電撃アーケードゲーム

総合 > 電撃アーケードWeb > 優勝へのジンクスは継続!? 『コード・オブ・ジョーカー(COJ)』の全国大会福岡エリア予選をレポート!
2016-04-04 23:30

優勝へのジンクスは継続!? 『コード・オブ・ジョーカー(COJ)』の全国大会福岡エリア予選をレポート!

文:電撃ARCADE編集部

 セガ・インタラクティブが贈る、基本無料の思考型デジタルトレーディングカードゲーム『CODE OF JOKER』。

『CODE OF JOKER』

 現在、その公式全国大会となる“Code of Joker Championship”のエリア予選が開催中! 

『CODE OF JOKER』

 今回は、4月3日(日)に福岡県のラウンドワン福岡天神店で行われた、福岡エリア予選の模様をお届けします。

『CODE OF JOKER』
▲会場となったラウンドワン福岡天神店。九州でも有数の繁華街・天神地区にある24時間営業の巨大アミューズメント施設だ。

 今大会の出場者は、北海道エリア予選と同様の16名。そのなかでトーナメントを制した1名が、5月22日に東京で行われる決勝大会への出場権を獲得する。

『CODE OF JOKER』
▲福岡エリア予選トーナメント表。

 今回の大会の司会進行役はミリオン土屋さん。解説は、開発のむっくさんとすぷーきー♪さんが務めた。また、これまでのエリア予選大会すべてで偶然にも優勝者を輩出している幸運(!?)の大会出場者解説席。そこには、挙手制によって選出された、おぱんさんが座ることになった。

『CODE OF JOKER』
▲左から、ミリオン土屋さん、むっくさん、すぷーきー♪さん、おぱんさん。おぱんさんは山城軍司のコスプレで解説!
『CODE OF JOKER』
『CODE OF JOKER』
『CODE OF JOKER』
▲エリア予選会場の模様。今回の大会にも、たくさんの来場者が詰め掛けた。
『CODE OF JOKER』
▲寄書きコーナーには思いのたけがギッシリ! 右下部分では飲み会の募集が!?

 トーナメントを勝ちあがり、準決勝に進出したのは、おぱんさん、ベゼリィさん、キリンすまっしゅ☆さん、アースさんの4名。

『CODE OF JOKER』
▲おぱんさん。
『CODE OF JOKER』
▲ベゼリィさん。
『CODE OF JOKER』
▲キリンすまっしゅ☆さん。
『CODE OF JOKER』
▲アースさん。

ここからの試合結果は動画でお届け!

■準決勝第1試合
べゼリィ vs. おぱん

 ベゼリィさんは《原初神ガイア》と《滅王アレキサンダー》が入った赤青デッキ。おぱんさんは、アレス珍獣デッキを使用。《暴走する魔剣》で《デストラクションスピア》を処理したあとに、レベル3の《狂神アレス》を召喚して大量得点に成功したおぱんさんが、そのまま押し切った。

■準決勝第2試合
アース vs. キリンすまっしゅ☆

 アースさんは、舞姫アリアンデッキ。キリンすまっしゅ☆さんは《滅王アレキサンダー》《ゴーレム》《早撃ち勝負》を利用した青緑デッキ。《戦神・毘沙門》を、一度は《人の業》で迎撃されたアースさんだったが、続くターンも《戦神・毘沙門》で盤面をリセットし、その後は《アリアンロッド》による除去でテンポを握り続けて勝利した。

『CODE OF JOKER』
▲決勝戦前には、おぱんさんは「ここまで勝ちあがれるとは思っていませんでした。アースさんに胸を借りるつもりでがんばります」と、アースさんは「この大会のために調整に付き合ってくれた方のためにも勝利したい」と、意気込みを語ってくれた。

■決勝戦
おぱん vs. アース

 おぱんさんは、準決勝と同様のアレス珍獣デッキ、アースさんも準決勝と同様に、舞姫アリアンデッキを使用。結果は、《謀略の女王ミリア》によって中型BPユニットを、《裁きのマーヤ》によって【珍獣】ユニットを除去し、《アリアンロッド》の召喚を許さなかったおぱんさんが勝利した! 3ターン目の《妖刀・村正》の効果発動先が《裁きのマーヤ》を選択しなかったのも、勝敗の大きな分かれ目といえるだろう。

『CODE OF JOKER』
▲優勝が決まった瞬間の雄たけび!

