News

2015年8月1日(土)

『デッドオアアライブ エクストリーム』最新作が開発開始!? 『DOA5LR』新キャラ参戦やファルコムコラボも

文:kbjmegane

 本日大崎ブライトコアホールにて開催中のイベント“DEAD OR ALIVE Festival”にて、早矢仕洋介プロデューサーから『デッドオアアライブ エクストリーム』シリーズ新作の開発が明らかになった。

“DEAD OR ALIVE Festival”

 “DEAD OR ALIVE Festival”は、『デッドオアアライブ』シリーズのファン感謝イベント。『DEAD OR ALIVE 5』シリーズ初となる国際大会に加えて、フォトコンテストやコスプレコンテストなどさまざまな催しものが行われた。

開発陣もびっくりするような写真がめじろ押しのフォトコンテスト

『DOA Festival』
▲審査員には早矢仕プロデューサー、齋藤アートディレクター、新堀ディレクターが参加。
『DOA Festival』
▲クール部門を制したのはノリさん作“abyss”。
『DOA Festival』
▲キュート部門を制したのはRNさん作“「一口ください!」「いやじゃ!」”。
『DOA Festival』
▲ギャグ部門を制したのはにたかさん作“はしゃぎすぎた”。

コスプレコンテストを制したのはあのリアルバース!

『DOA Festival』
▲コスプレコンテストには早矢仕プロデューサーとマリー・ローズの声を担当した相沢舞さん、ほのかの声を担当した野中藍さん、台湾から来た人気コスプレイヤーのねねこさんが審査員として参加した。
『DOA Festival』
▲コスプレコンテストに参加したのは11人。左から女天狗の綾子さん、レオンのEmperor Cowさん、ハヤブサの風穏(フォン)さん、レイファンのSEIさん。
『DOA Festival』
▲同じく左からマリー・ローズのしんいちさん、女天狗の初音雪華さん、バイマンの輝Rockさん、かすみのお梅さん、アインのてるてるさん、ハヤブサのtenさん、バースのMatt Pontonさん。
『DOA Festival』
▲投票の結果、3位に輝いたのはかすみのお梅さん。
『DOA Festival』
▲2位は女天狗の初音雪華さん。
『DOA Festival』
▲そして1位は最後にすべてを持っていったリアルバースことMatt Pontonさん。Mattさんは当日予選を勝ち抜いて決勝トーナメントへと駒を進めていたほどの強者。
『DOA Festival』
▲Mattさんはテキサス出身で、それもバースに投影している要因の1つとのこと。ちなみに2013年1月に行われた『DOA5U』初の公式大会にも来日して参戦している。

 その中で早矢仕プロデューサーは、「南の島でバカンスをするゲームを作ってほしい」という意見が多く来ていることを発言し、その最新作を作り始めたことを明かした。まだ制作が始まっただけで、情報は出せないとのことだが、続報に期待しよう。

“DEAD OR ALIVE Festival”
▲早矢仕プロデューサー

トーナメント決勝は全米ランキング1位vs日本チャンピオン!

 イベントでは、『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』の国際大会“World Exhibition Match”が行われた。決勝に残ったのは、当日予選を勝ち抜いた輝Rock選手のレイファンと、米国地域代表のMC Kwiggle選手のクリスティ。高度な読み合いが続く激しい展開であったが、MC Kwiggle選手が戦いを制し、優勝を手にした。

『DOA Festival』
▲激戦を勝ち抜いて、決勝へ駒を進めたのは全米ランキング1位のMC Kwiggle選手と昨年の『DOA5UA』大会で優勝となった輝Rock選手。
『DOA Festival』
▲輝Rock選手の攻めを巧みなサイドステップとホールドで押さえ込み、流れを掴ませないMC Kwiggle選手。
『DOA Festival』
▲なんとか反撃に転じようとするも決定打を与えられず、MC Kwiggle選手が国内初の国際大会を制して優勝した!
『DOA Festival』
▲クリスティを操り、圧倒的な力で勝利をもぎとったMC Kwiggle選手。

Redbull 5Gへの参戦や2016年春までのアップデート計画など、新情報も満載!

