News

2016年2月1日(月)

『シャリーのアトリエ Plus』アーシャの新コスチュームは宇宙ポリス。新ボス・獣王の覇者も公開

文:るやま

 コーエーテクモゲームスは、3月3日発売のPS Vita用ソフト『シャリーのアトリエ Plus ~黄昏の海の錬金術士~』の最新情報を公開しました。

『シャリーのアトリエ Plus』

 本作は、2014年に発売されたPS3用ソフト『シャリーのアトリエ ~黄昏の海の錬金術士~』に様々な要素を追加したPS Vitaタイトル。『アーシャのアトリエ ~黄昏の大地の錬金術士~』から続く“黄昏”シリーズの完結編で、黄昏の世界で暮らす2人の錬金術士・シャリステラとシャルロッテによる物語が展開します。

 本記事では、新たに登場するボス“獣王の覇者”やアーシャの新コスチュームなどに関する情報をお届けします。

破壊の化身“獣王の覇者”登場!

 本作より新たに登場するボスたちの一角、“獣王の覇者”が初公開されました。巨大な体躯から繰り出される強力無比な攻撃をしのぎ、勝利を手にすることができるのでしょうか。

『シャリーのアトリエ Plus』
▲迫力ある見た目に違わず、その力は明らかに他のボスと一線を画します。十分に育った仲間、作り込んだ武具やアイテム、培った最高の戦略、そのすべてをぶつけて挑みましょう。
『シャリーのアトリエ Plus』
▲“獣王の覇者”が放った衝撃波が、シャリーたちを襲います。
『シャリーのアトリエ Plus』
▲シャリーたちを攻撃しつつ、自らの体力を回復させるという、攻防一体の技も駆使してきます。
『シャリーのアトリエ Plus』

 獣王のような強敵に打ち勝つためには、ただレベルを上げて、強い装備を整えるだけでは足りません。戦闘をさらに優位に進めるためのテクニックを紹介します。

【Chain】

 Chainはいわば、攻撃をヒットさせた回数です。1回攻撃をヒットさせればChain 1、1度に3回ヒットする攻撃を使えばChain 3、3体の敵に3回ヒットする技を使えば、Chain 9となります。

 Chainがカウントされている間は、Chain数が増えれば増えるほど、攻撃の威力がアップします。

『シャリーのアトリエ Plus』
▲Chain数は戦闘画面の左上に表示されます。
『シャリーのアトリエ Plus』
▲Chain 1の状態で、ロジーの放った攻撃のダメージは281。
『シャリーのアトリエ Plus』
▲Chainを63まで稼ぎ、同じ敵に対して、同じ能力と技で挑んだ時のダメージは927! ダメージは約3倍まで上昇!

 攻撃を飛躍的に強化できるChain。これをより効果的に活用するために、覚えておくべきポイントが主に3つあります。

【1】バーストモードの発動が必須

 Chain数は、通常は1回の攻撃+アシスト分までがカウントされますが、バーストモード中は、バーストモードが終了するまでChain数が増え続けます。つまり、Chainを活用するには、バーストモードの発動が必須と言えます。

【2】ヒット数の多い技が効果的

 ボスなどの場合、相手が1体のみのことが多いため、ヒット数の多い技を使ってChain数を稼ぐのが効果的です。

『シャリーのアトリエ Plus』
▲アーシャのスキル“ヒンメルシェンク”はヒット数も多く、一度使うだけで時間差で数回攻撃が継続する優れもの。
『シャリーのアトリエ Plus』
▲ホムラのスキル“ホム式乱れ剣閃”はヒット数が多いことはもちろん、確率で連続行動できる効果もあります。連続で攻撃を叩き込めば、一気にChain数を稼げます。

【3】最後は必殺技などの強力な攻撃でフィニッシュ!

