News

2016年3月13日(日)

『フォルティッシモ』ゲームのOP/ED曲をfortteが担当! 小野友樹さんらが登壇したステージをレポート

文:たけのこ

 すべての電撃ファンに贈るイベント“ゲームの電撃 感謝祭2016&電撃文庫 春の祭典2016&電撃コミック祭2016”が、本日3月13日に秋葉原にて開催中です。本記事では、『フォルティッシモ』のステージイベントの模様をお届けします。

『フォルティッシモ』

 『フォルティッシモ』は、シルフで連載中、オトメイトからゲーム化も決定している作品。アイドルグループ“fortte(フォルテ)”と、彼らを支えるマネージャー“藤咲ふたば”の交流が描かれています。

 ステージには、小野友樹さん(赤星瑛一郎役)と逢坂良太さん(武居拓眞役)が登壇し、fortte(フォルテ)というグループや彼らの活動について、サプライズを交えつつトークが繰り広げられました。

3つのサプライズに大興奮したステージをレポート!

 小野さんと逢坂さんが登場し、女性陣の盛大な歓声と拍手で開幕した本ステージ。開幕から大盛り上がりの中、最初のサプライズとしてKENNさんが登場すると、会場のボルテージは最高潮に。

『フォルティッシモ』

 出演者3人がそろったところで始まったのは、最初のコーナー“fortteのこれまで”。ここでは、本作のストーリーやキャラクター、ドラマCDなど、これまでの歩みを振り返りました。

 声優陣はその中で、本日先行発売の『サウンドストーリー Surprise Style』を購入したファンが多くいることに、喜びをあらわにしていました。なおファンの中には、ポータブルCDプレイヤーですでに楽しんだという人もおり、声優陣が驚きの声を上げる一幕も。

『フォルティッシモ』

 続いてのコーナーは“fortteのこれから”。最初の企画では、fortteメンバーがやってみたいこと、メンバーにやってほしいことなどを3人が挙げることに。

 逢坂さんは“武道館でトークショー”、KENNさんは“遊園地を貸し切ってでのファンイベントやライヴ”、小野さんは“6人そろって6パック”をそれぞれ掲げました。

『フォルティッシモ』

 ここで、本日2つ目のサプライズとして、『シルフ』7月号の扉絵をその場で決めようという企画が勃発。誰が、どんな衣装で、どんなふうに、というお題がくじ引きで決められることになりました。結果、『シルフ』7月号の扉絵は“学ラン姿で照れている感じの6人”に決定しました。

『フォルティッシモ』

 そして、本日一番のサプライズが発表。なんと、ゲームのOP/ED曲をfortteが担当することが明らかになりました! 待ちに待った楽曲制作に、3人は「やっと歌える!」と喜びあっていました。

 最後に、小野さん、逢坂さん、KENNさんがそれぞれコメントをし、KENNさん考案の掛け声、「We love fortte!」でステージは幕を下ろしました。

『フォルティッシモ』

“ゲームの電撃 感謝祭2016”&“電撃文庫 春の祭典2016”&“電撃コミック祭2016”開催概要
【開催日時】2016年3月13日(日)10:00~17:00(予定)
【入場料】無料
【会場】ベルサール秋葉原+秋葉原UDX
【主催】株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークス

(C)2015 ウダジョ/藤谷燈子/KADOKAWA
(C)2016 IDEA FACTORY

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。