“DEAD OR ALIVE Festival” “DEAD OR ALIVE Festival”
“DEAD OR ALIVE Festival” “DEAD OR ALIVE Festival”
“DEAD OR ALIVE Festival” “DEAD OR ALIVE Festival”

 最新情報コーナーでは、ゲームイベント“Red Bull 5G 2015”のFIGHTING部門タイトルに選ばれたことが明らかに。9月6日からオンライン予選が行われ、代表決定戦、FINALSに続く。また、本日のイベント参加者に配布されたマリー・ローズのコラボコスチュームは、“Red Bull 5G”のコラボコスチュームだったことが明らかになった。

“DEAD OR ALIVE Festival” “DEAD OR ALIVE Festival”

 8月以降のアップデート情報が明らかに。8月11日には、花火がうちあがる新ステージ“FIREWORKS”に加えて、衣装“ラブリーサマーコスチューム2015”やゲームバランス調整が配信される予定だ。なお、ほのかは強くなっているとのこと。

“DEAD OR ALIVE Festival”

 9月には日本ファルコムとのコラボコスチュームが配信決定。人気の『軌跡』シリーズや『Ys(イース)』シリーズの衣装が用意されている。

“DEAD OR ALIVE Festival” “DEAD OR ALIVE Festival”

 続いて10月には“みんなのハロウィンコスチューム”が、11月にはスクウェア・エニックスの『スクールガールズストライカーズ』のコラボコスチュームが配信決定。また、年内にはこれ以外のアップデートがあるとのこと。

“DEAD OR ALIVE Festival” “DEAD OR ALIVE Festival”

 さらに、2016年の冬にはタツノコプロとのコラボが予定される。「誰がどのコスチュームを着るのかは想像して楽しんでください」と早矢仕さんは笑顔で語った。そして2016年春には、追加ステージと新キャラクターが参戦するとのこと。

 早矢仕プロデューサーは、これからもタイトルを盛り上げていきたいために、さまざまな情報を発表したことを明かした。「皆さんの期待にこたえられるように開発を行っていくので、今度ともよろしくお願いいたします」とメッセージが贈られ、イベントは終了となった。

(C)2015 コーエーテクモゲームス Team NINJA All rights reserved.
Akira, Sarah, Pai, Jacky characters (C)SEGA.
Virtua Fighter is either a registered trademark or trademark of SEGA Corporation.

データ

▼『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:対戦格闘
■発売日:2015年2月19日
■希望小売価格:6,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『DEAD OR ALIVE 5 Last Round(ダウンロード版)』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:対戦格闘
■配信日:2015年2月19日
■価格:6,000円+税
▼『DEAD OR ALIVE 5 Last Round(基本無料版)』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:対戦格闘
■配信日:2015年2月19日
■価格:基本プレイ無料
▼『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:対戦格闘
■発売日:2015年2月19日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『DEAD OR ALIVE 5 Last Round(ダウンロード版)』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:対戦格闘
■配信日:2015年2月19日
■価格:5,143円+税
▼『DEAD OR ALIVE 5 Last Round(基本無料版)』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:対戦格闘
■配信日:2015年2月19日
■価格:基本プレイ無料
▼『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:Xbox One
■ジャンル:対戦格闘
■発売日:2015年2月19日
■希望小売価格:6,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『DEAD OR ALIVE 5 Last Round(ダウンロード版)』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:Xbox One
■ジャンル:対戦格闘
■配信日:2015年2月19日
■価格:6,000円+税
▼『DEAD OR ALIVE 5 Last Round(ダウンロード版)』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:Xbox 360
■ジャンル:対戦格闘
■配信日:2015年2月19日
■価格:5,143円+税

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。