News

2015年11月28日(土)

『モンスターハンタークロス』狩猟に役立つオトモアイルー! スキルやニャンタークエストの仕組みとは!?

文:豊臣和孝

 11月28日にカプコンから発売される3DS用ソフト『モンスターハンタークロス』。今回はシリーズに欠かせない存在“オトモアイルー”関連情報を一挙公開していく。

『モンスターハンタークロス』

 『モンスターハンタークロス』は、『モンハン』シリーズで培ったノウハウと新しさをクロスさせたハンティングアクションゲーム。“狩技(かりわざ)”と “狩猟スタイル”を掛け合わせることで、爽快なアクションや自分だけのハンティングを生み出せる。また、ハンターだけでなく、オトモアイルーを操作することも可能だ。

 これまでに公開されてきた情報を一挙公開。モンスター情報アクション情報村/フィールド情報に続いて、ハンターとともに狩猟を行う、オトモアイルーについてお届けする。

ハンターの相棒・オトモアイルー

 『モンスターハンタークロス』では、ハンターを助ける頼もしい仲間として、オトモアイルーが登場。オトモアイルーはさまざまな能力タイプが存在する。

 大型や小型モンスターを優先して攻撃するもの、罠を仕掛けてくれるもの、笛を吹いて回復するもの、採集のみに特化するものなど個性がある。目的のクエストに合わせて連れて行くオトモアイルーを選び狩猟生活を満喫しよう。

『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
▲ハンターの狩猟をサポートしてくれる頼もしい仲間だ。

 オトモアイルーには、ハンターの狩猟を助ける“サポート行動”がある。他にもさまざまな“サポート行動”があるので、一部を紹介しよう。

『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
▲“トランポリンの技”が発動。これを踏み台にジャンプ攻撃だ!
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
▲“ネコ式活力壺の技”や“落とし穴の技”など多種多様なサポート技があるようだ。
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
▲“大タル爆弾の技”で強力なダメージを与える。▲“ネコまっしぐらの技”で大型モンスターへ突進!

●オトモ広場

 クエスト中にハンターの狩猟をサポートしてくれる心強い相棒“オトモアイルー”。ベルナ村には、オトモアイルーのための専門施設・オトモ広場が隣接している。

 広場には、オトモ雇用窓口や、特殊なメニュー“修行”と“伝授”を行うオトモ道場、アイテムを増やすことができる交易窓口など、オトモアイルーに関係するさまざまな施設が集まっている。施設を活用すれば、ハンターにさまざまな恩恵があることは間違いないだろう。

『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
▲オトモ広場案内▲モンニャン隊窓口
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
▲オトモアイルーを斡旋するネコ嬢。
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
▲“オトモ道場”と呼ばれる施設。オトモアイルーを特訓させることで、能力を上げることができるだろう。▲シリーズに登場したアイルー・剣ニャン丸。各地で交易を行っており、さまざまな物資を取り扱っている。

●オトモ道場

 オトモ道場では、雇用中のオトモアイルーに特別なメニュー“伝授”と“修行”を行うことができる。“伝授”では、修得済みのサポート行動やオトモスキルを他のオトモアイルーに教えることが可能。“修行”では、より効果の高い特訓や休憩を行える。

『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
▲伝授で個性的なオトモを育てよう!▲修行でオトモのステータス強化やテンションアップ。
『モンスターハンタークロス』
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
▲雇用するオトモアイルーごとに、修得するサポート行動やオトモスキルが異なる。オトモ道場の特別なメニュー・伝授で、他のオトモに教えることもできるので個性的なオトモアイルーを仲間にしていこう。
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
▲オトモが狙いを定めるモンスター(小型優先や大型一筋など)のターゲット傾向を変更することも可能。▲超休憩でオトモのテンション(能力を最大限発揮しやすい状態)を回復して、次なるクエストに備えよう。

●交易窓口

 交易窓口では、交易によってアイテムを増やしたり、雑貨屋などでも取り扱っていない特別なアイテムを龍歴院ポイントと交換できたりする。また、村人たちから依頼されたアイテムを納品する場所でもある。

『モンスターハンタークロス』
▲龍歴院ポイントとは、精算アイテムの納品やクエストのクリアなどにより上昇するポイントのこと。貯めたポイントはさまざまな施設で利用できる。
『モンスターハンタークロス』
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
▲交易依頼……担当オトモを決めて増やしたいアイテムを注文することが可能。交易先が広がれば、新たなアイテムを選べるように。アキンドングリなどのチップを渡すと、通常より多く増やしてくれるかもしれない。
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
▲ポイント交換……さまざまな交易品を龍歴院ポイントと交換してくれる。ゲームを進めていけば、さらなる交易品や特別なアイテムが交換できるようになる。▲納品依頼……村人から納品依頼を受けた場合、この施設が納品の窓口となる。納品が完了したら村人に報告して報酬を受け取ろう。

