう!?

 本作には通常版と限定版が存在し、そのいずれにも初回封入特典として“ドキドキなりきり兄妹プレイが楽しめるプロダクトコード”が用意されている。このプロダクトコードで特別なダウンロードコンテンツを導入すると、なんとゲーム内のおしおきシーンを、妹ボイスで楽しめるようになる。

 「お兄ちゃんやめて……」、「兄妹でダメなのはわかってるのに……」、「お兄様のがいっぱい飛び散って……」などなど、ヒロインたちが自分の妹として振る舞うボイスを聴けるようになるので、通常のおしおきで物足りない人や妹キャラをおしおきしたい人は、初回特典をゲットしてみては?

『クリミナルガールズ2』

“お尻アイマスク”とは何? 初回限定版の同梱特典を紹介

 通常版と同時発売になる初回限定版には、アートブックやサウンドトラックなどの特典が、ゲームソフトと一緒に同梱されている。また、目を引くのは“お尻アイマスク”という特典で、こちらはアイマスクの裏側(まぶたに触れる側)にシノアのお尻が描かれているという。

『クリミナルガールズ2』
▲初回限定版のイメージ。

 限定版の特典以外にも、本商品には先に紹介した初回特典がもれなく封入される。なお、ソフトや特典を収める専用ボックスは、堀愛里さんの描き下ろしイラストを使用したものだ。初回限定版の価格は、7,980円+税となる。

■初回限定版の同梱物
●『クリミナルガールズ2』ゲームソフト

●ビジュアルアートブック
 秘蔵の設定画や、過激なおしおきシーンのイラストの一部を、ディレクターコメントと一緒に収録したA5サイズ・40ページ・フルカラーの豪華アートブック。

●オリジナルサウンドトラック
 ヒロイン7人が歌う主題歌『罪深き少女達のsept luminarie』や、ゲーム内のBGMを収録したサウンドトラックCD。

●描き下ろしリバーシブルお尻アイマスク ~シノアの匂い付き~
 一見すると普通のアイマスクだが、裏面に描かれているのはなんとシノアのお尻! という過激なアイテム。しかもシノアの匂い付きで、目の前に迫るお尻と、甘い香りが楽しめるという。

 ちなみに、初回限定版は8月に生産数を決定するスケジュールとのことだ。数に限りがあるため、確実にほしい人はなるべく早めに予約しよう。

Nippon1.jpショップ限定版も登場

 日本一ソフトウェアの公式通販サイト“Nippon1.jpショップ”では、初回限定版に“リアルでスパンキングできるおしおきアイテム”を付けたNippon1.jpショップ限定版が9,980円+税にて販売される。

『クリミナルガールズ2』
▲Nippon1.jpショップ限定版に付属する“リアルでスパンキングできるおしおきアイテム”のイメージ。

 同サイトでは、本日7月30日から予約受付を開始し、通常版・限定版を問わず予約者には“描き下ろしクリアファイル”をプレゼントするとのこと。『クリミナルガールズ2』の購入を考えている人は、“Nippon1.jpショップ”にアクセスしてみては?

『クリミナルガールズ2』
▲Nippon1.jpショップのソフト予約特典である“描き下ろしクリアファイル”のイメージ。

(C) 2015 Nippon Ichi Software, Inc.

データ

▼『クリミナルガールズ2(初回限定版)』
■メーカー:日本一ソフトウェア
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:RPG
■発売日:2015年11月26日
■希望小売価格:7,980円+税
▼『クリミナルガールズ2』
■メーカー:日本一ソフトウェア
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:RPG
■発売日:2015年11月26日
■希望小売価格:5,980円+税
▼『クリミナルガールズ2(ダウンロード版)』
■メーカー:日本一ソフトウェア
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:RPG
■配信日:2015年11月26日
■価格:4,762円+税

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。