 バーストモードが終了するギリギリまでChain数を稼いだら、最後はとにかく強力な技で決めましょう。特に必殺技を使えるようであれば、最後に発動することで、すさまじいダメージを与えることができます。

【フィールドバースト】

 戦いを優位に進めるためには、仲間たちの力を使い、戦場に有利な効果を展開できるフィールドバーストが効果的です。発動すれば、攻撃力の上昇、行動待機時間の短縮など、さまざまな効果を得ることができます。

 フィールドバーストを発生させる条件は、“バーストモード突入時に、バーストゲージが110%以上”であること。バーストモード突入時のバーストゲージが多いほど、同時にフィールドバーストを発動できる人数が増えます。

『シャリーのアトリエ Plus』
▲攻撃、アシストを駆使してバーストゲージを110%以上まで溜めて……。
『シャリーのアトリエ Plus』
▲使用したいフィールドバーストをボタンで選択。フィールドバーストを発動できるのは後列のキャラクターとなり、効果はキャラクターによって異なります。
『シャリーのアトリエ Plus』
▲フィールドバースト発動! その効果は味方全体におよびます。パーティを強化するもよし、弱点を補うもよし。戦略に合わせて使い分けましょう。

アーシャ新コスチューム“ギャラクシーポリス”

 アーシャの新コスチュームは、まさかの宇宙ポリス! 伝説の錬金術士にかかれば、どんな悪党も一網打尽です!

『シャリーのアトリエ Plus』
『シャリーのアトリエ Plus』

“黄昏”を紐解くための4つのキーワード

 本作のサブタイトルにも含まれている“黄昏”を紐解くためのキーワードのうち、今回は4つのキーワードの詳細が発表されました。

【その1】8人のリンカ

 本作に登場する“リンカ”というキャラクター。彼女には同じ名前を持ち、外見も瓜ふたつの姉妹のような存在がいます。その中から、“黄昏”シリーズの物語に登場した、4人のリンカたちを紹介します。

●ステラードに住むぺリアン商会の看板娘

 ステラードにあるぺリアン商会で秘書を務めるリンカ。彼女はリンカたちの中の7番目に当たります。冷静沈着で非常に仕事のできる女性で、その美貌からファンも多くいるようです。

『シャリーのアトリエ Plus』
『シャリーのアトリエ Plus』

●アーシャやエスカたちとともに旅した末っ子

 リンカたちの中で末っ子に当たるのが彼女。かつてアーシャやエスカたちとともに旅をしていましたが、現在はコルセイトで暮らしています。剣術に長けていますが、純粋で素直な性格ゆえの勘違いも多く、トラブルになることもしばしば。

『シャリーのアトリエ Plus』
▲『エスカ&ロジーのアトリエ Plus』登場時のリンカ。
『シャリーのアトリエ Plus』
『エスカ&ロジーのアトリエ Plus』より。

●リンカを襲ったリンカ

 アーシャと旅をしていた、末っ子のリンカに襲いかかったのが彼女。“末っ子のリンカから一番大切なものを奪う”ことが目的と語る彼女ですが、その背景にはリンカたちと中央との間に起こった、ある戦いが関係しているようです。

『シャリーのアトリエ Plus』
▲『アーシャのアトリエ Plus』より。

●出生の秘密を求める3番目

 お酒が大好きで、姉御肌の彼女。末っ子のリンカの前に現れたその目的は、自分たちの出生の秘密を解き明かす旅に末っ子のリンカを誘うことでした。

『シャリーのアトリエ Plus』
▲『エスカ&ロジーのアトリエ Plus』より。

 リンカたちの生い立ちについては、多くが謎に包まれています。その答えは“黄昏”の真実に迫る中で、少しずつ明らかになります。8人のリンカの謎は、“黄昏”の真実にも大きくかかわっていきます。

『シャリーのアトリエ Plus』
▲ステラードに暮らすリンカによると、リンカたちは8人いるとのこと。瓜ふたつの人間がなぜ8人も存在するのでしょうか。
『シャリーのアトリエ Plus』
▲ステラードのリンカが持つ記憶は、いったい何を意味するのでしょうか。
『シャリーのアトリエ Plus』
▲“黄昏”に迫るシャリーたちが見つけた、リンカたちが幼少期を過ごしたと思われる場所。“黄昏”の真実と関係する、リンカの出生の秘密とは?
『シャリーのアトリエ Plus』
▲遺跡の最深部に響くリンカの声。それはシャリーたちに何を語るのでしょうか。そして明らかになる、リンカの正体とはいったい……。

