News

2016年3月9日(水)

PS Vita『ガンダム EXVS-FORCE』マックナイフなどが追加されるVer.1.03配信開始。コースバトルモードも新登場

文:イズミン

 バンダイナムコエンターテインメントは、発売中のPS Vita用ソフト『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE(エクストリームバーサスフォース)』の無料アップデート“Ver.1.03”を本日3月9日より配信開始しました。

『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』

 本アップデートでは、“マックナイフ”を含むプレイアブル機体6機に加え、CPUを相手にコスト戦のミッションを戦い抜くオフラインの1人用モード“コースバトルモード”などが追加されます。また、次回アップデートの予告情報も公開されています。

●動画:『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』最新PV

マックナイフ

 全身に搭載された射撃武装による攻撃が特徴的な2000コストの格闘寄り万能機体です。プラズマ・クロウからビームを照射する特殊攻撃1は敵機の逃げ道を塞ぎ、近距離戦で優位に立てます。

 また、変形開始時にはブースターを装着して、一定時間機動力が大幅にパワーアップします。機動力を活かして得意距離に持ち込み、強烈な一撃を狙いましょう。

『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
▲マックナイフ
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
▲マスク
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』

●マックナイフの機体データ

・パイロット名:マスク
・原作名:『ガンダム Gのレコンギスタ』
・コスト:2000
・射撃:ビーム・バルカン
・格闘:プラズマ・クロウ
・特殊攻撃1:プラズマ・クロウ【照射】
・特殊攻撃2:グレネード・ランチャー

ガンダム試作2号機

 ビーム・サーベルを使った格闘攻撃と、アトミック・バズーカによる広範囲攻撃が強力な2500コストの格闘機体です。ビーム・サーベルは格闘チャージで出力を上げ、ダメージを底上げすることができるので常時強化するように努めましょう。

 一度捕まえた後は、特殊攻撃2を絡めたコンボでダメージを伸ばし、戦いの主導権を握りましょう。

『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
▲ガンダム試作2号機
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
▲アナベル・ガトー
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』

●ガンダム試作2号機の機体データ

・パイロット名:アナベル・ガトー
・原作名:『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』
・コスト:2500
・射撃:バルカン
・格闘:ビーム・サーベル
・特殊攻撃1:アトミック・バズーカ
・特殊攻撃2:蹴り/特殊移動

マスターガンダム

 近接攻撃に特化した3000コストの格闘機体です。接近し、いかに格闘を当てるかが重要となります。特殊攻撃1のマスタークロスは、敵を掴んでの追撃や振り回して広範囲をなぎ払うことができる主力武装なので積極的に狙っていきましょう。

 一度捕まえれば、豊富な格闘派生を使い分けることで大ダメージを与えることができます。

『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
▲マスターガンダム
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
▲東方不敗
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』

●マスターガンダムの機体データ

・パイロット名:東方不敗
・原作名:『機動武闘伝Gガンダム』
・コスト:3000
・射撃:ダークネスショット
・格闘:格闘
・特殊攻撃1:マスタークロス
・特殊攻撃2:十二王方牌大車併/帰山笑紅塵/ダークネスフィンガー/超級覇王電影弾

ターンX

 近距離戦での豊富な武装を持つ3000コストの万能機体です。チャージ射撃を軸に堅実な立ち回りをしていくだけでも十分に戦えますが、そこに分離攻撃やシャイニングフィンガーによる変則的な動きを加えることで戦い方の幅が一気に広がります。

 敵の動きや特徴に合わせて対応できる幅広さが魅力です。

『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
▲ターンX
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
▲ギム・ギンガナム
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』

●ターンXの機体データ

・パイロット名:ギム・ギンガナム
・原作名:『∀ガンダム』
・コスト:3000
・射撃:溶断破砕マニピュレーター
・格闘:ビームサーベル
・特殊攻撃1:分離攻撃【一斉射撃】/【オールレンジ攻撃】
・特殊攻撃2:シャイニングフィンガー

ストライクフリーダムガンダム

 高い機動力と豊富な射撃武装が持ち味の3000コスト機体です。弾数の多い射撃、ダウンを取れるチャージ射撃、素早いレーザーを放つフルバーストモードなど、遠距離戦では主導権をつねに握ることができるでしょう。

 反面、耐久値が低いため一度捕まるとピンチになりやすいです。冷静に立ち回り、相手を的確に攻撃していきましょう。

『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
▲ストライクフリーダムガンダム
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
▲キラ・ヤマト
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』

