News

2016年1月28日(木)

台北ゲームショウ2016が開幕! 『SAO』や『アイマス』10周年のステージなども予定。

文:電撃オンライン

 1月28日から2月2日まで台湾で開催される“台北國際電玩展2016(台北ゲームショウ2016)”が開幕した。本イベントには日本のメーカーもステージイベント、試遊台などを出展しており、29日からは一般ユーザー向けエリアのイベントもスタートする。

『台北ゲームショウ2016』
▲会場入り口付近には『SAO ーホロウ・リアリゼーションー』の広告が! サブタイトルが〝虚空幻界”と訳されていてかっこいい。

 会場は台北市にある台北ワールドトレードセンター。会場の周りでは、出展タイトルの看板などが多数見られた。

『台北ゲームショウ2016』
▲会場となっている台北ワールドトレードセンター。
『台北ゲームショウ2016』 『台北ゲームショウ2016』
『台北ゲームショウ2016』 『台北ゲームショウ2016』
『台北ゲームショウ2016』
▲日本でも注目を集めるタイトルが多数出展。
『台北ゲームショウ2016』 『台北ゲームショウ2016』
▲会場近くの台北101が見下ろすビルには『ストリートファイターV』の広告が!

 28日はいわゆるビジネスデイのため、一般ユーザー向けの各企業ブースは準備中。インディーゲームエリアとビジネスエリアのほうは、企業・メディア関係者でにぎわっていた。

『台北ゲームショウ2016』 『台北ゲームショウ2016』
『台北ゲームショウ2016』 『台北ゲームショウ2016』
『台北ゲームショウ2016』
▲インディーゲームエリアでは多彩なタイトルの試遊台が。たくさんありすぎて、どれからプレイするか迷ってしまう。

 オープニングセレモニーではテープカットが行われ、台北ゲームショウがついに開幕。会期中は会場の様子をレポートしていくので、電撃オンラインをこまめにチェックして ほしい。

『台北ゲームショウ2016』
▲オープニングセレモニーでのテープカットの様子。

データ

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/17~04/23)

  1. 1

    【MHW】壊れ性能の新防具と鑑定武器の強さと仕様「マム・タロト」は最高の神アップデート【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】落石利用で「マム・タロト」を達成度MAXで攻略、調査前と調査後の比較【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】歴戦個体に閃光弾が一部無効に!?ツタの葉の増殖や調査クエストのソートが可能に「第二弾大型アップデート」に伴う仕様変更【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】驚愕!アップデートで有料ダウンロードコンテンツがサイレント修正「乱れ桜は春爛漫」の詳細【モンハンワールド】

  6. 6

    【MHW】アステラ祭No.1の神クエスト!HR、痕跡、装飾品、竜玉、紅玉、宝玉が同時に収集できる「丘の上の雪見桜」【モンハンワールド】

  7. 7

    【MHW】大幅下方修正!最強のコンテスト大剣「竜熱機関式【鋼翼】改」がサイレント調整、影響は少なそう?【モンハンワールド】

  8. 8

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  9. 9

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器狙いで「マム・タロト」をしばくモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】

  10. 10

    【MHW】発掘武器復活か?「鑑定武器」やマム・タロトの武器や防具、重ね着が生産可能に【モンハンワールド】