【その2】管理素体

 管理素体とは、古代の遺跡や施設を管理するため錬金術により生み出された、オートマタやスラグのような存在です。今はキースグリフに付き添うオディーリアも、かつてはある施設の管理者でした。

『シャリーのアトリエ Plus』
『アーシャのアトリエ Plus』より。

 複雑な施設を制御できる高度な管理素体を生み出すため古代の人々が考え出したのは、人間を施設に組み込み、管理素体にするという恐ろしい仕組みでした。“種”をエスカたちに託したフラメウもその一例です。

『シャリーのアトリエ Plus』
▲『エスカ&ロジーのアトリエ Plus』より。

 ステラードやシャリステラの故郷・ルギオン村にも存在する、水源管理装置。それは一帯の水を管理するという、大掛かりな錬金術の施設です。その管理のために管理素体が存在するのではないかと、シャリーたちは考えます。

『シャリーのアトリエ Plus』
『シャリーのアトリエ Plus』

 遺跡の奥で見つけたある装置。シャリーたちはここで、水源管理装置の管理素体を目撃します。その正体を目にした時、シャリーたちは錬金術の闇と呼べる真実を知ることになります。

『シャリーのアトリエ Plus』

【その3】精霊の王

 精霊の中でも特に強い力を持ち、地域の自然の力を司ってきた精霊の王。かつては多くの精霊たちが存在したと言われましたが、“黄昏”の進む現在、王と呼べる力を持つ精霊は、数えるほどにまで減ってしまいました。

『シャリーのアトリエ Plus』
▲『アーシャのアトリエ Plus』より。
『シャリーのアトリエ Plus』
▲『エスカ&ロジーのアトリエ Plus』より。

 本作に登場する水を司る精霊・水の王は、とある出来事がきっかけで人間に絶望し、人間を見限ってしまいます。

『シャリーのアトリエ Plus』

【その4】魔法使いの見た記憶

 一族の風習に従い、水の王と契約したウィルベル。契約とは精霊の王とすべての感覚を共有するもの。精霊の記憶を知ることで、精霊の力を借りることができるようになると言われています。

『シャリーのアトリエ Plus』

 ウィルベルが見た、水の王の絶望の記憶。それは“水涸れ”の発端を明らかにする、重要な鍵となるのです。

『シャリーのアトリエ Plus』
『シャリーのアトリエ Plus』

キャラクター紹介

●ホムラ(声優:照井春佳さん)

『シャリーのアトリエ Plus』

・年齢:不明
・職業:ベテラントレジャーハンター
・血液型:不明
・身長:100センチ

「きけん ぼうけん おれは だいかんげいだ さあはやく ふねをだせ」

『シャリーのアトリエ Plus』

 この地で活動しているホムンクルスのトレジャーハンター。古の時代に失われた剣術を習得しており、戦闘力も非常に高いため、多くの人々や同族たちに頼りにされている。

 さまざまな経験を積んだ、ベテランのトレジャーハンターで、その経験からシャリーたちに助言をすることもあるが、本人が気に入っているのか、キザなセリフになることが多い。そのため、ただのお調子者だと思われてしまうこともある。

『シャリーのアトリエ Plus』
『シャリーのアトリエ Plus』
『シャリーのアトリエ Plus』
『シャリーのアトリエ Plus』
▲外見や性格が非常に似通っているホムンクルス。その中でトレジャーハンターとして活躍するホムラは、ひときわ特徴的な存在です。そんなホムラだからこそ、同じ外見が8人もいるリンカに「ななりんかは ななりんか だぞ」と胸を張って言えるのです。

●ラウル・ピレイト(声優:鶴岡聡さん)

