News

2016年3月13日(日)

TVアニメ『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』MMORPGのOはおにぎり? ステージは大爆笑の渦に!

文:あべくん

 3月13日に東京・秋葉原で開催された“ゲームの電撃 感謝祭2016&電撃文庫 春の祭典2016&電撃コミック祭2016”。本記事では、同イベントで実施された『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』ステージの模様をお届けします。

『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』

 『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』は、聴猫芝居先生が執筆するネットゲームを題材とした電撃文庫の人気作品。4月7日(木)からTVアニメ放送開始です。

 イベントには、西村英騎/ルシアン役の豊永利行さん、玉置亜子/アコ役の日高里菜さん、瀬川茜/シュヴァイン役の水瀬いのりさん、御聖院杏/アプリコット役のM・A・Oさん、秋山奈々子役の大和田仁美さん、斉藤結衣役の南條愛乃さんといった、本作を彩る出演声優が多数出演。和気あいあいとしたトークで、会場を盛り上げていました。

『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』

 また、イベントの最中には、TVアニメ制作のキーマンたちがチャットシステムを用いて、イベントの進行についてコメントする一幕も。キャラクターデザインの矢野茜さんによるラフイラストが公開されるなど、そちらも大きな注目を集めていましたね。

 ステージの模様ですが、“ネトゲの嫁 春の特別講座”と題されたイベントの冒頭では、ネットゲームを題材にした本作らしく、ゲームについての話題からスタート。

 そこで脚光を浴びたのはゲーム好きとして知られる南條さん。アフレコ収録中は“ネトゲ用語のイントネーションがわからない場合は南條さんに聞く”というのが暗黙のルールになっているそうです。監督である柳伸亮さんも「南條さんの判断で」と言うほどに、その知識に信頼を寄せられているとのことでした。

 そして、登場キャラクターの紹介が行われた後は、ネトゲの“用語クイズ”コーナーを実施。“MMORPGの正式名称は?”など、ネトゲに関する問題が、次々と出題されました。

『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』

 このクイズコーナーでは珍回答が続出! たとえば先ほど挙げた“MMORPGの正式名称は?”という問題に対して水瀬さんは“もっと M・A・Oちゃんが おにぎりを食べる”と回答、M・A・Oさんも“MOTTO MITEYO ORETACHINO RPG”と答えるなど、ユニークな回答の数々に会場は爆笑の渦に。

 それ以降も“ヒーラーとは何をする職業?”や“キャラクターになりきったプレイをすることを英語で何と言う?”といった問題が出題。3問中2問正解した南條さんが見事優勝し、会場に押し寄せたファンから大きな喝采を浴びていました。

 終盤には、本作のEDテーマ『ゼロイチキセキ』を歌うのが南條愛乃さんだという新情報も飛び出した『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』ステージ。4月7日の放送に向けて、ますます盛り上がりを見せる本作に、これからもますます目が離せなくなりそうですね!

■TVアニメ『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』
【放送情報】
TOKYO MX……4月7日より毎週木曜 23:30
サンテレビ……4月7日より毎週木曜 26:00
BS11……4月7日より毎週木曜 24:30
AT-X……4月7日より毎週木曜 23:00

【スタッフ】(※敬称略)
原作:聴猫芝居
原作イラスト:Hisasi(電撃文庫刊)
監督:柳 伸亮
シリーズ構成:髙橋龍也
キャラクターデザイン:矢野 茜
アニメーション制作:project No.9

【OPテーマ】
Luce Twinkle Wink☆/『1st Love Story』(6/1発売)
【EDテーマ】
南條愛乃/『ゼロイチキセキ』(5/25発売)

【出演声優】(※敬称略)
西村英騎/ルシアン:豊永利行
玉置亜子/アコ:日高里菜
瀬川 茜/シュヴァイン:水瀬いのり
御聖院 杏/アプリコット:M・A・O
秋山奈々子:大和田仁美
斉藤結衣:南條愛乃

(C)2015 聴猫芝居/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/LA運営チーム

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。