News

2016年5月2日(月)

これから『MHF-G』を始めるハンター必見! リファインで大きく遊びやすくなった狩猟生活を紹介

文:る~ぱ

 カプコンがサービス中のPS3/PS Vita/Wii U/Xbox 360/PC用オンラインゲーム『モンスターハンター フロンティアG』。4月21日の大型アップデートで追加された新要素についてレポートします。

『モンスターハンター フロンティアG』

 G10アップデートの大規模なリファインによって、より遊びやすくなっている『MHF-G』。その内容に加えて、新武器種・スラッシュアックスFや期間限定のキャンペーンについても紹介しているので、これから始めるハンターはもちろん、休眠中のハンターもチェックしてください。

G級ハンターまでの道のりが短縮

 これまでG級ハンターになるためには、ハンターランク(HR)と秘伝書のスキルランク(SR)を999まで上げるという、かなり時間のかかる行程が必要でした。

『モンスターハンター フロンティアG』

 しかし、今回のリファインによってその過程が大幅に簡略化。HRは特定のクエストを達成するとランクアップする形になり、SRはHRと統合されました。なお。G級スキルランクはこれまでと変更ありません。

 具体的には2~5つの“ギルド指定クエスト”を達成すると“緊急クエスト”が発生、緊急クエストをクリアすると次のHRへ昇格します。この流れでHR7まで到達するとG級昇格試験が発生します。

『モンスターハンター フロンティアG』 『モンスターハンター フロンティアG』
▲バラエティ豊かなクエストがそろったギルド指定クエスト&緊急クエスト。多種多様なモンスターとの狩りを楽しみながらG級ハンターを目指そう。

 実際プレイしてみたところ1ランク上げるのは1時間程度、武器や防具の生産&強化する時間を含めても、10時間ほどでHR7に到達できました。10時間ならがんばれば1日、じっくりプレイしても数日で達成できるで、この連休を利用して一気にG級ハンターを目指してみてはいかがでしょうか?

『モンスターハンター フロンティアG』
▲作りやすく使い勝手のいいスキルがそろったシルックシリーズを始めとする、便利な防具を一発で生産できるクエストが配信中。
『モンスターハンター フロンティアG』
▲剛種モンスターが登場するHR5以降は難易度がグッとアップ。ソロで達成するのが難しい場合は、後述の復帰猟団や他のハンターと協力して挑戦するのも本作ならではの楽しみ方の1つです。

かんたん操作で手軽にプレイ

『モンスターハンター フロンティアG』

 新しい操作方法として、マウスとキーボードだけで手軽にプレイできるモードが追加されました。現在対応しているのは片手剣のみですが、マウス操作だけで攻撃や移動、回避などが行えます。

 攻撃対象を自動で決めるオートターゲット機能や、体力が減ったときに右クリックで回復できる“回復モード”が用意されており、手軽に操作できました。

『モンスターハンター フロンティアG』 『モンスターハンター フロンティアG』

 操作感としてはアプリタイトルのアクションゲームといった感じ。さすがにコントローラ操作のように機敏に動くのは難しいですが、キーボードとあわせることでアイテムを使った立ち回りも可能。とりあえず手ごろなクエストを体験してみよう、という時に便利な機能になっています。

復帰ハンターたちが集う復帰猟団が新設

『モンスターハンター フロンティアG』

 初めて本作をプレイするハンターや、久々にメゼポルタに戻ってきたハンターだけが入れる“復帰区”。復帰区ではオトクな“復帰区専用クエスト”が受けられる他、復帰区対応のハンターだけで構成される“復帰猟団”が新設されました。復帰猟団の概要は以下の通りです。

●復帰ハンターのみで構成される
●団長、副団長はなく、全員が団員
●ハンターのランクに応じてHRかG級に分かれる
●猟団員は30名
●専用の“復帰猟団クエスト”が受注可能
●最初から猟団ランク14相当の機能が開放
●獲得できる猟団ポイントが通常の4倍
●退団、再加入は自由
●復帰ハンターの条件が切れると自動退団。

