News

2015年8月27日(木)

【電撃PS】川澄綾子さんが『プリンセスコネクト!』で熱演した白銀純を語る。サイン色紙プレゼント企画も!

文:電撃PlayStation

 総勢50名以上もの豪華声優陣によるフルボイスシナリオが特徴のiOS/Android/ブラウザ用RPG『プリンセスコネクト!(プリコネ)』

『プリンセスコネクト!』

 電撃PS本誌ではVol.597(8月27日発売)とVol.598(9月10日発売)の2回に分けて、本作に出演する豪華声優陣のインタビュー企画をお届けする。本記事では川澄綾子さんのインタビューを一挙掲載! 川澄さんの、ご自身が演じた“白銀純”というキャラクターや、『プリコネ』に対する熱い思いを紹介します!

⇒玉泉美咲を演じる久野美咲さんのインタビューはこちら

『プリンセスコネクト!』
▲声優の川澄綾子さん。
『プリンセスコネクト!』
▲白銀純。口数の少ない冷静沈着な性格の女性。なぜか素顔を見られることを嫌がっており、常時仮面をつけ、いかなる時も外さない。

“異質さ”をただの変な人と感じさせないように気をつけました

――白金純の第一印象を教えてください。

 とても恥ずかしがり屋なので普段から甲冑を身に付けていて、リアルの顔もほぼ見えないというキャラです。なんというか、『プリコネ』というタイトルからは想像できない人物ですね。

――ゲームでは、中に誰が入っているかわからないいかつい甲冑を着ていますね。

 そうなんですよ。1人だけ、出演作品を間違えちゃったみたいな感じで(笑)。

――現実の人物とゲームキャラの演じ分けについて意識したことはありますか?

 そんなに意識していないです。彼女のセリフは「やあ、来たな少年」みたいなものが多いのですが、リアルのほうでもそんな感じなので。彼女の職業はヒーローショーの役者なので、今演じているバトルボイスが「ヒーローショーのもの」なのか「ゲーム内のセリフ」なのかがわからなくなっちゃったこともありました(笑)。

――女の子らしさを出す場面とかもあまりない感じですか?

 あまりないですね。ちょっと女の子らしさが出てきそうなところも、かえってぶっきらぼうに対応したり。

――では、このキャラを演じるうえで苦労した部分はありますか?

 この娘は堅苦しい言葉を使うことが多いのですが、そうすると、少し変わった印象を人に与えますよね。その“異質さ”をただの変な人と感じさせないようには気をつけました。なにより見た目のインパクトがすごいので、出てきて大爆笑で終わってしまうのはもったいないなって。あまり笑いに傾き過ぎないよう、彼女なりの理由があってこういうことになってしまったんだよ、という部分が出ればいいと思って演じています。

『プリンセスコネクト!』

――『プリコネ』の設定では“ゲームをクリアすると現実世界で願いが1つ叶う”とのことですが、川澄さんが叶えたい願いはありますか?

 世界平和です……まじめですよ!?

――ちなみに、本作はネットゲームを題材にしていますが、アバターを作るとしたらどんなキャラを作りたいですか?

 やっぱり、私は剣を持って鎧を着ている女性がいいですね。強さと美しさを兼ね備えているような。闘う女性はとても魅力的に感じます。そういうキャラクターを演じるのことも多いので、ちょっと他に思いつかないですね。

――川澄さんといえば……というところでしょうか(笑)。

 ドレスに甲冑を着ている女性というのがすごく美しいなと思います。ネットゲームは遊んだことはないんですけど、もし私がネットゲームをやったとしても性別は偽らない気がします。

 ネットゲームだからこそ、普段の自分ではない自分を出せるのが楽しい部分もあるとは思います。でも私は、ゲームの中でも演じ続けるのは大変かなと思うので、自分に近いようなキャラクターにしたいですね。ただ、強く美しく格好良いキャラクターにしたいです。

――では、『プリコネ』のユーザーに向けて、メッセージをお願いします。

 『プリコネ』の“プリンセス”という部分からはかけ離れたキャラではありますが、彼女なりの可愛らしさを感じてもらえたら嬉しいです。白銀純を、よろしくお願いします。

川澄綾子さんの直筆サイン色紙を抽選でプレゼント!

『プリンセスコネクト!』

 今回お話を聞いた川澄綾子さんから、直筆のサイン色紙をいただきました! 電撃PS Vol.597(8月27日発売)の読者プレゼントとなっていますので、ご希望の方はぜひ電撃PS Vol.597を購入し、アンケートハガキに記入して応募してください! 締め切りは9月9日(消印有効)です。

(C)CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.

データ

▼『電撃PlayStation Vol.597』
■プロデュース:アスキー・メディアワークス
■発行:株式会社KADOKAWA
■発売日:2015年8月27日
■定価:657円+税
 
■『電撃PlayStation Vol.597』の購入はこちら
Amazon.co.jp
▼『プリンセスコネクト!』
■メーカー:サイバーエージェント
■対応端末:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2015年3月25日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『プリンセスコネクト!』のダウンロードはこちら
▼『プリンセスコネクト!』
■メーカー:サイバーエージェント/Cygames
■対応端末:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2015年3月19日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『プリンセスコネクト!』のダウンロードはこちら
▼『プリンセスコネクト!』
■メーカー:サイバーエージェント
■プラットフォーム:Ameba
■対応端末:スマートフォン
■ジャンル:RPG
■配信日:2015年2月18日
■価格:基本無料/アイテム課金

関連記事

関連サイト

電撃PlayStation

最新号紹介

  • 電撃PlayStation Vol.674

    電撃PlayStation Vol.674表紙画像

    [ 5月号 ] 2019年3月28日発売
    特別定価:880円+税

    【表紙&冊子付録】
     SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE
    【毎号付録】デンプレコミック #28
    【Visual Gallery】岸田メルの世界
    【特集企画】『戦国無双』シリーズ15周年
     クリエイターに聞く忘れられないPS4ゲーム
     歌広場淳×ふ~どの格闘ゲーマー座談会
    【POWER PUSH】イースⅨ / 閃の軌跡Ⅳ
     SAO FB / 勇者ネプテューヌ
    【電撃特報】
     ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団
     殺人探偵ジャック・ザ・リッパー
    【MONTHLY DEEP】Days Gone
     EDF:IRON RAIN / ラングリッサーⅠ&Ⅱ
     スターリンク バトル・フォー・アトラス
     コール・オブ・クトゥルフ ほか
    【BRAND NEW】進撃の巨人2 -Final Battle-
     デート・ア・ライブ 蓮ディストピア
     アライアンス・アライブ / PixARK
     GRANBLUE FANTASY Versus
    【話題作】ルルアのアトリエ
     スパロボT / LoveR(ラヴアール)
    【Online Game】PSO2 / Anthem
     バトオペ2 / FFXIV / FFXI
    【コード付録】戦国無双シリーズ
     ルルアのアトリエ / LoveR(ラヴアール)
     エンゲージプリンセス / DDON / MHF-Z

    >> 詳細はこちら