News

2016年3月23日(水)

『DOAX3』をレビュー。10年ぶりに訪れたザック島では乳がニューになり、楽園を超えて天国に至った!

文:カワチ

 コーエーテクモゲームスより、3月24日に発売されるPS4用ソフト『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune』とPS Vita用ソフト『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Venus』。本記事では、そのPS4版のプレイレビューをお届けします。

『DEAD OR ALIVE Xtreme 3』 『DEAD OR ALIVE Xtreme 3』

伝えたい。おっぱいがすごくぷるぷるしていると

 2人とも、いいバイブレーションだ!(挨拶) どうも『DEAD OR ALIVE(以下、DOA)』大好きっ子ライターのカワチです!

 『DOA』シリーズといえば! 『DOA4』でザックがエレナを助けるエンディングが神展開だと思っているのですが、なかなか賛同を得ることができません! なんで!! 最高のハッピーエンドじゃないですか!

 まぁその話はさておき、本記事ではこのボクが、PS4版『DEAD OR ALIVE Xtreme 3(以下、DOAX3)』のレビューをお届けします。『DOAX2』をXbox360でむしゃぶるように遊んだのが2006年……。リアルに10年待ったよ!

『DEAD OR ALIVE Xtreme 3』
▲『DOAX3』には“第1回DOAX3総選挙!~ザック島行きチケット争奪戦~”を勝ち抜いた9名が登場!

 まず、プレイして驚いたのが、おっぱいのぷるぷる感ですね。『DOAX2』から『DOAX3』に至るまで10年の時が流れているので、もちろんグラフィックも見違えるほどに綺麗になっているのですが、それ以上におっぱいの動きがとてもやらしくなっているんです。なにはなくとも、これが一番最初に目に付きました。

『DEAD OR ALIVE Xtreme 3』

 鑑賞する対象だったおっぱいが愛でる対象になった、そう確信できるファーストインパクト。それに、おしりもめちゃくちゃ進化してました。匂い立つようなおしりです。

 公式サイトを確認したところ『DOA5 Last Round』で導入された“やわらかエンジン”がバージョン2として搭載されているとのこと! どおりでぷるぷるしているわけですな!!

 ちなみに『DOA5 Last Round』をプレイしたことがない人に説明すると、“やわらかエンジン”は胸やおしり、太ももの弾力、肌の質感にこだわって作られたエンジン。なんとキャラクターごとに揺れかたが異なるというこだわりっぷりです。

『DEAD OR ALIVE Xtreme 3』
『DEAD OR ALIVE Xtreme 3』

 『DOAX3』には、シリーズ最大のバスト99cmを誇るスクールガール・ほのかやメイドのゴスロリ娘・マリーなど、『DOAX2』には登場しなかった多彩なサイズのキャラクター(おっぱい)がいるので、余計にやわらかエンジンの成果が目立ちますね!

『DEAD OR ALIVE Xtreme 3』
『DEAD OR ALIVE Xtreme 3』
▲『DOAX2』には存在しなかった、ほのか。これが2016年の爆乳です!

 また、『DOAX』シリーズといえば日焼け。もちろん本作にもバッチリ搭載されています。段階的に日焼けしていくのがリアルで素晴らしいので、ぜひ皆さんも注目してみてください。

 ちなみにボクがもっとも好きなのは露出の低い水着から高い水着に着替えた時に見ることができる日焼け跡。露出度の高いビキニを着けたいけれど、日焼けのためにあえてワンピースを着る……。そんな焦らしプレイがたまらん!

『DEAD OR ALIVE Xtreme 3』
『DEAD OR ALIVE Xtreme 3』
『DEAD OR ALIVE Xtreme 3』
▲この日焼けがたまらんのです。

 また『DOAX3』にはいろいろな水着が登場しますが、それほど入手条件が厳しくないのもうれしいところ。今だからこそぶっちゃけますが、『DOAX2』は苦行のようにプレイしたうえで手に入る水着もありましたからね……。ゲーム内価格も安いし、ミニゲームでたくさんお金をゲットできるし、かなり入手がラクになったなーと。

 加えて、専用の水着をプレゼントすれば、他の女の子もその水着を着ることができるのも素晴らしいですね。たとえばロリッ娘のマリーの水着を爆乳娘のほのかにプレゼントすれば、ムチムチな水着姿に……。もう辛抱たまりません!

