News

2015年11月15日(日)

『ヴァルキリードライヴ ビクニ』日本刀や手甲など、美少女が使う武器(アーム)の進化をクローズアップ

文:電撃オンライン

 マーベラスが12月10日に発売するPS Vita用ソフト『VALKYRIE DRIVE -BHIKKHUNI-(ヴァルキリードライヴ ビクニ)』の公式サイトが更新され、さまざまな最新情報が公開されました。

『ヴァルキリードライヴ ビクニ』

 『ヴァルキリードライヴ ビクニ』は、おっぱいの表現に並ならぬ情熱を注ぐ金子ひらく監督と高木謙一郎プロデューサーが中心となるメディアミックスプロジェクト『VALKYRIE DRIVE』の1作品として制作されているアクションゲームです。

 本作では、人工島“ビクニ”を舞台に、ウイルスにより体が武器に変化してしまう少女たちと、それを操る少女たちの戦いが描かれていきます。

強力に、そして攻撃的に進化を遂げる武器たち

 武器(アーム)をドライヴすることで、より攻撃的な形状に変化し、さらに威力が増していき、必殺技“ドライヴヴレイク”の使用が可能になります。

『ヴァルキリードライヴ ビクニ』
▲セカンドドライヴ(解放1)
『ヴァルキリードライヴ ビクニ』
▲サードドライヴ(解放2)
『ヴァルキリードライヴ ビクニ』
▲ファイナルドライヴ(全開放)
『ヴァルキリードライヴ ビクニ』
▲左から、デフォルト、ドライヴ(武器化)、セカンドドライヴ(解放1)、サードドライヴ(解放2)、ファイナルドライヴ(全開放)と、形状の変化とともに、能力も上昇します。

 ドライヴは“シンクロストック”を消費して発動。その使いどころが攻略のカギとなります。

 敵に攻撃を当てることで“シンクロゲージ”が上昇し、このゲージが最大まで到達すると“シンクロストック”として溜まります。ゲージはアイテム取得やコンボボーナスで増えることもあります。

『ヴァルキリードライヴ ビクニ』
▲左上のゲージが“シンクロゲージ”です。

美しく勇ましい少女たちの武器を一挙公開!

 少女たちはそれぞれ、自分の特性にあった武器(アーム)を使用しているので、武器(アーム)を見比べるもの楽しみの一つです。

 武器(アーム)はそれぞれ、必殺技とは別に固有の技を繰り出すことができるので、使いどころを見極めれば有利に戦いを進めることができます。

●神楽坂倫花:日本刀

『ヴァルキリードライヴ ビクニ』

 普段の倫花は武器を鞘袋に納めていますが、興奮すると刀を抜いてしまいます。刀を抜くと、動きと性格が機敏に変わるようです。

 その姿は舞姫のような艶やかさで、刀身を振り回すと桜の花びらが舞います。

●神楽坂乱花:手甲

『ヴァルキリードライヴ ビクニ』

 全身を使った格闘攻撃(カンフー)を得意とする乱花は、手甲を巨大化させて敵を粉砕します。炎をまとった手甲で戦う姿は闘神さながらです。

●九頭竜桃:槍

『ヴァルキリードライヴ ビクニ』

 9つの能力を持つ槍とローラーブレードを巧みに操り、フィールドを縦横無尽に駆け巡ります。スピード感があふれる攻撃は、疾風のごとく敵を蹴散らします。

●猪名川マナ:和弓

『ヴァルキリードライヴ ビクニ』

 自身の髪の毛を矢に変える特殊な能力を持ち、立ちはだかる敵を遠距離から攻撃します。柔らかな風貌とは裏腹に、他を寄せ付けない鋭気を放ちます。

●満腹丸ちゃん:斬馬刀

『ヴァルキリードライヴ ビクニ』

 巨大な2本の斬馬刀を振り回し、敵を一刀両断する満腹丸ちゃん。動きは遅いものの、有り余る威力とリーチで敵を圧倒できます。

●ヴァイオラ:ガン&ブレード

『ヴァルキリードライヴ ビクニ』

 ガンとブレードの両方を巧みに操り、遠近両方の攻撃が可能です。どんな敵でも来る者拒まずという、好戦的なスタイルになっています。

●月影小春:ブレード

『ヴァルキリードライヴ ビクニ』

 攻撃と防御を兼ね備えた剣を振りかざします。洗練された動きと、巧みな剣さばきは、高潔さすら感じさせます。

(C)2015 Marvelous Inc.
(C)VALKYRIE DRIVE PARTNERS (C)VORPAL All rights reserved.

データ

▼『VALKYRIE DRIVE -BHIKKHUNI-(ヴァルキリードライヴ ビクニ)(限定版)』
■メーカー:マーベラス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2015年12月10日
■希望小売価格:8,480円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『VALKYRIE DRIVE -BHIKKHUNI-(ヴァルキリードライヴ ビクニ)』
■メーカー:マーベラス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2015年12月10日
■希望小売価格:6,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。