News

2015年11月6日(金)

11月11日20時放送“【FF11】電撃の旅団生放送 vol.3”に小西克幸さんと加藤英美里さんを召喚!?

文:電撃オンライン

 スクウェア・エニックスが開発・運営するMMORPG『ファイナルファンタジーXI』の生放送“【FF11】電撃の旅団生放送 vol.3”を11月11日20:00から配信!

 久しぶりに『FFXI』に帰ってきた皆さんに、ヴァナ・ディールの“現在(いま)”をお伝えしつつ、番組告知記事を放送日までお届けしていきます。

 ちなみに、誠に勝手ながら電撃の旅団では11月11日を『FF11』の日とさせていただきます! なお、前回に引き続き、ルパン小島とおしょうが高齢のため、深夜放送をやめて"20時"から開始します!

●【FF11】電撃の旅団生放送 vol.3第1部

●【FF11】電撃の旅団生放送 vol.2第2部

いい感じに告知してくれるメンバー

Kitty(き)……電撃の旅団結成時から活動している古参メンバー。サブリガをこよなく愛する。しばらくヴァナ・ディールから離れていたが、久しぶりに復帰した。

“【FF11】電撃の旅団生放送”

Haruhi(は)……電撃の旅団には途中から参加。元ニート。電撃プレイステーション本誌でも活躍中。

“【FF11】電撃の旅団生放送”

Lupami(る)……元ヴァナ・ディール通信編集長。現電撃オンライン編集部所属のお笑い系ゲームメディア編集者。電撃の旅団生放送ではMC担当。出たがり。

“【FF11】電撃の旅団生放送”

オススメのフェイスを紹介するはずが、番組にも意外なフェイス(出演者)が?

:ということで、今回はタイプ別のオススメフェイスを紹介でよいのですよね?

:そうです。とびきりのフェイス紹介をお願いします! だけど、はるちゃん、ちょっと待って!

 11月11日はスペシャルな日なので、スペシャルなゲストをお呼びしたいと思います……名付けて電撃の旅団フェイス!

:その名称はどうかと思うのですが……。でも、フェイスを呼び出すには“信頼、親愛、友情”が必要なんですよね。ルパ美さんは、大丈夫なのですか?

:“信頼、親愛、友情”あるよ! あるある! 大丈夫だよ! それに、事務所からも出演OKもらったもん!

:事務所って……(笑)。

:それでは、さっそく電撃の旅団フェイスの魔法を唱えます!(ぐぉーぐぉー……ビリビリビリ……っ)

 まず、ひとり目のフェイスなお方はこちら!

“【FF11】電撃の旅団生放送”
▲七緒はるひさん

:七緒はるひさんですよね? 今回も出てくれるんですね! 

:はるちゃんは同じ名前だもんね! 出てくれるって! ではでは、続いてのフェイスな方はこちら!

“【FF11】電撃の旅団生放送”
▲小西克幸さん

:おおおおおおっっ! 声優の小西克幸さんではないですか! 熱いぜ!

:そうだぜそうだぜっ! 小西の兄貴が来てくれるぜー! 熱いぜ!

“【FF11】電撃の旅団生放送”
▲加藤英美里さん

:か、加藤英美里さん! スタジオに来るの!? 来るの!? 来るの!? 

:来るぜ、来るぜ、来るぜー! 英美里ちゃんは熱心なヴァナ・ディールの冒険者だからね!

:なんとも、豪華なフェイスな方々になりましたね。

:でしょうでしょう! そうでしょう!

 ということで、11月11日は電撃の旅団生放送 vol.3をお楽しみに! 番組内容は、当日までに決まるから! “信頼、親愛、友情”でがんばる!

:え?

:え?

盛り上がったところで、本当にタイプ別のオススメフェイスを紹介!

:先月は“秋のフェイスゲットキャンペーン”中ということもあり、キャンペーン中に入手できるフェイスを紹介しましたが、今回はいつでも手に入れられるものの中から、オススメのフェイスをタイプ別で紹介していきたいと思います。

:いつでもとは言っても、クエストやミッションを進めて条件を満たす必要はありますよ。

:フェイスをいっぱい覚えるためには、いろんなミッションを進めないとっていけないってことね。

:そうですね。いろんなフェイスを覚えておけば、活動の幅が広がるのでぜひ覚えておきたいですね。なお、詳しい条件については公式フォーラムで確認できるので、そちらを参照してください。

“【FF11】電撃の旅団生放送”
▲トリオン(盾)

:トリオンは、“挑発”とフラッシュでターゲットを取るスタンダードな盾タイプのフェイスです。ケアルでのフォローもしてくれますし、盾役がほしいなと思った時はとりあえずトリオンを呼んでおけばいいと思います。

:昔ながらのナイト様って感じだね! 頼りになりそう!