●ストライクフリーダムガンダムの機体データ

・パイロット名:キラ・ヤマト
・原作名:『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』
・コスト:3000
・射撃:ビームライフル
・格闘:ビームサーベル
・特殊攻撃1:フルバーストモード
・特殊攻撃2:スーパードラグーン【展開】/【一斉射出】

ダブルオーガンダム

 ダブルオーガンダム、ダブルオーライザー、トランザムライザーという3つの姿を持つ3000コスト機体です。ダブルオーライザー時は性能が大幅に上がるので積極的に攻め、ダブルオーガンダム時は丁寧に立ち回っていきたい機体です。

 トランザムライザーは耐久値が一定以下になった時に一度だけ一定時間換装できます。

『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
▲ダブルオーガンダム
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
▲刹那・F・セイエイ
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』

●ダブルオーガンダムの機体データ

・パイロット名:刹那・F・セイエイ
・原作名:『機動戦士ガンダム00』
・コスト:3000
・射撃:GNソードII・ライフルモード
・格闘:GNソードII
・特殊攻撃1:GNビームサーベル【投擲】
・特殊攻撃2:ダブルオーライザーに換装

コースバトルモードの追加

 “EXTEND”メニュー内に“コースバトルモード”が追加されます。本モードは、難易度別の複数のコースから1つを選択し、CPUを相手にコスト戦のミッションを戦い抜くオフラインの1人用モードです。

 プレイヤー機を決定し、コースを選択します。コースはA~Hまでの全8コース、73のミッションが楽しめます。ミッションごとに設定されている僚機、敵機体は固定となっています。

 コースによってミッション数や難易度が異なり、Hコースはボスラッシュに挑むことができます。また、コースバトルモード用に難易度や時間設定などのセッティングも可能です。

 なお、“EXTREME FORCEモード”の進行状況に関わらず、すべてのプレイアブル機体が選択可能ですが、各種特典機体を使用する際はプロダクトコードで取得している必要があります。

『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
▲機体、コースを選択して戦闘開始。CPUを相手に戦力ゲージによるコスト戦が楽しめます。
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
▲1戦終わるごとに戦闘結果に応じたスコアが表示されます。
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
▲コースクリアしたときの合計スコアからEXTREME FORCEモードで使用可能なGPが獲得できます。

キーコンフィングに“カスタム”を追加

 配置可能なボタンそれぞれに対して、バトル中のコマンドの割り当てが可能なキーコンフィグです。キーの設定は“EXTREME FORCEモード”、“EXTEND(フリーバトル、コースバトル)”に分かれており、モードに応じた変更を行うことができます。

『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
▲カスタム前。
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
▲カスタム後(カスタムの一例です)。

 ボタン設定に“SELECT”、“画面左側タッチ”“画面右側タッチ”を追加、設定が可能になりました。

 PlayStation Vita TVでは“画面左側タッチ”は“L2ボタン”、“画面右側タッチ”は“R2ボタン”になります。

“FREE BATTLE Ver1.01”へのアップデート

 戦闘開始前のVS画面が追加されます。

『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』

“EXTREME FORCE”モードの追加要素

 出撃するプレイヤー機が固定されているミッションをクリア後に挑戦すると自由に機体選択することが可能になります。

 アップデートファイルVer.1.03適用前にすでにクリアしているミッションはアップデートファイルVer.1.03適用後、再度ミッションをクリアをしなくてもプレイヤ-機を自由に選択可能になります。なお、CPUや戦艦の固定はそのままとなります。

『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
▲ミッションクリア後、LOCK解除のお知らせが出ます。
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』
▲自分の好きな機体でミッションに再チャレンジ可能になります。
『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』

次回アップデートVer.1.04予告

 新規要素のアップデート配信最終版となるVer.1.04ではプレイアブル機体3機体と、FREE BATTLEに新たな要素が追加予定です。配信日や要素の詳しい情報は後日内容が決まり次第、改めて告知されます。

※アップデートの内容は予告なく変更となる場合があります。

●プレイアブル機体の追加

機体名 パイロット コスト 原作名
トールギスII トレーズ・クシュリナーダ 2,500 『新機動戦記ガンダムW』
ガンダムヴァサーゴ・チェストブレイク シャギア・フロスト 2,500 『機動新世紀ガンダムX』
???(新機体、後日公開予定) ??? ??? ???

●FREE BATTLE Ver.1.02へのアップデート

 EXTREME FORCEモードの“僚機専用機体”、“モビルアーマー”の一部機体がCPU機体として選択可能になります。

(C)創通・サンライズ (C)創通・サンライズ・MBS

データ

イメージ
▼『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FORCE(エクストリームバーサスフォース)』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2015年12月23日
■希望小売価格:6,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。