News

2015年9月18日(金)

『セブンスドラゴン3』レビュー。デュエリストはカードの引きの運次第な職業!?【TGS2015】

文:りえぽん

 東京ゲームショウ2015のセガゲームスブースで試遊ができる3DS用ソフト『セブンスドラゴン3 code:VFD』。シリーズファンのりえぽんが試遊版のプレイレビューをお届けします。

『セブンスドラゴン3』

 試遊では、物語の一番最初・“現代”の東京を舞台としたチャプター0から自由に遊ぶことができました。早速自分のキャラクターを作ることになります。選べる職業はサムライ、エージェント、ゴッドハンド、デュエリストの4種類。

 職業が過去シリーズから一新された今作ですが、りえぽんが気になるのはカードデッキで戦うデュエリスト! ということで、デュエリストを選んでゲームスタートです。ちなみに外見は、トウキョウスタイルのみ選ぶことができました。

『セブンスドラゴン3』

 先ほど“現代”から物語が始まると書きましたが、『セブンスドラゴン3』の“現代”は、前作で描かれた真竜襲来から約80年後の世界となっています。復興も進み、なんだか平和そうにも見えます。

 どうやらこの世界では、“セブンスエンカウント”というVRゲームが流行しているようです。そのゲームに挑戦する形で、最初のダンジョンへと進むことになります。ここで、他のパーティメンバーも登録することができました。りえぽんは、シリーズ伝統とも言える職業・サムライと、回復スキルも扱えるゴッドハンドを選んでみました。

『セブンスドラゴン3』

 “セブンスエンカウント”の最初のステージは、前作『2020』でも最初に訪れるダンジョンとして登場した“東京スカイタワー”でした。進んでいくと敵とのバトルが発生!

 デュエリストは、炎、氷、雷の3つのカードによってスキルを使うことができるようです。戦闘開始時にランダムで2枚のカードがステータス上部に表示されているデッキに追加されます。また、ターンが経過することで1枚のカードがランダムで追加されます。なお、カードは次の戦闘へ持ち越しはできませんでした。

『セブンスドラゴン3』

 基本のスキルとなるものは、“召喚:炎のマモノ”といった属性ごとの攻撃が可能で、これらは対応するカード1枚で使用ができます。また、炎+氷の2枚のカードで“トラップ おとし穴”、氷+雷の2枚で“トラップ 鉄条線”が使えるなど、デッキのカード次第で使えるスキルが決まってきます。

 ドローはランダムで使ったカードはデッキからなくなるので、かなりテクニカルな職業だと感じました。運が悪いとなかなか狙ったカードが引けなくて、使いたいスキルが発動できないなんてことも……。運次第なところもありますが、カードのドロー枚数を増やすスキルもありますので、それらを使えば手札を充実させることができそうです。

 “トラップ”系のスキルはカウンターで敵にダメージや状態異常を与えるものです。さっそく“おとし穴”のトラップを使ってみたのですが……。あれ、攻撃されても発動しない!?

 よくよくスキルの説明を見てみると、地上攻撃へのカウンター効果でした。“おとし穴”なので当たり前なのですが、飛んでいる敵には効果がなかったんです。

『セブンスドラゴン3』

 相手をよく見て、今度こそトラップを発動させようとしましたが、敵の攻撃が激しすぎて戦闘不能になってしまいました……。どちらかといえば魔法系職業なので、体力が少なめなんですよね。

 ちなみに、デュエリストの武器ってどうなっているんだろうとステータス画面を見てみたのですが、カードゲームのブースターパック風な武器名になっていました。新しいパックを手に入れると強くなるんですね(笑)。

『セブンスドラゴン3』

 サムライは、抜刀・居合の切り替えができる一刀と、手数が多い双剣を装備できて、装備によって使えるスキルが異なります。装備は戦闘中には変更できないので、使いたいスキルにあわせて装備を事前に準備する必要がありそうです。前作で使い勝手のよかったスキル“旋風巻き”があるので一刀がいいかなと思いつつ、双剣も気になりますね。

 ゴッドハンドは、前作のデストロイヤーのように敵に“ゴッド深度”を付与して強力なスキルを使用でき、かつ回復スキルも使えるという攻守ともにバッチリな職業です。ただ、MANAがそこまで多くなく、回復ばかりになるとすぐにMANAが足りなくなってしまいそうでした。普段は攻撃に専念して、どうしても回復が間に合わない! となったら回復役をするのがよさそうです。

 そんな感じでスキルの使用感を確認しながらバトルに夢中になっていたら、試遊時間が終了となってしまいました。デュエリストは、なかなかおもしろいスキルがそろっているので、使いこなせば活躍してくれそうでした。

 試遊版ではグダグダでしたが、ソフトが発売されたらまたパーティに入れてうまく使えるように使い方を考えたいです! シリーズファンの方は、一風変わったデュエリストの戦い方を、ぜひ会場で試遊して確認してみてください。

■東京ゲームショウ2015 開催概要
【開催期間】
 ビジネスデイ……2015年9月17日~18日 各日10:00~17:00
 一般公開日……2015年9月19日~20日 各日10:00~17:00
【会場】幕張メッセ
【入場料】一般(中学生以上)1,200円(税込)/前売1,000円(税込)
※小学生以下は無料

(C)SEGA

データ

▼『セブンスドラゴンIII code:VFD』
■メーカー:セガゲームス
■対応機種:3DS
■ジャンル:RPG
■発売日:2015年10月15日
■希望小売価格:5,990円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『セブンスドラゴンIII code:VFD(ダウンロード版)』
■メーカー:セガゲームス
■対応機種:3DS
■ジャンル:RPG
■配信日:2015年10月15日
■価格:5,990円+税

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。