激しいミニゲームで水着がポロリ!?

 ザック島では“ビーチバレー”や“ロッククライミング”、“どんけつゲーム”といったゲームを遊ぶことができます。なぜ水着の女の子がやっているというだけで、500億倍ぐらい楽しく感じるのでしょうか。ゲーム性自体はシンプルなのですが、ぷるぷる揺れるおっぱいやおしりのおかげで1日中遊んでいても飽きません!

 しかも、つなひきやどんけつゲームでは、女の子の水着のヒモが外れてしまうことも……。恥じらいながら対戦する女の子の様子は必見ですよ!

『DEAD OR ALIVE Xtreme 3』
『DEAD OR ALIVE Xtreme 3』
▲これを見てテレビの水泳大会を思い出すのはボクと同じ昭和生まれ!

 また、これまでのシリーズ同様に、夜はカジノへ行ってお金を儲けることもできます。“ルーレット”や“ブラックジャック”、“ポーカー”という3つのメジャーなゲームが押さえらているので、飽きずにプレイすることができます。BETレートの変更で大きく賭けることもできるので、一獲千金のチャンスも……!? ざわ……ざわ……。

『DEAD OR ALIVE Xtreme 3』
▲勝負時のクセなど、対戦する女の子それぞれに個性があって楽しいです。

 ちなみに、お金はミニゲームやカジノ以外にもミッションをクリアすることで入手できます。女の子からのオーダー“○○で遊びたい”、“○○に行きたい”といったものを達成すればOK。オーナーレベルを上げれば“オーナーショップ”専用のアイテムも増えるので一石二鳥です!

『DEAD OR ALIVE Xtreme 3』
▲ミッションはプレイの指針にもなるので便利ですね。

 ところで、『DOAX3』では女の子としてプレイするか、それともオーナーとしてプレイするかの、2つのモードを切り替えて遊ぶことができます。

 ボクが好きなのはオーナーモード。客観的な視点でいろいろなシーンを撮影し放題ですし、女の子との掛け合いをギャルゲー的に楽しむことができます。オーナーモードで水着を購入すれば、現在プレイしている女の子が生着替えしてくれるので、その点も魅力的です。

『DEAD OR ALIVE Xtreme 3』
▲これまでのシリーズは女の子目線だったので、オーナーモードは新鮮です!

 さて、そんなわけで、そろそろまとめに入りましょう。本作を一通り遊んでみましたが、『DOAX3』はとにかく一点突破しているゲームだなと思いました。セクシーな女の子を描くことの一点に惜しみない努力をしていると申しますか……。このノリと情熱が分かる人は買って間違いないと思います!

 ちなみにボクのお気に入りは女天狗! リアクションがおもしろいし、新たな魅力に気付くことができました。今回プレイしたのはPS4版でしたが、タッチ操作でゆれるPS Vita版もぜひプレイしてみたくなりましたね。女天狗をゆらしたい!

『DEAD OR ALIVE Xtreme 3』
『DEAD OR ALIVE Xtreme 3』

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.

データ

イメージ
▼『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune コレクターズエディション』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:その他
■発売日:2016年3月24日
■希望小売価格:13,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

イメージ
▼『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Venus コレクターズエディション』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:その他
■発売日:2016年3月24日
■希望小売価格:12,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

イメージ
▼『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune(デッド オア アライブ エクストリーム スリー フォーチュン)』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:その他
■発売日:2016年3月24日
■希望小売価格:8,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

イメージ
▼『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Venus(デッド オア アライブ エクストリーム スリー ヴィーナス)』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:その他
■発売日:2016年3月24日
■希望小売価格:7,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune(デッド オア アライブ エクストリーム スリー フォーチュン)(ダウンロード版)』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:その他
■配信日:2016年3月24日
■価格:7,619円+税
▼『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Venus(デッド オア アライブ エクストリーム スリー ヴィーナス)(ダウンロード版)』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:その他
■配信日:2016年3月24日
■価格:6,762円+税

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。