●オトモアイルーの雇用

 オトモアイルーは、オトモ広場などにいるオトモ雇用窓口から雇用することができる。オトモ雇用窓口ではこの他にも、好みのオトモアイルーを指定できるオトモスカウトやダウンロードなどで受け取った特別なオトモアイルーの雇用を行うことが可能。

『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
▲ニャンターの登録やハンターモード、ニャンターモードのモード切替は、村の自宅などにあるオトモボードで簡単に切替可能。

オトモアイルー、ニャンターの育成

 オトモアイルーは、クエストに出撃してモンスターを狩猟したり、オトモボードやオトモ道場で特訓などをさせたりすると、経験値を得ることができる。一定の経験値でレベルが上がり、攻撃力や防御力などのステータスが成長していく。

 また、オトモ専用の武器/頭防具/胴防具を装備することができるので、見た目にこだわったり、ステータスを強化したりできる。オトモ専用の武具を生産するには“端材”などが必要になる。

『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
▲ニャンターでできること……クエストを受注して出発し、フィールドで採集やモンスターを狩猟しながら目的を達成して報酬を受け取るといった、基本の流れはハンターと同じ感覚で楽しめる。

●オトモボード

 オトモアイルー/ニャンターに関係する“サポート行動”や“オトモスキル”の管理をはじめ、オトモ武具や各種ステータス情報などは、オトモボードから確認しよう。

『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
▲“サポート行動の装備”……オトモは、一定のレベルアップで、サポートゲージの最大数なども増える。鍵穴アイコンは、対象となる大型モンスターの狩猟に同行することで、ロックが外れる。
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
▲オトモスキルの装備……一定以上のレベルアップで、ロックが外れて修得オトモスキルが装備可能。レベルアップで装備できる記憶力のスロット数も増えるので、オトモスキルを装備させよう。

●オトモアイルー/ニャンターの能力と関係するオトモスキルの一部を紹介

『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
▲サポートプラスの術……画面右下のサポートゲージ最大数がプラス1されている。
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
▲黄金魚狙いの術……釣り餌を投げた時に、黄金魚や小金魚などが登場することがある。
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
▲体力強化の術【小】……このオトモスキルを装備していると体力の最大値が増える。
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
▲熱・爆弾耐性の術……溶岩などに接している場所にいると少しずつ体力が減少していくが、このオトモスキルを装備していると無効化できる。
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
▲モンスター探知の術……ニャンターの特徴として、モンスターの位置をつねに地図上に表示。オトモスキル“モンスター探知の術”を装備すると表示されるモンスターのアイコンが変化し、警戒状態なども分かる。

モンニャン隊

 出撃していないオトモアイルーたちを気球で冒険に出発させて、モンスターの素材や端材を集めてきてもらえるオトモ専用施設“モンニャン隊”が登場。着地点を狙い、大砲で送り出そう。

『モンスターハンタークロス』
▲モンニャン隊窓口……モンニャン隊についていろいろと教えてくれるアイルー。
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
▲メンバーと探索先が決まったら、気球でいざ出撃だ!!
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
▲気球の上から目的の場所に着地できるように、しっかりと狙って大砲を発射。大砲を撃つ方向と発射パワーの加減がポイントだ!
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
▲主な素材やモンスターの出現エリアが重なっているエリアに着地させれば、集めてくれる素材が増えるだろう。

●オトモ武具の加工に必要な“端材”

 端材は、ハンターの武具を生産・強化した時に出る余りとしてや、直接素材を端材と交換することでも入手可能。モンニャン隊をはじめ、さまざまな施設を利用して手に入れよう。

『モンスターハンタークロス』
▲報酬ゲット。

ニャンターのみで受注する“ニャンタークエスト”

 ニャンターでも通常のクエストも遊ぶことができる、ニャンターだけが受注することができる専用のクエスト。もちろんシングルプレイやマルチプレイが楽しめる。オトモならではのサポート行動やオトモスキル、そしてお気に入りのオトモ武具を装備して、その魅力を実際に操作してみよう。

 なお“ハンターモード”と“ニャンターモード”を切り替えたい時はオトモボードを利用しよう。

『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
▲ニャンターが大活躍のクエストが登場。なんと通常のクエストまで遊べてしまう。

 オトモのかわいらしい動きやさまざまなサポート行動を自身で操作可能。ニャンター専用のクエストに挑戦して、端材などのクエスト報酬を入手していこう。

 ハンターをプレイしていたシリーズファンには斬新な感覚で、初めて本シリーズにふれる人もすぐに楽しめるはずだ。

『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
▲ニャンタークエストをいくつかご紹介。どれも楽しそうだ。
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
▲これらはあくまでも一部。専用クエストは他にもいろいろ用意されている。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2015 ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『モンスターハンタークロス』
■メーカー:カプコン
■対応機種:3DS
■ジャンル:アクション
■発売日:2015年11月28日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『モンスターハンタークロス(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:3DS
■ジャンル:アクション
■配信日:2015年11月28日
■価格:5,546円+税

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。