『シャリーのアトリエ Plus』

・年齢:28
・職業:財協組合の組長
・血液型:AB型
・身長:182センチ

「あいつらもやっと一人前の顔つきになってきたな」

 ステラードの住人たちの中心となる、財協組合の現組長。年老いた先代の1人息子ということから組合を任され、若くして組長となった。これまでに積み重ねた経験と人柄が認められており、トレジャーハンターからの信頼も厚い。

 組合に関わった人間すべてを1つの家族として考えているため、シャリステラには互助的な立場で協力を申し出てくれる他、シャルロッテにも何かと世話を焼いてくれる。

『シャリーのアトリエ Plus』

●ジェラール・ペリアン(声優:大場真人さん)

『シャリーのアトリエ Plus』

・年齢:46
・職業:商会の会長
・血液型:A型
・身長:175センチ

「我が身かわいさ……か。そう言われても無理はないが、私が守りたいのはこの街の名誉と繁栄だ」

 ステラードで水源を管理している、ペリアン商会の会長。街ができたころから水源を守っている一族の子孫であり、この街の上流階級の代表でもある。

 財協の人間に対して非協力的であったり、非常に横暴な態度や発言をすることも多いため、利己的な人物と思われがちだが、その内には、長年見続けてきたステラードに対する強い想いがある。

『シャリーのアトリエ Plus』

●アルバート・ペリアン(声優:島﨑信長さん)

『シャリーのアトリエ Plus』

・年齢:20
・職業:商会長の息子
・血液型:O型
・身長:177センチ

「オートマタ。ああ、なんと崇高な響きだろうか……!」

 街の運営を取り仕切る、街の商会長の1人息子。中央から取り寄せた資料からオートマタの存在を知り、その技術を復活させることを夢見て独学で勉強したり、財協にこっそりと依頼を出していたりする。

 オートマタであるオディーリアに恋焦がれるアルバートだが、その想いは残念ながら、父親のジェラールには理解されていない。

『シャリーのアトリエ Plus』

 それぞれの立場で街を想い、そして背負うラウルとジェラール。親に隠れて一目惚れしたオートマタを追い続けるアルバート。さまざまな立場が交錯する、ステラードの顔役と、その家族を紹介します。

『シャリーのアトリエ Plus』
▲ラウルの決意の裏には、どんなものを利用してでも街を守り抜くという、強い意志があります。
『シャリーのアトリエ Plus』
▲街のことを想うからこそ、自分たちの力で街を守るべきと考えるジェラール。ラウルと相いれない部分はあれど、街を想う気持ちは同じです。
『シャリーのアトリエ Plus』
▲街で見かけたオートマタ、オディーリアに一目惚れしたアルバート。オートマタのことを知り、少しでもオディーリアに近付こうと奮闘します。
『シャリーのアトリエ Plus』
▲残念ながら、アルバートの想いは父親であるジェラールには理解してもらえていない様子……。

アニメ『エスカ&ロジーのアトリエ』BD-BOXが3月2日に発売

 2014年4月から放送されたTVアニメ『エスカ&ロジーのアトリエ』のBlu-ray BOXが、3月2日に発売されます。発売を記念して、2月26日19:00よりニコニコ生放送でのTVアニメ全話一挙上映も実施するとのこと。

『シャリーのアトリエ Plus』

 Blu-ray BOXの詳細はこちらの記事でご確認ください。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
(C)2012-2014 コーエーテクモゲームス All rights reserved.
(C)2013-2015 コーエーテクモゲームス All rights reserved.
(C)コーエーテクモゲームス/エスカ&ロジーのアトリエ製作委員会

データ

▼『シャリーのアトリエ Plus ~黄昏の海の錬金術士~ プレミアムボックス』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:RPG
■発売日:2016年3月3日
■希望小売価格:8,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『シャリーのアトリエ Plus ~黄昏の海の錬金術士~』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:RPG
■発売日:2016年3月3日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『シャリーのアトリエ Plus ~黄昏の海の錬金術士~(ダウンロード版)』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:RPG
■配信日:2016年3月3日
■価格:5,143円+税

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。