News

2015年11月25日(水)

『ガンダム EXVS-FORCE』にシャア専用ゲルググ、キュベレイ、V2ガンダムが参戦決定!

文:喜一

 バンダイナムコエンターテインメントは、12月23日に発売するPS Vita用ソフト『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』の追加参戦機体を公開した。

『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』

 新たにプレイアブル機体として参戦するのは“シャア専用ゲルググ”、“キュベレイ”、“V2ガンダム”となる。

●シャア専用ゲルググ(『機動戦士ガンダム』より)
コスト:2000

『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
▲パイロット:シャア・アズナブル

 2000コストの格闘寄り万能機。特殊攻撃1の“ビーム・ナギナタ【投擲】”は、当てれば一定時間敵の機動力が減少するので、戦局を有利に進めることができる。敵エース機など、強敵との戦闘では心強い機体だ。

『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』

●キュベレイ(『機動戦士ガンダムZZ』より)
コスト:2500

『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
▲パイロット:ハマーン・カーン

 オールレンジ攻撃を絡めた射撃戦が得意な2500コスト機体。“ビーム・ガン”と“ファンネル”を駆使した連続射撃で遠距離から安全に敵の耐久値を削る戦法を中心に攻めよう。

 いざという時は“プレッシャー”からの格闘攻撃で大ダメージを狙っていこう。

『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』

●V2ガンダム(『機動戦士Vガンダム』より)
コスト:3000

『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
▲パイロット:ウッソ・エヴィン

 3つの形態を換装しながら戦う3000コストの機体。中でもアサルトバスターは、全機体でもトップクラスの性能を誇る。敵巨大MA戦では、“メガ・ビームキャノン”による一斉射撃で大ダメージを狙おう。

 また、敵が固まっている場所では“光の翼”による範囲攻撃も有効だ。

『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』

編成用僚機として“量産型ゲルググ”、“ガザC”が参戦

『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
▲ガザC(コスト:500)
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
▲量産型ゲルググ(コスト:1000)

(C)創通・サンライズ (C)創通・サンライズ・MBS

データ

▼『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FORCE(エクストリームバーサスフォース)』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2015年12月23日
■希望小売価格:6,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。