 優勝したおぱんさんには、東京で行われる全国決勝大会への出場権が与えられた! そして、偶然とはいえ今大会でも解説席に座った出場者が優勝するという事態に、「解説者席に招く出場者の選定方法を、真剣に話あわなければならないかもしれません(笑)。」と、むっくさんは語っていた。

『CODE OF JOKER』
▲福岡エリア予選を優勝した、おぱんさん。
『CODE OF JOKER』
▲福岡エリア予選大会結果。

福岡エリア予選を優勝した、おぱんさんにインタビュー!

――優勝おめでとうございます!

おぱん:ありがとうございます!

――今大会に向けてどのような準備を行いましたか?

おぱん:まずは、大会にAPランキングによる優先枠で出場するため、全国対戦をたくさんプレイしてAPを増やしました。その甲斐があって、ギリギリでしたがなんとか優先枠で出場できました。

――大会では、さまざまなデッキを使用していましたね

おぱん:この大会のレギュレーションでは、1つのデッキで勝ち続けるのが難しいと思ったからです。大阪エリア予選を抜けたJoshaさんのように、似たコンセプトのデッキをずっと使い、デッキの習熟度が高ければ問題ないかと思います。

 ただ、自分はコロコロといろいろなデッキに浮気をしてしまうタイプなので(笑)、対戦相手の方のデッキに対応しやすいデッキを複数用意しておきました。1回戦は対戦相手の方のデッキがわからなかったので、特定のデッキに詰まないデッキという意味で、【加護】を利用した黄デッキを選択しました。

 2回戦の相手は、今大会の出場者のなかで1番ランキングの高い方ということで、まともに戦っては勝てないと思い、勢いで勝てることもある緑デッキを選択。準決勝は対戦相手の方のデッキが武身デッキかと思い、アレス珍獣デッキを選択しました。決勝戦もアレス珍獣でしたね。

――準決勝、決勝ともに《謀略の女王ミリア》が活躍していましたね

おぱん:手札を減らさずに、相手にダメージを与えられるのは効率がいいですよね。以前、似たデッキとマッチし、ボコボコにされたのでマネをして使ってみたんです(笑)。

――全国決勝大会に向けての抱負をお聞かせください

おぱん:決勝大会出場者はKランクの方々ばかりですが、自分のようにそこまで強くなくても大会で活躍できるというところを見せるため、1回でも多く勝って爪痕を残してきたいですね。

――ありがとうございました!

『CODE OF JOKER』

むっくの要望コーナー

 恒例の“むっくの要望コーナー”では、プレイヤーネームの変更や演習戦についての解答も! そのやりとりをピックアップしてお届け。

『CODE OF JOKER』
▲今週のむっくさんの使用デッキを決めるやりとりも。

――《原初神ガイア》と《現世のイザナギ》の下方修正をお願いします。

むっく:修正したばっかじゃーん(笑)。もうちょっといいでしょ。もう少ししたら検討したいと思います。

――《統制者ヴィシュヌ》を上方修正しなおしてください。

むっく:今日大会でいっぱい活躍していましたよね。そういうことです(笑)。

――《パンドラ》の強さがわかりません。使い方が謎です。

むっく:いろいろな使い方があるんですよ。

ミリオン土屋:では、むっくさんに実際に使っていただきましょう。明日から1週間とかどうですか?

むっく:《パンドラ》縛り? わかりました。いいデッキができるかどうかはわかりませんが、来週の東京エリア予選が終わるまでは《パンドラ》を入れたデッキを使いますね。

ミリオン土屋:東京エリア予選で結果を教えてほしいですね。

むっく:それでは、何勝何敗だったかそこで伝えたいと思います。

――トリガーコントロールデッキ用にウィルスを除去できるカードを出してほしいです。

むっく:トリガーコントロールデッキが好きな人がいるってうれしいですね。検討させていただきます。今環境が厳しいかと思いますが、がんばってください。

――昆虫強化を待っています。もう《丹花のリンリン》と《パピヨンガール》を比べて、悲しい思いをしたくないです……。

むっく:すでに検討していますので、お待ちになっていただければ!

――Ver.2.0のアップデート時にプレイヤーネームを変更できるようにしてほしい。

むっく:すいません! 気持ちはわかりますが、Ver.2.0時はできません。今後についても検討しますとしか言えません……。

――ストーリーモードの実装を希望します!

