News

2015年8月28日(金)

『Mighty No. 9』発売日が2016年1~3月に変更。ネットワーク関連機能の調整が主な理由

文:そみん

 comceptは、初の大型自社タイトル『Mighty No. 9』について、全世界における発売日を2016年1~3月に変更することを発表しました。

 また、Deep Silverとの共同パブリッシングのもと、本作の日本での販売をスパイク・チュンソフトが担当することも発表しました。

『Mighty No. 9』

 『Mighty No. 9』は、9体のロボットからなる格闘競技チーム“Mighty Numbers”に所属する“ベック”の冒険を描いたPS4/PS3/PS Vita/3DS/Xbox One/Xbox 360/PC用アクションゲーム。コンピューターウィルスによって突然暴走を始めた世界中のロボットと“Mighty Numbers”の兄弟たちですが、末弟であるNo. 9“ベック”だけがウィルスに対抗し得る唯一の存在となり、親友であるコールとともに、暴走する兄弟たちに立ち向かっていく。

 メーカー発表によると、延期の主な理由は10機種以上のハードでのオンラインプレイを可能とするネットワーク関連機能の調整に時間を要しているとのこと。なお、一部地域ではパッケージ版の発売も予定していますが、日本国内では全機種ともダウンロード版での発売を予定しているそうです。

『Mighty No. 9』

発売予定に関するメーカー発表

 従前より、北米2015年9月15日、全世界同年9月18日発売とお伝えしておりましたが、今般2016年第1四半期(1Q:1月~3月)へと発売予定の変更を決定いたしました。

 変更に至った理由として、本作がPC含め10機種におよぶハードでの発売を予定している中、各機種でオンラインプレイを可能にするネットワーク関連機能の調整に時間を要したことから、品質確保を最優先とし、改めて最適な発売時期を検討した結果、2016年1Q予定としたものです。

 なお、具体的な発売日につきましては、確定次第お知らせして参ります。

日本での取り扱いに関するメーカー発表

 日本での本作の販売は、共同パブリッシングを行うDeep Silverの提携先である株式会社スパイク・チュンソフトによるお取扱いが決定いたしました。

 ゲームの海外販売に際しては、現地での販売網の活用を目的とした提携がしばしば行われており、欧州を本拠とするDeep Silverは、すでに『セインツロウIV リエレクテッド』や『Metro Redux』などの日本での販売において、同社と提携した実績を有しております。

日本での販売方法に関するメーカー発表

 日本国内では、全機種ともにダウンロード版での販売となります。今回、本作の販売はすべてDeep Silverを通じて行われ、販売に関する計画・方法の決定も同社に一任しております。

 一部地域におきましては、パッケージ版の販売を予定しておりますが、現時点で日本におきましては、上述の通りに計画されております。

(C)INTI CREATES CO., LTD. 2015 ALL RIGHTS RESERVED.
comcept (C) 2013 - 2015 ALL RIGHTS RESERVED.

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。