News

2016年2月4日(木)

『ディシディアFF』が本日バージョンアップ! 新キャラクターの“ラムザ”がついに参戦!

文:電撃ARCADE編集部

 本日2月4日に、株式会社スクウェア・エニックスが贈る、現在稼働中のパーティ対戦型アクションゲーム『DISSIDIA FINAL FANTASY』が、大規模バージョンアップを実施しました。

『DFF』

 新たに『ファイナルファンタジータクティクス』より“ラムザ”が登場するほか、200円3PLAYの恒久化、キャラクターのバランス調整、各キャラクターのカラーバリエーションを追加するなど、大幅な追加・変更が行われました。

『DFF』
『DFF』

新キャラクター“ラムザ・ベオルブ”

 ラムザは状況や戦い方によって、その性能が大きく変わるタイプのキャラクター(type:UNIQUE)。“さけぶ”による自己強化と、“おうえん”での仲間への支援を使い分けながら戦います。

 専用EXはスキルゲージを自らの意志でためることもできるため、味方を強化して支援に回るか、自身を強化して自ら陣頭に立つか、はたまた両立するかなど、戦況を見極めてパーティの戦力を底上げすることで勝利に貢献できます。

『DFF』
▲“ラムザ・ベオルブ”
『DFF』
『DFF』

■【DISSIDIA FINAL FANTASY】バトルムービー:ラムザ・ベオルブ

その他バージョンアップ概要

・Newゲームキャンペーンとして期間限定で実施していた、“200円3PLAY”を恒久化しました。
・各キャラクターの性能を調整しました。
・公式プレイヤーズサイトで設定できるバトルBGM、称号、カラーバリエーションを追加しました。

『DFF』

■バージョンアップ詳細はこちらからご覧ください。
システム・UI編
バトル編
SANCTUARIUM編

(C)2015,2016 KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA

データ

▼『ディシディア ファイナルファンタジー』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■ジャンル:オンライン・パーティ対戦型アクション
■稼働日:2015年11月26日
■プレイ人数:1~6人

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/19~04/25)

  1. 1

    【MHW】壊れ性能の新防具と鑑定武器の強さと仕様「マム・タロト」は最高の神アップデート【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】落石利用で「マム・タロト」を達成度MAXで攻略、調査前と調査後の比較【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】歴戦個体に閃光弾が一部無効に!?ツタの葉の増殖や調査クエストのソートが可能に「第二弾大型アップデート」に伴う仕様変更【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】驚愕!アップデートで有料ダウンロードコンテンツがサイレント修正「乱れ桜は春爛漫」の詳細【モンハンワールド】

  6. 6

    【MHW】大幅下方修正!最強のコンテスト大剣「竜熱機関式【鋼翼】改」がサイレント調整、影響は少なそう?【モンハンワールド】

  7. 7

    【Minecraft】マイクラ人狼でコラボしてみた#1【ぴくとはうす×我々だ!】

  8. 8

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  9. 9

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器狙いで「マム・タロト」をしばくモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】

  10. 10

    【モンスト】もう引き際が分からない!再びラミエル狙いでガチャ!