News

2016年2月22日(月)

『ソードアート・オンライン』が現実に? アルファテスターの募集が開始

文:てけおん

 電撃文庫の小説『ソードアート・オンライン』。その作中に登場するVRMMORPG《SAO》の世界を体験できる“アルファテスト”と称したイベント“ソードアート・オンライン ザ・ビギニング Sponsored by IBM”の開催が決定した。

『ソードアート・オンライン』

 この“アルファテスト”では、『ソードアート・オンライン』の作中で描かれるバーチャル・リアリティー・ゲームの世界観を再現し、IBMの先進技術を実際に体感できる場になっているという。

 『ソードアート・オンライン』とIBMがコラボレーションした世界は、“コグニティブ・コンピューティングが未来のゲームにおいて活用されたら?”という近未来をイメージできる内容になっているとのこと。

 イベント参加者自らを、スキャンした3Dモデルがアバターとして登場し、バーチャル・リアリティ空間で繋がれた他の参加者たちとともにゲームを体験できる革新的なオンライン・システムのすべてを、IBMのクラウド・サービス“SoftLayer”上で実現。

 IBMの最新技術がいかにビジネスや生活に変革をもらたすのか? テクノロジーが拓く未来と将来の活用の可能性とは? 詳しい内容やテスターの募集については公式サイトに記載されているので、《SAO》の世界にリンクしたいという人は、ぜひチェックしてもらいたい。

●動画:“ソードアート・オンライン ザ・ビギニング Sponsored by IBM”PV

■《SAO》アルファテスト“テスター”募集について
【開催期間】2016年3月18日~3月20日 11時~19時
【会場】東京都内某所
【募集人数】190名様
【応募受付期間】2016年2月22日~3月4日 17時まで
※イベント当日の集合時間・会場へのアクセスなどはご当選者さまにのみメールにてお知らせいたします。
※応募や企画の詳細については公式サイトをご覧ください。

(C)2016 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAO MOVIE Project
(C)SWORD ART ONLINE THE BEGINNING PROJECT

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。