“【FF11】電撃の旅団生放送”
▲ゲッショー(盾)

:ゲッショーは忍者なんですが、ターゲットを取る手段が“挑発”しかないので固定力はトリオンより劣ります。ですが、空蝉の術を使えるので強力な単体攻撃のある敵を相手にする時などには役に立ちます。

:フェイスなのに空蝉の術を使って盾役をこなすんだ! すごいな!

:プレイヤーみたいに敵の攻撃間隔に合わせて空蝉の術を唱えるわけじゃないんで、スロウやパライズでフォローしてあげたいですね。

“【FF11】電撃の旅団生放送”
▲アヤメ(近接物理)

:アヤメがすごいのは、的確に技連携のトスをしてくれるところです。

 まず、プレイヤーがWSを撃つとそれを記憶します。そして、次にプレイヤーのTPが1000以上になった時、アヤメもTPがたまっているとWSを撃ってくれるんですが、その後に先ほど撃ったWSを撃つと技連携が発生するという感じです。

:昔は“tpok!”とかチャットでやり取りしてたのに、今はフェイスが自動でやってくれるのか~。すごい時代になったもんだ!

:EVWSやミシックWSと呼ばれるWSを覚える時に、特定の武器を使ってひたすらWSを撃つクエストがあるじゃないですか。いわゆる“潜在消し”とか呼ばれてるやつですけど、あれをやる時にアヤメを使うとあっという間に終わりますよ。

“【FF11】電撃の旅団生放送”
▲ザイドII(近接物理)

:通常のザイドと比べると非常にシンプルで、WSはグラウンドストライクのみ、魔法はスタンとアブゾアトリだけ使います。

:火力も高いし、敵の特殊技とか魔法をスタンで止めてくれるのがすごいありがたいね。

“【FF11】電撃の旅団生放送”
▲セルテウス(近接物理)

:セルテウスは近接物理タイプに属していますが、主な運用方法としては支援+回復タイプになるんですよ。

 というのも、セルテウスが使う“リジュヴァネーション”はHPとMPを25%、TPを500回復するというもので、パーティメンバーの3人以上がHP75%以下になると優先的に使ってくれます。HPと同時にMPを回復してくれるので、長期戦にはなくてはならない存在ですね。

:逆に言うと、3人以上のHPが一気に減らないと“リジュヴァネーション”を使ってくれないから、範囲攻撃を使わない敵と戦う時とかはあまり役に立たなかったりするんだよね。

“【FF11】電撃の旅団生放送”
▲クピピ(回復)

:プロテア、シェルラで強化してくれて、状態回復もしてくれる一番基本的な回復タイプのフェイスになります。スロウとかパライズの弱体魔法も使ってくれるのもありがたいですね。

:回復タイプのフェイスがいると、ソロでも安心して戦えるのはすごいうれしいよね。

:敵が近くにいる時は攻撃しちゃうけど、自分から敵に近付いて攻撃しないのもポイント高い!

“【FF11】電撃の旅団生放送”
▲ウルミア(支援)

:吟遊詩人のフェイスで、状況に応じてマーチやバラードを使いわけてくれます。

:プレイヤーが大ダメージを食らった時はスケルツォをかけてくれることもあるよね。

:そんなにいろいろやってくれるんだ。フェイスはほんと頭いいし、すごい!

“【FF11】電撃の旅団生放送”
▲アシェラ(支援)

:通常時に手に入るもののなかでは、唯一ヘイストIIを使ってくれるフェイスで、魔法が使えるジョブならリフレシュIIもくれます。すごい優秀なフェイスなんですが、手に入れるには『アドゥリンの魔境』ミッションをすべてクリアしないといけないので、入手難度はちょっと高めです。

:あと、“イラストリアスアイド”で範囲回復してくれるのも大きいね。セルテウスと一緒に呼び出せば、範囲攻撃が強烈な敵と戦う時でも持久戦ができちゃうほど!

:自分はまだ取れなそうだけど、がんばっていつかは使えるようになりたいな!

(C) 2002-2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。