 まず便利なのが復帰猟団クエスト。剛種モンスターの素材が集まりやすいので、剛種武具の生産&強化時に役立ちます。また、猟団ランク14相当の機能が利用できるため、猟団ショップや猟団トレジャーネコなども最初から活用することが可能。

『モンスターハンター フロンティアG』

 復帰猟団に入ることのデメリットはないので、「友だちがいる猟団にすぐ入りたい」などの事情がなければとりあえず入っておくのがオススメ。復帰後30日が経過し、復帰区に入れなくなると復帰猟団からも自動で退団となるため、その後は新たに猟団を作るか、募集している猟団を見つけて入団させてもらいましょう。

新武器種・スラッシュアックスFで豪快に狩れ!

 G級まで到達していたハンター、もしくはすでにG級ハンターは、新武器種・スラッシュアックスFでの狩猟に挑戦しましょう。本作ならではのド派手なアクションが追加され、今までにはなかった狩猟が楽しる武器種となっています。もちろん、これから始めるハンターもG級に昇格すると使うことができるので、ぜひG級を目指してください。

 スラッシュアックスFは基本スタイルである地ノ型に加えて、天ノ型と嵐ノ型が同時実装。スタイルを変更することで、同じ武器種でも違った立ち回りができるという『MHF-G』ならではの要素ももちろん用意されています。

『モンスターハンター フロンティアG』 『モンスターハンター フロンティアG』
▲地ノ型は斧モードと剣モードを使い分けるタイプ。剣モード時は高威力の“属性解放突き”が使用可能に。
『モンスターハンター フロンティアG』 『モンスターハンター フロンティアG』
▲斧モードのアクションに、剣に変形させて行う特殊動作を組み込んだ天ノ型。攻防一体の“スラッシュ回避”や高速移動の“抜刀ダッシュ”など、他のスタイルにはない機動力がウリです。
『モンスターハンター フロンティアG』 『モンスターハンター フロンティアG』
▲剣モードをさらに上回る攻撃力を持つ“光剣モード”が特徴の嵐ノ型。光剣モードは発動条件がやや厳しいものの、一度発動してしまえば全武器種でもトップクラスの攻撃力でモンスターを圧倒できます。

 大幅なリファインでこれまで以上に遊びやすくなった『MHF-G』。5月11日までは課金コースの“プレミアムコース”が無料開放、さらに期間中はG10アップデートを記念したオトクなキャンペーンも実施中しています。この機会にぜひ一度メゼポルタに訪れて、狩猟生活を送ってみてはいかがでしょうか?

5人に特典が盛りだくさんのパッケージをプレゼント

 記事を見て、「今後遊んでみたい」や「久々にハンターライフを楽しみたい」と思った読者に『MHF-G』パッケージをプレゼント。『MHF-G G10プレミアムグッズ』(2本)と、『MHF-G 500万ハンター突破記念メモリアルグッズ』(3本)です。

『モンスターハンター フロンティアG』

 『MHF-G G10プレミアムグッズ』にはアートブックとポスター、18種類のゲーム内アイテムなどが封入されています。

『モンスターハンター フロンティアG』

 『MHF-G 500万ハンター突破記念メモリアルグッズ』には、『ねんどろいどギルドマスター』と“ハンターライフコース60日 利用クーポン引換券”×2、14種類のゲーム内特典が同梱されています。

 欲しいという人は下記フォームに必要事項を記載して応募してください。締切は5月15日で、ソフトの発送は5月末ごろ予定。

【プレゼントに応募する】

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『モンスターハンター フロンティアG10 プレミアムパッケージ』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクション
■発売日:2016年4月21日
■希望小売価格:5,800円+税
▼『モンスターハンター フロンティアG10 プレミアムパッケージ』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2016年4月21日
■希望小売価格:5,800円+税
▼『モンスターハンター フロンティアG10 プレミアムパッケージ』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Wii U
■ジャンル:アクション
■発売日:2016年4月21日
■希望小売価格:5,800円+税
▼『モンスターハンター フロンティアG10 プレミアムパッケージ』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Xbox 360
■ジャンル:アクション
■発売日:2016年4月21日
■希望小売価格:5,800円+税

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。