News

2015年10月14日(水)

ヤエちゃんが初登場したRPG『がんばれゴエモン外伝 きえた黄金キセル』など3作がWii U用VCで10月21日配信

文:そみん

 ニンテンドーeショップの情報が更新され、新たなWii U用バーチャルコンソールソフトの情報が発表されました。

 公開されたのは『がんばれゴエモン外伝 きえた黄金キセル』、『チューチューロケット!』『WINDS OF THUNDER ウィンズ オブ サンダー』。いずれも10月21日配信開始予定です。

※画像はすべて、公式サイトをキャプチャしたものです。

がんばれゴエモン外伝 きえた黄金キセル

バーチャルコンソール

 1990年にKONAMIから発売されたファミコン用のRPG。価格は514円(税込)。

バーチャルコンソール

 何者かに盗まれた、家宝の黄金キセルを探すため、ゴエモンとエビス丸の旅が始まります。各地で情報を集め、立ちはだかる敵を倒しながら犯人を追いかけます。

バーチャルコンソール

 最初はゴエモンとエビス丸の二人旅ですが、旅の途中でコバンネコやくの一のヤエちゃんと出会い、最大4人で力を合わせて戦うことに。

バーチャルコンソール

 道中では和風テイストあふれる個性豊かなキャラクターが次々と登場し、最後まで謎と笑いがいっぱいの旅を楽しめます。

バーチャルコンソール

 ちなみに『がんばれゴエモン外伝 きえた黄金キセル』はWiiや3DSのバーチャルコンソールでも配信されているので、気になる人はそちらで遊ぶのもおすすめです。

チューチューロケット!

バーチャルコンソール

 2001年にセガから発売されたゲームボーイアドバンス用のアクションパズルゲーム。価格は702円(税込)。

バーチャルコンソール

 ネズミのチューチューをやじるしパネルで誘導して、自分のロケットに集めるパズルゲームです。ねこのカプカプがロケットに入ると、集めたネズミが減ってしまうので気をつけましょう。

バーチャルコンソール

 コンピュータと対戦する“4プレイヤーバトル”では、時間内に一番多くのネズミを集めると勝利です。

バーチャルコンソール

 その他、30秒以内にステージごとに決まった条件をクリアする“ステージチャレンジモード”、すべてのネズミをロケットに入れる“パズルモード”などがあり、オリジナルのステージやキャラクターを作って楽しむこともできます。

バーチャルコンソール

WINDS OF THUNDER ウィンズ オブ サンダー

バーチャルコンソール

 1993年にハドソン(現KONAMI)から発売されたPCエンジン スーパーCD-ROM2用のSTG。価格は823円(税込)。

バーチャルコンソール

 ミストラル王国の6大陸に封印された暗黒神ザガードを復活させようともくろむガルド帝国軍に、剣士ランディーが戦いを挑みます。

バーチャルコンソール

 ステージ開始時には“地・水・火・風”の属性を持つ鎧の中から1つを選び、戦うことになります。鎧によって攻撃方法が異なるので、ステージによって鎧を使い分けることがポイントです。

バーチャルコンソール

 攻撃方法はショットと剣攻撃、および広範囲を攻撃できる“精霊召喚”です。敵を倒すと手に入るクリスタルでステージ開始前にアイテムを購入でき、で自機を強化することもできます。

バーチャルコンソール

(C)Konami Digital Entertainment
(C)SEGA
(C)Konami Digital Entertainment

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。