むっく:僕もほしいと思います。それしか言えない……。

ミリオン土屋:ちょっと期待してもいいんですか?

むっく:えーと、僕もほしいと思っています。ほしいと思っています……。

ミリオン土屋:なんかあるかもしれないかもしれないかもしれない? っていう感じでしょうか。

――【沈黙】に耐性のあるカードや浄化できるカードを出してください。

むっく:みんな【沈黙】が好きじゃないんですね。検討しておきます。

――PRフォイルカードの出現率をもっとあげてほしい。自慢するためのフォイルカードが現状だと集まりづらすぎます。

むっく:現状の排出率が適正かどうかは置いておきまして、もし出現率を上げるとするとみんなのデッキもフォイルカードだらけになって、価値が下がってしまうかと。そうなるとあまりおもしろくないかなぁ、と思います。

――『COJ』のグッズ、とくにサウンドトラックが欲しいです!

むっく:僕も『COJ』の音楽が好きなので、そちら側にいればそう言いたいです。検討したいですね!

――《麒麟》がVer.2.0から全国対戦で使えなくなるということで、【神獣】の2CPユニットを新しく出してください! ついでに【神獣】サーチトリガーも!

むっく:検討はしておきますが、この大会で優勝して《鳳凰》をそういうカードにしてしまうのが1番早いと思います。もしくは、おぱんさんにお願いするとかね(笑)。

――自分の知り合いのTCGがとてもうまい人が、声優の花澤香奈さんが『COJ』に声を当ててくれたら復帰すると言っています。もしそういう予定があったら教えてください!

むっく:これは言えないですねー。ただ、近々、新バージョンの担当声優さんを発表する予定ですので、それまで待っていただきたいです。

――AP変動なしの演習戦を用意していただけませんか? ネタデッキや新デッキを試す場がほしいです。

むっく:そういうモードを作ってしまうと、現在のプレイヤー数ではマッチングがすごく遅くなったり、ランク差のあるマッチングが多発してしまうかと思いますので、実装は難しいかと……。ただ、プレイヤーの方々が増えれば可能かと思いますので、もっとプレイヤー数が増えてほしいですね。

新バージョン先出しコーナー

●福岡エリア予選会場でも、ひと足先にVer.2.0の情報が公開!

 今回先出ししてくれたのは、紫属性のユニット《スピリット》。BPは低いが、紫ゲージを利用することで、対戦相手のユニットを手札に戻すことができる。むっくさんいわく、「これまで発表されたカードでわかるように、紫属性は各色の特徴をあわせ持つさまざまなカードで構成されている」とのことだ。

『CODE OF JOKER』
▲《スピリット》。CP3で《ジャンプー》のような効果を発動可能のようだ。

 以上、『Code of Joker Championship』福岡エリア予選の模様をお届けしました。次回は、東京エリア予選の模様をレポートします。

『CODE OF JOKER』
▼『CODE OF JOKER Ver.1.4EX2 Grow=Win』
■メーカー:セガ・インタラクティブ
■ジャンル:思考型デジタルトレーディングカードゲーム
■操作方法:専用コンパネ
■プレイ料金:基本プレイ無料
■プレイ人数:1人

関連記事

関連サイト

特集

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『ディシディアFF』初心者プレイヤーをあと押し! 初心者向け講座をピックアップして紹介

  2. 2

    新作ACレースゲーム『SEGA World Drivers Championship』の先行プレイを動画でお届け!

  3. 3

    『ラブライブ!サンシャイン!!』躍動感あふれる国木田花丸のフィギュアに注目【9月登場セガプライズ】

  4. 4

    【電アケ総研】第85回は『ワンダーランド ウォーズ』。マグス・クラウンや最新環境について語ります

  5. 5

    『キングダム ハーツ』コレクション要素のあるビッグな缶バッジやバスタオルが登場【9月登場セガプライズ】

  6. 6

    【電アケ総研】第84回は『ディシディアFF』。アルティミシアやSHOOTキャラクターを深堀り

  7. 7

    『エロマンガ先生』和泉紗霧と山田エルフがあなたを優しく包み込む【9月登場セガプライズ】

  8. 8

    『三国志大戦』本日よりEXカードキャンペーンが開催。5クレジット毎に新勢力武将カードコードがもらえる

[集計期間:09月14日~09月20日]

ページ
トップへ